質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.62%

今のLinux マシンをcloneしたい

解決済

回答 5

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 4,125

rev_timo

score 81

Ubuntu 14.04のサーバーを構築しました。
設定が結構多くて、複雑なところもあります。(サーバー A)

これと全く同じサーバーをもう一台構築しようと思い、 (サーバー B)
前と同じ手順で作るつもりですが、copyみたいなことができますか。

調べた結果、イメージ化するとか、cloneするとか記事がありますが、なにかおすすめ方法とかありますでしょうか。

イメージ化するとしたら、

サーバー BにUbutnu 14.04をインストールし、
サーバー A に作成したディスクイメージを復元するということですか。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 5

+2

同じサイズ以上のHDDを用意して、ディスククローンのツールを使えば解決しそうですね。
2種類方法があります。

  1. ddを使う
    ddは、Linuxのコマンドで最初からあるコマンドです。ディスクをイメージにしたり別のディスクに書いたりできます。  
    使い方は【 dd 】コマンド――ブロック単位でファイルをコピー、変換する などを参考にしてください。 
  2. ディスククローンの機材を利用する
    デュプリケーターで検索するとそれっぽいものが出てきます。HDDが複製できそうなのを購入して利用しましょう。簡単です。

両方ともコピー元とコピー先を間違えたら空っぽのHDDが書き込まれます。くれぐれも必要なデータをバックアップしてからにした方がいいです。


ddもデュプリケーターもSSHからやることは考慮されていないですので、SSHでやることを想定される場合は、この方法では回答にはなりません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

回答ではないですが、

「Docker」というのでぐぐってみればしあわせになれるかもしれません

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/02/13 11:30

    y_waiwaiさん、回答ありがとうございます。
    今の時代にはDocker コンテナーが当たり前と思いますが、実はDockerにしたかったんですね。
    このシステムは今からDockerにするのはいろいろな限界があります。
    今やりたいのはただテスト環境を作りたくて、本番に動いているのと同じであれば、やり方はなんでも構わないです。
    ミドルウェアも結構インストールされているため、テストだけのためdocker fileを書くのもめんどくさいだと思いますが、

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

>イメージ化するとしたら
に対してお答えします。
https://www.tecmint.com/linux-disk-cloning-tools/
ここを参考にしてみてください。
Partimage、Clonezilla等が国内では有名な気がします。
個人的にはEASEUS Todo Backup等も良かった印象です。
https://jp.easeus.com/backup-software/free.html

クローンの際は
>サーバー BにUbutnu 14.04をインストールし、
は不要です。

ただ、やってみると、勘違い等も起こる事もあり、物理的に同等なサーバでない限りあまりおすすめはしません。
設定ファイル数にもよりますが、数10なら地道にファイルコピーをした方がいいと考えます。
なぜなら、これらのツールは少しづつバージョンアップを繰り返していて、習得しても再度使う機会があまりない事があります。
端的に言うと、頻度にもよりますが習得コストが見合いません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/02/13 10:43

    yut148さん、回答ありがとうございます。
    実際にまだやってないですが、Clonezillaの場合は Live CDじゃないとできないみたいですね。
    物理サーバーは別のところに設置されていまして、sshから作業している感じですね。

    キャンセル

  • 2019/02/13 10:50

    PXEbootや、USB等のものもありますが、結局bootする際の装置であるHDDをクローンするので、HDD以外の選択肢を選ばざるをえない事となります。
    よって、sshだけで全部の作業ができるかは相当ハードルが上がる印象です。

    キャンセル

  • 2019/02/13 12:25

    私はむしろクローンの方が安全かな、と思っています。
    設定ファイルがいくつあったとしても、新しく構成したサーバーはクローンでない限りは、ライブラリがちょっと違ったりすることにより「サーバーAではできたがサーバーBではできない」現象が発生しそうに思います。
    ただ、yut148さんのおっしゃる通り物理的に同等なサーバー(CPU、メモリ、MB等が同一)でない限りはハードウェア上の問題も発生しそうなのも分かるので、それも踏まえて1からインストールをするかクローンをするかの判断がされるのが良い気がします。
    特にクローンするとNIC周りとかつらいですからね。

    キャンセル

  • 2019/02/13 12:28

    >設定が結構多くて、複雑なところ
    は習得レベルに大きく左右されますね。
    現行ライブラリがどの程度アップデートされているかにもよるところがありますね。

    キャンセル

+1

イメージでコピーするには、partclone partimage dd などのツールが使えると思います。出力先を STDOUT にすれば、パイプで ssh に繋げられるので、ssh の接続先のデバイスにコピーできます。例)dd if=/dev/sda1 | ssh user@server "dd of=part1.img"

Live DVDなどで起動して、保存したイメージ(例だと part1.img)を デバイスに書き込みます。例)dd if=part1.img of=/dev/sda1

ただ、コピーする側のHDDと全く同じじゃないと うまくいかない可能性あります。なので、無難に、dump & restore で サーバーAのファイルシステムのバックアップをサーバーB に 復元するのも おすすめです。dump の出力先を - にすれば STDOUT に書かれるので、パイプで ssh に放り込めます。例)dump -0uf - / | ssh user@server 'cat > root.dump'

あとは Ubuntuのレスキューモードからリストアしてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

手順書をスクリプトなどに変換して管理し、他のハードに適応する、環境構築用のツールがあります。
有名なところでは、ansibleやchefなどがあります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る