質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.59%

xyz方向ベクトルに行列を掛けて座標変換したい

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,463

score 114

ある直方体のxyzそれぞれの軸方向の方向ベクトルを行列で変換するプログラムを書きました。(ここでいう変換とは、拡大縮小、回転、平行移動の意味です。)

方向ベクトルの位置が動的に変わる場合、変換行列などを該当ベクトルにそのまま乗算することで変化するべき方向ベクトルを算出するという考えは正しいでしょうか?

下図で青線で書かれたAfterの各軸方向の方向ベクトルを算出することが理想です。
(※OpenGLを考慮してるのでYとZを逆として考えてください。z軸に2.0拡大->y軸に2.0拡大)
イメージ説明

#inckude <vector>
#include <glm/glm.hpp>
#include <glm/gtx/euler_angles.hpp>
using namespace glm;

void a(mat4 &Trans, mat4 &Rotate, mat4 &Scale){

    // 各軸方向の方向ベクトルを1.0X1.0X1.0の立方体と仮定して初期化する
    std::vector<vec3> i_Dir = {
        vec3(1.0f,0.0f,0.0f),                 // ベクトルX軸方向
        vec3(0.0f,1.0f,0.0f),                 // ベクトルY軸方向
        vec3(0.0f,0.0f,1.0f)                  // ベクトルZ軸方向
    };

    // 各方向ベクトルの変化後を算出するために行列を方向ベクトルにかけてみる
    // 順番は回転 -> 拡大 -> 移動の順番
    for (int i=0; i<i_Dir.size(); i++){
        vec4 m_Dir[i] = Scale  *              // 回転行列
                        Rotate *              // 拡大縮小行列
                        Trans  *              // 平行移動行列
                        vec4(i_Dir[i], 1.0f); // とあるベクトル

        // 方向ベクトルには回転拡大移動の全ての行列が位置変換として必要に
        // なるのではないかと考えているため上記の式を作っている
        // しかし本当に上の式で正しいのかがわからない

    }

}

int main()
{
    // 変化の割合を示した3つの行列
    mat4 T = translate(mat4(1.0f), 0.0f,0.0f,1.0f);
    mat4 R = eulerAngleYXZ(0.0f,0.5f,0.0f);
    mat4 S = scale(mat4(1.0f), 1.0f,1.0f,2.0f);

    // 実行してみる
    a(T,R,S);
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+2

こんにちは。

ある直方体のxyzそれぞれの軸方向の方向ベクトルを行列で変換するプログラムを書きました。(ここでいう変換とは、拡大縮小、回転、平行移動の意味です。)

アフィン変換のことですね。

方向ベクトルの位置が動的に変わる場合、変換行列などを該当ベクトルにそのまま乗算することで変化するべき方向ベクトルを算出するという考えは正しいでしょうか?

私が知っている限りでは間違いです。アフィン変換行列をベクトルに対して直接適用できるのかどうかは把握していません。たぶんやっても意味はないと思います。アフィン変換は座標を変換します。ですので、もし、ベクトルを変換する場合は始点と終点のそれぞれの座標を変換します。

さて、変換後座標=アフィン変換行列 x 変換前座標という式を使います。
ですので、拡大して回転して平行移動する場合、変換後座標=平行移動行列 x 回転行列 x 拡大行列 x 変換前座標で処理することになります。(プログラムの方はコメントと式が一致していませんが、どちらにせよ順序は間違っているようです。)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/16 10:32 編集

    > アフィン変換行列をベクトルに対して直接適用できるのかどうかは把握していません。たぶんやっても意味はないと思います。アフィン変換は座標を変換します。
    の意味がよくわかりません.
    変換行列Aをベクトルvに左から掛けて v'=A*v みたいな変換を行うことはごくごく普通のことだと思うのですが,どうでしょうか.
    おそらく,文内では「ベクトル」と「座標」が全く別の意味の言葉として使い分けがされているのだと見受けますが,であれば,そこらへんを補足しないと意味が通じ難いのでは,と感じます.

    キャンセル

  • 2019/01/16 11:43

    お気づきのようにベクトルと座標は似て異なるものですね。
    https://math.nakaken88.com/textbook/basic-vector-component-and-coordinate/

    キャンセル

  • 2019/01/30 15:43

    掛け方が逆でした。
    質問文の通りに乗算していくと確かに図の通りの結果にはなりませんでした。

    キャンセル

checkベストアンサー

+1

まず,

方向ベクトルの位置

という言葉がおかしい.(「方向ベクトル」とは言葉の通り,方向を表現するのであって,それに位置は無い.)

で,やりたいことは
【立方体の頂点のうちの4個の座標(=位置ベクトル){ {0,0,0},{1,0,0},{0,1,0},{0,0,1} }を座標変換したい】
なのだと思われる.
おそらく,拡大や平行の量を考える際に回転の影響を考えたくないだろうから,
拡大→回転→平行
の順に変換するのが,変換行列の成分を直感的に与えやすいと思う.

...は正しいでしょうか?

正しいかどうかは,やりたいことに対して,変換をどう考えているかに依るかと.
すなわち,
変換を常に,【「{0,0,0},{1,0,0},{0,1,0},{0,0,1}」から目的の{位置,姿勢,サイズ}への変換】
として扱うのか否か,かな?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2019/01/30 15:41

    拡大、移動、回転それぞれを順番に掛けて結果を出しました。
    方向ベクトルに位置はありませんでした。

    キャンセル

  • 2019/01/30 15:41

    拡大、移動、回転それぞれを順番に掛けて結果を出しました。
    方向ベクトルに位置はありませんでした。

    キャンセル

0

        vec4 m_Dir[i] = Scale  *              // 回転行列
                        Rotate *              // 拡大縮小行列
                        Trans  *              // 平行移動行列
                        vec4(i_Dir[i], 1.0f); // とあるベクトル

これだと ズラして→縮めて→回す ことになりゃせんか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.59%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る