質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

VPNについて

受付中

回答 6

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,151
退会済みユーザー

退会済みユーザー

ネットワークのVPNについて質問いたします。
VPNルータAとVPNルータBでトンネリングをすると思うのですが、
1. ズバリ、VPNのメリットがわかりません。
トンネリングした際にリソースをVPNを欲している企業が独占できるならわかりますが他のパケットも通してしまうのですよね?ならばどのようなメリットがあるのでしょうか?
多分セキュリティ面ですぐれているのかもしれないと思ったのですが企業が使いたい独自の暗号方式などが使えるなどの明らかなメリットが存在するのか知りたいです。

2. トンネリングを形成するVPNルータはどのように企業からくるパケットを識別しているのでしょうか?
例えばVPNルータAに対して企業Aがパケットを投げたとしてそれをVPNルータAは企業Aから来たと認識してカプセル化をおこなうのでしょうか?
パケットのヘッダを確認して送り元を判別し特定の企業のものだったならばカプセル化を行う、というような感じでしょうか?
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 6

+3

VPNの利用目的は、あたかも専用回線を引いたかのように閉じたネットワークでの通信が出来ることです。
専用線と比べてのメリットは、費用の大幅ダウンです。
専用線と比べてのデメリットは、帯域が保証できないことです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/23 20:40

    専用回線を引いたかのようにという部分の意味がいまいちわからないです....
    他のユーザの通信に帯域を取られる可能性があるわけですよね...?通常の通信にくらべてどんな良さがあるのでしょうか?
    ルーティングの経路を自分で制御できるということでしょうか?

    キャンセル

  • 2015/09/23 20:58

    >専用回線を引いたかのようにという部分の意味がいまいちわからないです....

    拠点にルーターを置いてその間を専用回線で直結したのと同じという意味です。
    専用線のイメージがわかないのでしょうか?簡単には一本のLANケーブルだと思ってください。
    拠点のルーター間を、なが~いLANケーブルでつないだのと同じです。

    >ルーティングの経路を自分で制御できるということでしょうか?
    当然です。(仮想的な)LANケーブルでつないだだけなので、ネットワークの設計は自由に出来ます。
    ままならないのは帯域だけです。

    キャンセル

0

僕は、個人(自宅ルーター)でVPNを使っていますが、
メリットはotnさんが同じようなことを書かれていますが、閉じたネットワーク(外部からアクセス出来ないネットワーク)なので、セキュリティをあまり気にせずwebサーバー,ファイルサーバーなどを自宅LANで稼働させておく事ができます。

デメリットとしては、VPNサーバーを常時起動させておく必要が有ること、回線速度が保証されないことぐらいです。(回線速度はotnさんも書かれていますね。)

ルーターにVPNサーバー機能が付いている場合は、電気代などを気にしなくても良いかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

既に優れた回答が出揃っていますが…

Soichiroiwaiさんは、きっとメリットが分からないというよりも実感できないということなのだと思います。

1)VPNのメリットについて

ご存知のように VPN は「仮想プライベートネットワーク」の略で、物理的 なプライベートネットワーク(=専用線)を敷設することなく、仮想的 な専用線を用いることで、同等の利便性を得られるようにするための技術です。

では、そもそも専用線を用いる必要性はどこにあるのか?ということですが、個人ユーザーにとってはあまりメリットを実感できないとしても、企業ユーザーにとっては極めて重要です。

ある程度の規模になると、本社と支社のように複数の拠点を持つようになりますが、それらのネットワークを相互接続できると非常に便利です。
そうすれば、数百〜数千もある個々の端末にわざわざ特別な設定をすることなく、あたかも同一のネットワークに繋がっているかのように自由に通信することができます。出張先でも自席に座っているのと同じような感覚で作業することも可能となります。

しかし、物理的な専用線を敷設・維持するには非常にコストが掛かりますので、仮想的な専用線 の出番となります。専用線を仮想化することにより
  • コストが安い
  • 追加・移設(引越し)が簡単
というメリットが得られます。

2)VPNの仕組みについて

VPNは、一言で言えば カプセル化 という技術で公共のネットワーク上に トンネル を作成することで実現されています。

VPNの実装方法にはいくつものプロトコルが提案・利用されていますが、その具体例については こちら の説明をご参照ください。
非常にザックリとした言い方をすれば、お互いに対象の拠点からのデータであることを 識別するためのヘッダー を付加する(カプセル化する)ことで、必要なデータのみを受信するようになっています。

なお、インターネットのような不特定多数が利用するネットワーク上にVPNを構築する場合には、必ず 暗号化技術とセット で利用されます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/09/24 02:30

    解答ありがとうございます。
    まさに実感ができていなかったのです..w
    極論な疑問としてトンネリングの中がどうなっているのかがわからないのです。
    例えばVPNルータが二つあってその間でトンネリングしたい場合その間にインターネットの外部のルータが接続されていた場合はどうなるのでしょうか?
    上記のような接続の際にそのVPNルータは普通のパケットをトンネリングしてある経路に流すことはしないのでしょうか?(それだとリソースの独占と変わらない気がするのです...)

    キャンセル

  • 2015/09/24 02:39

    多分自分がインターネット上でのVPNを想像しているからなのですが...
    例えば外部からパケットが来た時にVPNルータが外部パケットはトンネリングの経路に流さないのなら納得できます。(この場合にはリソーすを独占しているのでは?という疑問が残ります...)
    ですがそれを流してしまうのならそれは専用線とは言えないのではないか?と思うのです..
    トンチンカンな質問ですいません

    キャンセル

0

一口にVPNと言ってもいろいろな方式があるのですが、文脈から恐らくL2TPかPPTPのことだろうと思われますので、その前提で書きますね。

VPNの「トンネリング」や「カプセリング」という言葉の意味は、IPヘッダーをもう一つ追加して、元のIPヘッダーとメッセージ本文を隠蔽することです。
つまり通常インターネットを流れているIPパケットは・・・
[IPヘッダー]+[メッセージ本文(TCP/UDPヘッダーやアプリケーションデータ等)]
という構成になっていますが、VPNの場合は・・・
[追加IPヘッダー]+[オリジナルIPヘッダー]+[メッセージ本文(TCP/UDPヘッダーやアプリケーションデータ等)]
となっています。
追加IPヘッダーは、VPNの両端ノード(ルーターやホストコンピュータ)で追加/削除されます。(トンネルという言葉はVPN用のIPヘッダーが追加された状態でIPパケットが転送される区間を意味している、という言い方もできます。)

両端ノードの間に中継用のノードがある場合、中継ノードは追加IPヘッダーだけを参照してルート(このIPパケットの正しい伝送ルート)を判定します。中継ノードはオリジナルIPヘッダーを参照しませんし、そもそもそのIPパケットがVPNパケットかそうでないかは関知しないということです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

VPNのメリットについて調べてみたのですが、
VPNについて詳しい記載がございましたので、ご確認ください。
リンク内容

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

こちらのブログでその危険性について解説されているのでもしよろしければ一読をしてみてください。

VPNのメリット・デメリット

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問