質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.63%

なぜブログ系のコンテンツ管理システム(CMS)といえばphp系のものだらけなのでしょうか?

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 3,923

widget11

score 187

自身はrubyが好きで、rubyで書けるCMSを探していました。
しかしruby系のCMSはあまりコミュニティが活発ではなく、refineryのように比較的に活発な部類のものこそございますが、日本語リファレンスが異常に少ないと感じました。
大学教養レベルには英語が読めるのでドキュメントを読んでいますがやはり日本語リファレンスを読みたいなと感じております。

一方php系のCMSですと、最早CMSの代名詞ともいえるwordpressやJoomla、Drupalなど数多くのソフトウェアが存在します。
当然日本語リファレンスも数多です。

なぜphp系のCMSはここまで幅を利かせることに成功できたのでしょうか?
同じスクリプト言語として、phpは肌間隔で人気が無くなっているなとは感じていますが(プログラミングスクールではcakeよりrails講習を多く見ますしアップデートも早いと思います、pythonは機械学習周りのライブラリが強力では非常に人気が根強いですよね)、依然ブログ作るならwordpress=phpみたいな風潮がある気がしてなりません。
またwordpressに代替するブログ周りのCMSが台頭する可能性は限りなく低いでしょうか?

宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+5

まあブログ設置や会社Webサイト構築ならWordPressが手っ取り早いですしプラグインも豊富ですからね。

ただイコールphpにはなりません。WordPressでサイト構築できる人はイコール開発者である必要はないからです。
もちろんテーマだったりプラグインを自作、改修するにはphpの技術は必要ですがあくまで「WordPressに載せるための技術」であることがほとんどだと思います。私はWordPressはほとんど分かりませんが、php技術者としてはそれなりに業務でやってきてますし、それなりにやってきてもむしろWordPressに触れることが全くないくらいです。
(WordPressを下に見ているわけではありません。ここまで利用されるCMSを作られた開発者は本当に素晴らしいと思ってます)
CMSはあくまでWebサイトを作るためのツールとして見てますし、実際に使っている方の多くはphpを意識してないのでは(teratailでも質問上がってきてますね)

「幅をきかせる」というとちょっと表現が良くないようには感じますが、Webサーバーにはほぼ間違いなくphpが入っていてすぐに利用可能というのが理由としては一番ではないでしょうか。
もちろんとっつきやすさとか諸々理由はありますが、大袈裟にいうとパソコン買えば入ってるWindowsのようなもので、標準搭載されていれば、まずそれ使いますよね。
htmlなどクライアント側の言語との親和性の高さなどもありますが、それは他の言語でもそこまで違いはないと思うので。

またwordpressに代替するブログ周りのCMSが台頭する可能性は限りなく低いでしょうか? 

未来のことは誰にも分からないので可能性の話すらも難しいのが実際です。
出てくる可能性もなくはない。
後発となるとこ先発のCMSやフレームワークであまり強化されていなかったところや
散らばっていた良い機能をまとめたり良いとこどりだったり、不便だったところの改良などもされているものになるでしょう。
それでシェアを獲得した例もあります(Laravelとか)
それでも簡単ではないですし血のにじむような努力の結果です。
「だったらWordPressで良くない?」を言わせないような素晴らしいCMSが出てくれば良いですね。

それで言うと後発のPHPがシェアを獲得できたのも同じようなものかもしれませんね。
Webに特化したものであることと、先発のPerlの良いとこどりしたところとその他諸々。

ただ、私としてはシェアとかどうでもよくて、要件を実現可能であれば適材適所採用するだけだと思ってます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/03 15:47

    begginer_tさんの回答にもあるんですがインフラ面なんですね。。
    ただwordpressでブログ開設ってそんなに楽なのでしょうか?(はてブとかアメブロでブログやる感覚?)
    rubyのrefineryはある程度の管理画面やDBとのマイグレーションをコマンド一つでやってくれますが、実質一部のscffolding機能が特化したrailsで、面白いとは思いましたが英語リファレンス見てやるほどかと疑問を感じています笑

    キャンセル

  • 2018/12/03 15:50

    「ブログ」というのをどの範囲で語るかにもよりますが、日記、つまり記事を書くだけでいいならインストールした標準パッケージにありますし、テーマを使えばそれなりに見た目も良くなります。SNS連携も容易だったかと。
    CMSなので記事(=コンテンツ)を書くことに特化していると思って良いです。もちろんネットショップ運営に特化したCMSもありますけど。

    キャンセル

  • 2018/12/03 15:54

    ひとまず、結論としては追記した最後の1文通りです。
    それぞれにはそれぞれの使い方ができるので、自身の要件を満たすためであれば英語だろうとなんだろうとリファレンス読み進めていくべきですね。
    だってほとんどのプログラミング言語のマニュアルは英語からできています。Ruby自体は日本人開発者から生まれたものなのでまだ日本語ドキュメントは多いかとは思いますが、厳しめにいうと、英語ドキュメントを敬遠している人は技術者として向いてないと思います。最も確実で正しい情報は英語ドキュメントから読み取れるからです。(日本語訳してくれている有志には感謝しかありませんが)
    私であればGoogle翻訳にかけながらでも読み進めます。

    キャンセル

+3

安価なレンタルサーバーで利用出来るかどうかという部分ではないでしょうか?

レンタルサーバーではcakePHPやwordpressなどのphpで作られているものならそこまで苦労せずにインストールや設定ができますが、ruby系であれば、対応しているレンタルサーバーも少なく、またそもそもサポート外ということも多いと思います。レンタルサーバーにrailsをインストールできるかどうかチャレンジするようなブログもたまに見かけますが、不都合が多く、結論としてVPSを借りたほうがよかったりしているようです。
また、レンタルサーバーがボタン一つでwordpressをインストールできるような機能を作っていたりもしています。
サーバーなどの設備コストも低く、簡単に導入できる機能があるのであれば、そちらを利用する形が必然と多くなるのではないでしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/12/03 15:27 編集

    確かにrails(ruby)系のサービス等を運用するとなると楽するならherokuみたいなPaaSか、インストール作業色々頑張るならVPSみたいな風潮ある気がしますね。。。なるほどインフラ面の問題ですか。。。
    ただ疑問なのが何故サーバー側でphp環境が用意されていることが多いのでしょうか?歴史的にはphpよりrubyやpython、perlの方が早く生まれていて特にperlはCGIで一世を風靡していた感があるのですが。

    キャンセル

+1

レンタルサーバーで動くから。

世の中の技術レベルは思ってる以上に低い。
制作会社を名乗ってても最初からレンタルサーバーを使う選択肢しかない。
FTPでアップロードしかできない素人にはがんばってもWordPressまでしか使えない。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.63%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • トップ
  • PHPに関する質問
  • なぜブログ系のコンテンツ管理システム(CMS)といえばphp系のものだらけなのでしょうか?