質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.37%

  • Python

    12882questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Django

    1780questions

    DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。

Djangoのmodelにおいて、リレーション先を参照できない。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 564

ynj

score 8

 前提・実現したいこと

Djangoにて作成した2つのmodel(TagとItem)において、
フィールド名:tagを、ManyToManyとしてリレーションを作成しました。
ここからviews.pyを通じて情報を取得を試みています。

 発生している問題・エラーメッセージ

対象のwebページ上に下記のよう出力されます。
accounts.Tag.None accounts.Tag.None accounts.Tag.None accounts.Tag.None 

 該当のソースコード

from django.db import models
from django.core import validators
# Create your models here.

class Category(models.Model):
    category = models.CharField(
        verbose_name="カテゴリー",
        max_length=200,
        null=True,
    )

    def __str__(self):
        return self.category

class Tag(models.Model):

    name = models.CharField('タグ', max_length=30)

    def __str__(self):
        return self.name

class Item(models.Model):


    SEX_CHOICES = (
        (1, '男性'),
        (2, '女性'),
    )

    name = models.CharField(
        verbose_name='名前',
        max_length=200,
    )
    age = models.IntegerField(
        verbose_name='年齢',
        validators=[validators.MinValueValidator(1)]
    )
    sex = models.IntegerField(
        verbose_name='性別',
        choices=SEX_CHOICES,
        default=1
    )
    memo = models.TextField(
        verbose_name='備考',
        max_length=300,
        blank=True
    )

    photo = models.ImageField(
        verbose_name="フォト",
        blank = True,
        null=True
    )

    created_at = models.DateTimeField(
        verbose_name='登録日',
        auto_now_add=True
    )

    category = models.ForeignKey(Category, on_delete=models.CASCADE,null=True)

   tag = models.ManyToManyField(Tag, verbose_name="たぐ")
class TagView(ListView):
    model = Item
    form_class = TagForm

    def get_queryset(self):
        queryset = super().get_queryset().all()

        return queryset
item_list.html

{% extends "../base.html" %}
{% block content %}
{% for tag in item_list %}
{{ tag }}
{% endfor %}
{% endblock %}

 問題点

最終的には
Item.objects.all().filter(tag__pk=)、のような形で条件を指定したいのですが、
その前段階で躓いています。
Tagモデルを直接参照はできたので、データ自体は存在していると思うのですが、
Djangoのリレーションについて、なにか助言いただければ幸いです。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

python 3.6
Django version 2.1.2

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

載せられているコードに省略されている部分が無いのであれば、まず view TagView は TagView.model = Item とされているので、テンプレート item_list.html 内の変数 item_list には Item のインスタンスのリストが格納されているはずだと思います(厳密には list ではありませんがここでは問題の本質とは関係ないので「リスト」と呼んでおきます)。

そのため、 {% for tag in item_list %} の各 tag には実際には Item のインスタンスが渡されているのではないかと推測しますが、いかがでしょうか。

Djangoのリレーションについて、なにか助言いただければ幸いです。

ご提示された model 定義の場合ですと、 Item のインスタンスを起点にそれに関連する Tag インスタンスのリストを取得したい場合は次のようにするとよいものと思います(こちらは明らかですよね)。

tags = item.tag

その逆で、 Tag のインスタンスを起点にそれに関連する Item のリストを取得したい(関連を逆にたどりたい)場合は次のようにするとよいはずです。

items = tag.item_set

逆方向に辿るときの名前がなぜ item_set になるのかという点については、公式ドキュメントの次のところあたりがご参考になります。

つまり、もし私の理解が正しければ item_list の各要素は Item のインスタンスなので、例えば item_list.html では次のように書くと Tag の一覧が取得できるものと思います。

{% block content %}
- {% for tag in item_list %}
- {{ tag }}
- {% endfor %}
+ {% for item in item_list %}
+   {{ item }}:
+   {% for tag in item.tag.all %}
+     {{ tag }}
+   {% endfor %}
+ {% endfor %}

・・・これで問題なく関連が辿れるようになったら、次は「 TagView は実は ListView ではなくて Tag の DetailView の方がいいんではないか」といった課題が出てくるのではないかと想像しますが、まずはここまでのところをお試しになって( & ドキュメントをご覧になって)みてください。ご参考になれば幸いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/11/25 10:28

    回答ありがとうございます。
    とりあえず、
    下記の形に手を加えることで、'Item'に紐づく'Tag'の中身を取り出せたような気がします。

    + {% for item in item_list %}
    + {{ item }} #削除
    + {% for tag in item.tag.all %} #.allを追加
    + {{ tag }}
    + {% endfor %}
    + {% endfor %}

    そもそもブログのタグ機能の作成を試みており、ここからが本番なのですが。。。
    まずは提示頂いた、ドキュメントを読み込んでみようと思います。
    また関連する質問を行う事あると思いますが、その際はよろしくおねがいします。

    キャンセル

  • 2018/11/25 11:15

    `item.tag.all` でしたね。動作確認していたら気づいたはずなのに、合っていると思いこんで確認せずに投稿してしまいました。申し訳ありません。。回答を修正しておきます。

    そうでしたか!あまりお力になれなかった感じですが・・・前進されたようでよかったです。

    確かにここからが本番かもしれませんね!がんばってください :D

    キャンセル

  • 2018/11/26 11:48

    いえいえ大変助かりました!
    またよろしくおねがいします^^

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.37%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    12882questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Django

    1780questions

    DjangoはPythonで書かれた、オープンソースウェブアプリケーションのフレームワークです。複雑なデータベースを扱うウェブサイトを開発する際に必要な労力を減らす為にデザインされました。