質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.36%

組み合わせのコード

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,926

score 258

return comination(n-1,r-1)+combination(n-1,r)の部分がどのように評価されているかが分かりません。
(combination(4,2)とcomination(4,3)を足すと何になるのだろうか?)
例えばnとrに5と3をいれたときにどのように機能するのでしょうか?教えてください
コード#include <stdio.h>

int combination(int n, int r)
{
    if(n == r) {
        return(1);
    }
    else if(r == 0) {
        return(1);
    }
    else {
        return( combination(n - 1, r - 1) + combination(n - 1, r));
    }
}

int main(void)
{
    int n, r;
    puts("nCrを求めます。");
    printf("n = "); scanf("%d", &n);
    printf("r = "); scanf("%d", &r);
    
    if (n >= 0 && r >= 0) {
        if(n > r - 1) {
            printf("%dC%d = %d\n", n, r, combination(n, r));
        }
    }
    else printf("定義できない数です。\n");
    
    return(0);
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

「パスカルの三角形」の考え方ですね.
nCr,つまりn個からr個取る組み合わせは,n個の中から1個取っておいて,
その1個を含める場合,残りのn-1個からあとr-1個取る組み合わせ(n-1Cr-1)と,
その1個を含めない場合,残りのn-1個からr個取る組み合わせ(n-1Cr)の合計になります.
これをnとrの値を下げていって,n=r(1通りしかない)になるか,r=0(定義より1)になるまで分解していきます.
それを順次足していってもとの組み合わせの数を求めています.

実際の処理の流れを追っていきます.
5C3について書くと長くなるので,3C2で試してみます.
3C2 = 2C1 + 2C2
  2C1 = 1C0 + 1C1
    1C0 = 1(∵r=0)
    1C1 = 1(∵n=r)
  よって 2C1 = 1 + 1 = 2
  2C2 = 1(∵n=r)
なので 3C2 = 2 + 1 = 3

こうして,3C2の値を求めることができます.

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/08/31 23:38

    ありがとうございます、パスカルの三角形、どこかでやったような。。
    とても理解が進みました!

    キャンセル

0

ロジックは他の方が回答されていますが、パスカルの三角形を紙に書いて
眺めてみるとわかると思います。

再帰のトレースの仕方については、
こんな風にコードにデバッグプリント文を入れてみてください。
int combination(int n, int r)
{
  if(n == r) {
    //printf("combination(%d, %d) = 1\n", n, r);
    return(1);
  }
  else if(r == 0) {
    //printf("combination(%d, %d) = 1\n", n, r);
    return(1);
  }
  else {
    printf("combination(%d, %d) = combination(%d, %d) + combination(%d, %d)\n", n, r, n - 1, r - 1, n - 1, r);
    return( combination(n - 1, r - 1) + combination(n - 1, r));
  }
}
すると、
combination(5, 3) = combination(4, 2) + combination(4, 3)
combination(4, 2) = combination(3, 1) + combination(3, 2)
combination(3, 1) = combination(2, 0) + combination(2, 1)
combination(2, 1) = combination(1, 0) + combination(1, 1)
combination(3, 2) = combination(2, 1) + combination(2, 2)
combination(2, 1) = combination(1, 0) + combination(1, 1)
combination(4, 3) = combination(3, 2) + combination(3, 3)
combination(3, 2) = combination(2, 1) + combination(2, 2)
combination(2, 1) = combination(1, 0) + combination(1, 1)
こんな出力を得ます。
ソースコードから、
combination(1, 0) = 1
combination(1, 1) = 1
であることがわかります。
また、
combination(2, 2) = 1
combination(3, 3) = 1
などであることもすぐにわかると思います。
つまり、
combination(2, 1) = combination(1, 0) + combination(1, 1)
は、
combination(2, 1) = 1 + 1 = 2
です。
このように順番に考えて行くと、次から次へと値が求まっていき、
やがて
combination(5, 3)
にたどり着きます。
このように、再帰しているプログラムをトレースする場合は、
ひたすら処理を追いかけるのではなく、
細切れに分解して逆から計算していくと理解が進むかも知れません。

以下は蛇足です。

デバッグプリント文をよく眺めてみると、
n=5, r= 3 の場合では、
combination(3, 2)

combination(2, 1)

など何度も同じ計算をしていることがわかります。

n と r が大きくなればなるほど、このような同じ計算が何度も登場し、
その度に再帰処理をしなければならず、プログラムの処理時間は
次第に遅くなっていきます。

そこで n , r をキーとして答えをハッシュテーブルなどに覚えます。
n, r のキーがハッシュテーブルにあるかを調べ、あったらハッシュテーブルから拾い、
無ければ再帰するようにします。

これを「メモ化」と言います。

このメモ化をすることによって
無駄な計算(再帰処理)を抑えることができ、
処理時間を大幅に短縮することが出来ます。

再帰処理の流れが理解できたら挑戦してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.36%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る