質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
UDP

UDP(User Datagram Protocol)とは、トランスポート層のプロトコルであり、コネクション型のデータサービスです。IPネットワーク上の別のホストにコンピュータのアプリケーションがメッセージを送ることができ、転送チャンネルやデータ経路を設定する必要はありません。TCPに比べて高速であるが、信頼性が薄いという特徴があります。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

解決済

esp32間でのudp通信について

ondela
ondela

総合スコア12

UDP

UDP(User Datagram Protocol)とは、トランスポート層のプロトコルであり、コネクション型のデータサービスです。IPネットワーク上の別のホストにコンピュータのアプリケーションがメッセージを送ることができ、転送チャンネルやデータ経路を設定する必要はありません。TCPに比べて高速であるが、信頼性が薄いという特徴があります。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

1回答

0評価

0クリップ

9387閲覧

投稿2018/09/22 04:53

ESP32間でudp通信にて直接メッセージを送りたいと考えています。

2台のESP32に対し、ネット上のコードを参考に、Arduno IDEで送信用と受信用のプログラムを書きました。
しかし知識に乏しいため、案の定、UDP通信には失敗します。
以下のプログラムに対し、アドバイスを頂ければと思います。

自分の疑問点として、
①UDP通信を行う際に、どちらかのAPにもう片方が接続する必要があるか(接続してもudp通信には失敗しました)
②esp32をAPモードにする必要があるのか(IPアドレスの設定のためなのかもしれません)
③通常ルーターが割り振るローカルipアドレスを、ルーターなしに、勝手に自分で定義できるのか
といったものがあります。

おそらく根本的に理解できていないことが原因と考えておりますが、
修正の手がかりを見つけられればと思い質問させていただきました。
知見をお持ちの方、認識不足の点のご指摘だけでも構いませんので、何卒宜しくお願い致します。

Arduino

//UDP送信用 #include <WiFi.h> #include <WiFiUdp.h> const char ssid[] = "esp32_1"; const char pass[] = "esp32esp32"; const int localPort = 10000; const IPAddress ip(192, 168, 30, 1); const IPAddress subnet(255, 255, 255, 0); const IPAddress ip_send(192, 168, 30, 255);//送信先のIPアドレス //できれば最後を255に設定し、複数クライアントに送信したいと思います。現在では、ここを送信先IPの192.168.30.2に設定しても失敗します。 byte send_byte = 0x05;//送信する値 WiFiUDP udp; void setup() { Serial.begin(115200); WiFi.softAP(ssid, pass); delay(100); WiFi.softAPConfig(ip, ip, subnet); Serial.print("AP IP address: "); IPAddress myIP = WiFi.softAPIP(); Serial.println(myIP); Serial.println("Starting UDP"); udp.begin(localPort); Serial.print("Local port: "); Serial.println(localPort); } void loop(){ udp.beginPacket(ip_send,localPort); udp.print(send_byte); udp.endPacket(); delay(1000); }

Arduino

//UDP受信用 #include <WiFi.h> #include <WiFiUdp.h> const char ssid[] = "esp32_2"; const char pass[] = "esp32esp32"; const int localPort = 10000; const IPAddress ip(192, 168, 30, 2); const IPAddress subnet(255, 255, 255, 0); WiFiUDP udp; void setup() { Serial.begin(115200); WiFi.softAP(ssid, pass); delay(100); WiFi.softAPConfig(ip, ip, subnet); Serial.print("AP IP address: "); IPAddress myIP = WiFi.softAPIP(); Serial.println(myIP); Serial.println("Starting UDP"); udp.begin(localPort); Serial.print("Local port: "); Serial.println(localPort); } void loop() { int packetSize = udp.parsePacket(); if (packetSize) { Serial.println("ok"); } else{ Serial.println("no"); } delay(1000); }

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

UDP

UDP(User Datagram Protocol)とは、トランスポート層のプロトコルであり、コネクション型のデータサービスです。IPネットワーク上の別のホストにコンピュータのアプリケーションがメッセージを送ることができ、転送チャンネルやデータ経路を設定する必要はありません。TCPに比べて高速であるが、信頼性が薄いという特徴があります。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。