質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.42%

  • Python

    9718questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

pythonについて

受付中

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 221

tim

score 0

 前提・実現したいこと

BOTを開発しています。

 発生している課題

プログラムを実行したときにコマンド等でAPIの設定をしたいのですが、pythonにそこまで詳しくないため、どなたか可能でしたらご教示頂ければ幸いです。実行ファイルのソースコード内に、APIのSECRETなどの情報をあらかじめ記述することなく、プログラムを起動してから設定することが出来るようにしたいです。

 該当のソースコード

python ソースコード

API_KEY = ''
API_SECRET = ''

 試したこと

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

あまり詳しくなく、経験もあまりないため、どなたかご教示を頂けると大変ありがたいです。よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

+2

質問の内容は「コード内にAPIキーを直接書かないように隠しつつプログラムを実行できるようにするにはどうすればよいのか」ということでよろしいでしょうか。

それならばいくつか方法はありますが、dotenvを利用するのが手軽で簡潔で理解しやすいのではないかと思います。
dotenvは.envというファイルにAPIキーなどの環境変数を書き、それを読み込むという感じのものです。

Pythonでdotenvを利用するにはまず
pip install python-dotenv
でインストールします。

つぎに、.envファイルを作成します。
(たしかWindowsのエクスプローラーからだと.から始まるファイルの作成はできなかったと思いますが、そこは調べてください)
.envファイルには以下のようにAPIキーを記述します。

API_KEY=yourapikey

この.envファイルに記述したAPIキーを読み込むには

import os
from dotenv import load_dotenv

dotenv_path = os.path.join(os.path.dirname(__file__), '.env')
load_dotenv(dotenv_path)

API_KEY = os.environ.get("API_KEY")


と書けばOKです。

以下の記事が参考になるかと思います。
https://qiita.com/hedgehoCrow/items/2fd56ebea463e7fc0f5b

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/31 09:50

    ありがとうございます。試してみます!

    キャンセル

  • 2018/07/31 10:00

    記事等を読みました。もし、隠すということでしたら、隠したいのではなくて、アカウントを変えてAPIキーが変わっても実行ファイル等のソースコードをいじることなく、プログラムを実行するだけで、コマンドあるいは何らかの方法によって、APIキーの設定を行いたいのですが、どのような方法が考えられますでしょうか?
    もしよければ、ご教示いただけるとありがたいです。ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2018/07/31 10:48

    それならば、argparseとかでコマンドラインツールにすればよいかと。アカウント(APIキー)の追加を受け付けるオプションと、アカウントを指定してbotを起動するオプションをそれぞれ作成するという感じですかね。追加されたAPIはとりあえずは.envファイルに書き込むようにしておけばいいと思います。

    キャンセル

0

プログラムを起動してからと言うことだと、

API_KEY = input("API_KEY: ")
API_SECRET = input("API_SECRET: ")


と起動してからキーボードで入力するのでしょうか。

プログラム起動時に引数('sys.argv`)で与えることも出来ますが、ファイルに書かない手打ち前提だと、上記の方法に比べてメリット無いです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/07/31 09:33 編集

    ああ、質問を勘違いしていたかも知れません。
    「一切ファイルに書かない」じゃなくて「実行ファイルのソースコード内に書かない」ですね。
    であれば、別のファイルに書いて読み込むだけでもいいでしょう。「プログラム起動してから」じゃなくなりますが。

    キャンセル

0

https://www.tsuyukimakoto.com/blog/2013/12/02/hide_password/

秘匿することが目的ではなく、ファイルに書きたくないだけなら環境変数から取得するのが楽です。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    9718questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。