質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.32%

  • Python

    9231questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • PyCharm

    169questions

    エディター・開発ツール

Pycharm 2018.1 でgetter/setterを自動生成する方法は?

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 472

teranori

score 16

Pycharm 2018.1 でgetter/setterを自動生成できず困っています。
使用しているパソコンはmacOS 10.13.5です。

少し古いですが下記のページや、ドキュメントにはgetter setterが作れると書いているのですが、その選択肢が表示されません。

【メモ】WebStormでGetter/Setterを自動作成するコマンド

コードの生成

「Control+Nの結果」
Pychar getter setter generate

Command+Nも試しましたがクラスネームの検索画面が表示されるだけでした。

誰かご存知の方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

JetBrain社は複数のIDEをリリースしてますが、PyCharmはPython用、WebStormはPHP用、IDEAは(主として)Java用です。

どのIDEにも通用する似た部分も多いと思いますが(言語仕様が違うため)違っている部分もあると思います。PyCharmには「Codeメニュー」からプロパティーを自動生成するような機能はないようです。

その代わりLive Template機能が使えます。下記の例のようにクラス構文の内側で

(1) propsまはたpropsdとキーインしENTERキーを押下
(2) プロパティー名が未定状態でのデコレーターやgetter/setterなどが自動展開される
(3) そのまま続けてプロパティー名をキーインしENTERを押下する

という操作で最小限の手間でプロパティーのコードを展開してくれます。

class Foo:
    def __init__(self):
        pass

    props  # <==この辺りでLive Template `props`を用いる

===> 上記手順で以下のように特定の名前のプロパティーのgetter/setterが展開される

class Foo:
    def __init__(self):
        pass

    @property
    def abc(self):
        return

    @abc.setter
    def abc(self, value):
        pass

こういう情報を見つけるにはグーグルなどで
「pycharm how to generate getter/setter」
のような検索をすると見つかります。自分が知りたいソフトウェアの名前(本件ならIDEの名前であるpycharm)を含めるのがポイントだと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/20 11:48

    普段プロパティーを使う程のものを書かないので抜けてましたがquiquiさん回答にあるようにpropもあるんですね。他にお決まりのコードでアンダースコアが多くてメンドクサイ
    if __name__ == '__main__':
    ...
    もmainというlive templateで簡単に生成できますのでlive templateの一覧を見ておくといいかも知れませんね。(自分も見てないんですが見といた方がいいかなと思いました。)

    キャンセル

  • 2018/06/22 10:50

    ありがとうございます!
    live template でできることを確認しておきます!
    「pycharm how to create getter setter」で検索してました(;´∀`)
    こういう時はgenerateなんですね。勉強になりました!

    キャンセル

  • 2018/06/22 11:03

    私のような方のためにcreateとgenerateの参考を記事を貼っておきます。
    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127993667

    キャンセル

  • 2018/06/22 11:36

    なるほどそういうことでしたか。IDEのようなツールが自動生成してくれる際の「自動生成」はcreateじゃなくてgenerateという単語の方がしっくりきますね。implement, define, declareあたりで検索すると「Pythonでgetterを定義するにはどういう構文を使えばいいの?」という雰囲気の情報がヒットするでしょう。createだとどちらの意味としてもヒットしにくいかもしれません。

    こういう感覚をつかむには日本語の表現を英語へ直訳するのではなく、自分で英語のリファレンスやマニュアルを普段から読み、それらの中でどんな単語が使われるのかをつかんでおくのがよい気がします。自分は英語不得意で例えばニュースなんかは全然読めません。しかし数多くのリファレンス・マニュアルを読むことで「プログラミングで用いる英単語・表現」に限定すればそこそこ読める気がしています。自分のように「プログラミングに分野を限定すれば案外読める」という日本人プログラマーは割合多いのではないでしょうか。日本は義務教育で英語の基礎だけは教わるので興味のある分野に限定すればその分野についての英語の文章の読み書きはちょっとのやる気でなんとかなる気がします。

    キャンセル

  • 2018/06/23 00:34

    丁寧なご回答をいただきありがとうございます。

    普段から英語のドキュメントを読んで質問、検索のときにはどういった言葉が適切かを意識しながら肌感覚で覚えていきます!

    まだまだ英語も不慣れなので日々の検索で勉強していきます。

    キャンセル

+1

メソッドとしてのgetter/setterは、Pythonでのpropertyのような言語要素を持たないプログラミング言語で「仕方がないから代わりに使われる」という類の(言葉は悪いですが)劣化版的な手法だと思います。

Pythonではpropertyを使うので、live templateが用意されています。
クラス定義の中でpropと打ってみてください。
live templateからprop props propsdがサジェストされると思います。
順番にgetterのみ、getterとsetter、getterとsetterとdeleterのテンプレートになっています。

どれかを選んでEnterか、キー入力してcmd+j (insert live template)を押すとコード展開されます。
property名の部分が一括入力可能なplacaeholderになっているのでキーで入力してください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/06/22 10:36

    ご回答ありがとうございます! `prop` まで入力するとサジェストが出てきました!
    `cmd+ j` これでLiveTemplateの一覧が表示されるのですね!LiveTemplateの存在を知りませんでした。こんなものがあったんですね!

    キャンセル

  • 2018/06/22 11:08

    >メソッドとしてのgetter/setterは、Pythonでのpropertyのような言語要素を持たないプログラミング言語で「仕方がないから代わりに使われる」という類の(言葉は悪いですが)劣化版的な手法だと思います。

    とても参考になりました。プロパティを使ったことがなかったので今後の開発に取り入れていきます!

    propertyってなに?という方向けに
    公式ドキュメントではイマイチ使い方が分からなかったのでこちらのリンクも貼っておきます。
    http://d.hatena.ne.jp/podhmo/20110526/1306422831

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.32%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    9231questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • PyCharm

    169questions

    エディター・開発ツール