質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • Python 3.x

    6895questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

  • Windows 10

    992questions

    Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

  • pip

    182questions

    pipとは、Pythonを用いて書かれているパッケージソフトのインストールや管理を行うためのパッケージマネジメントシステムです。pipを使う主なメリットは、コマンドラインインターフェースにて容易にPythonパッケージソフトをインストール可能だという点です。

Python 3.6 windows 10 pip10.0導入について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,640

jcsmiles

score 1

 前提・実現したいこと

cmd 上にて、get-pip.py コマンドを実行するとpip 10.0 導入を促され、エラーが返ってきます。
python.exe -m pip コマンドを促されますが、どうすればよいでしょうか。

 発生している問題・エラーメッセージは以下の通りです。

C:\Users\**.**>python get-pip.py
ERROR: To modify pip, please run the following command: C:\Users\**.**\AppData\Local\Programs\Python\Python36\python.exe -m pip
You are using pip version 9.0.3, however version 10.0.0 is available. You should consider upgrading via the 'python -m pip install --upgrade pip' command.

 該当のソースコード

python

C:\Users\****.****>python.exe -m pip

Usage:
  C:\Users\****.****\AppData\Local\Programs\Python\Python36\python.exe -m pip <command> [options]

Commands:
  install                     Install packages.
  download                    Download packages.
  uninstall                   Uninstall packages.
  freeze                      Output installed packages in requirements format.
  list                        List installed packages.
  show                        Show information about installed packages.
  check                       Verify installed packages have compatible dependencies.
  config                      Manage local and global configuration.
  search                      Search PyPI for packages.
  wheel                       Build wheels from your requirements.
  hash                        Compute hashes of package archives.
  completion                  A helper command used for command completion.
  help                        Show help for commands.

General Options:
  -h, --help                  Show help.
  --isolated                  Run pip in an isolated mode, ignoring environment
                              variables and user configuration.
  -v, --verbose               Give more output. Option is additive, and can be
                              used up to 3 times.
  -V, --version               Show version and exit.
  -q, --quiet                 Give less output. Option is additive, and can be
                              used up to 3 times (corresponding to WARNING,
                              ERROR, and CRITICAL logging levels).
  --log <path>                Path to a verbose appending log.
  --proxy <proxy>             Specify a proxy in the form
                              [user:passwd@]proxy.server:port.
  --retries <retries>         Maximum number of retries each connection should
                              attempt (default 5 times).
  --timeout <sec>             Set the socket timeout (default 15 seconds).
  --exists-action <action>    Default action when a path already exists:
                              (s)witch, (i)gnore, (w)ipe, (b)ackup, (a)bort).
  --trusted-host <hostname>   Mark this host as trusted, even though it does
                              not have valid or any HTTPS.
  --cert <path>               Path to alternate CA bundle.
  --client-cert <path>        Path to SSL client certificate, a single file
                              containing the private key and the certificate in
                              PEM format.
  --cache-dir <dir>           Store the cache data in <dir>.
  --no-cache-dir              Disable the cache.
  --disable-pip-version-check
                              Don't periodically check PyPI to determine
                              whether a new version of pip is available for
                              download. Implied with --no-index.
  --no-color                  Suppress colored output

 試したこと

・PCのシステムプロパティにて、システム環境変数の編集を行いました。
環境変数のPathに

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Programs\Python\Python36
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Programs\Python\Python36\Scripts

の二つを追加し、python --version コマンドでpython のバージョンを確認しました。

・ python -m pip install -U pip 
・ python -m ensurepip --default-pip
・ python -m pip install --upgrade pip setuptools wheel

→  Requirement already satisfied: setuptools in c:\users\**.**\appdata\local\programs\python\python36\lib\site-packages
の結果が返ってきます。ただ、再度

・ python.exe -m pip

のコマンド入力すると該当のエラーが返ってきます。

 補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

環境は python 3.6.5 windows [Version 10.0.16299.214] 64bit です。
Anaconda 等は入れてません。  

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

python.exe -m pipで返ってきているのはエラーじゃなくてUSAGE(トリセツ)です。
指示通りpython -m pip install --upgrade pipと打ち込んでください。

管理者権限でコマンドプロンプトを開く必要があるかもしれません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2018/04/18 23:58

    迅速なご回答ありがとうございます。
    エラーではないのですね。error と usage が出ていたのでどちらかなあと思いましたが、errorとも記載されていたので、エラーでもあるのかなあと思ってしまいました。

    Requirement already up-to-date: pip in c:\users\****.****\appdata\local\programs\python\python36\lib\site-packages (10.0.0)

    C:\Users\****.****>python get-pip.py
    ERROR: To modify pip, please run the following command:
    C:\Users\****.****\AppData\Local\Programs\Python\Python36\python.exe -m pip

    管理者権限で試してみましたが、modify されず、同様の警告文が返ってきます。Requirement already up-to-date~site-packages (10.0.0)と記載されているのでこのままでも問題ないのでしょうか・・。

    キャンセル

  • 2018/04/19 00:11

    問題ない気がします。
    というか、3.4以降のバージョンではpipが同梱されているはずなのでget-pipは不要なような。

    キャンセル

  • 2018/04/19 08:13

    さようですか!では、そのまま使います。赤文字で気になったもので・・ありがとうございます!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.47%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Python 3.x

    6895questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

  • Windows 10

    992questions

    Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

  • pip

    182questions

    pipとは、Pythonを用いて書かれているパッケージソフトのインストールや管理を行うためのパッケージマネジメントシステムです。pipを使う主なメリットは、コマンドラインインターフェースにて容易にPythonパッケージソフトをインストール可能だという点です。