質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Ruby on Rails 5

    3780questions

  • Heroku

    1333questions

    HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。

【Heroku・Rails5】delayed_jobワーカーを常時起動しておく方法

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,253

oshio_

score 11

よろしくお願い致します。

Heroku
Rails 5.1.5
delayed_job/daemon/capistrano導入済み

ActiveJobを利用して非同期でメール送信を行ないたいと思っています。
開発環境ではletter_openerを使用してメールが届くことを確認済みです。

【現在の状況】
モデルでメール送信用のメソッドを記述

 def self.notification
   NoticeMailer.notification.deliver_later
 end

Capfile

require 'capistrano/delayed_job'

config/deploy.rb

set :delayed_job_workers, 1
set :delayed_job_roles, [:app]


この状態でメール送信を行うとき、ジョブをキューに追加するところまではできているのですが、ワーカーが起動しておらず
送信ができないという状態です。
手動でheroku run rails jobs:workerとワーカーを起動すると送信することができます。

【自分で試した方法】
Herokuのガイドを参考に、

Procfile

worker: rails jobs:work


モデル側

 def self.notification
   NoticeMailer.delay.notification
 end


へ変更してみましたが、結果変わらず手動でワーカーを立ち上げない限り、メールが届かないと言う状況です。

【質問】
Herokuでワーカーを常時起動しておく方法を教えていただけないでしょうか。
daemonsの導入で事足りると考えていたのですが、何か他に追加で設定しておくことがあるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

同様の現象に陥り、下記の方法で解決しました。

参考文献:https://devcenter.heroku.com/articles/procfile

①Procfile への記載は下記の様にします。

worker:  bundle exec rake jobs:work

②また
「web以外のprocessタイプは自動的に開始しないので、
workerを設置するにはdynoを1つスケールしてください」
って書いてありますので、コマンドラインツールからherokuにログインの後、下記を叩いておきます。

heroku ps:scale worker=1

これで、heroku run rails jobs:worker を叩かなくても
(コマンドラインを開きっぱなしにしなくても)
ワーカーが立ち上がり、delayed_job & ActiveJobによるバックグラウンド処理が稼働するようになりました。

なお、②のコマンドは最初のデプロイ時に1回だけ叩いたきり、
ワーカーの稼働が継続していますが、
Dynoが一回アイドルになった後まで継続するかは未調査です。
→追記:継続していました。

※daemonは使用していません。
※herokuにはコマンドラインからデプロイしているのでcapistranoは使用していません。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails 5

    3780questions

  • Heroku

    1333questions

    HerokuはHeroku社が開発と運営を行っているPaaSの名称です。RubyやNode.js、Python、そしてJVMベース(Java、Scala、Clojureなど)の複数のプログラミング言語をサポートしている。