質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.36%

  • Python

    3819questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Python 3.x

    2411questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。

ipython対話モードでのmethodのキーワード引数名などの調べ方

受付中

回答 2

投稿 2017/11/26 19:34

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 53

mmll

score 3

import datetime
today = datetime.datetime.today()
today.replace("キーワード引数の名前を忘れた...!!")

上記のような場合、IDE等の入力補完ではtoday.replace(year=None, month=None ....)のような引数名の表示を行ってくれる機能がありますが、
Ipythonなどの対話モード中にそのように引数名を手軽に取得する方法はありますでしょうか?

キーワード引数名なんかを忘れるたびに、ドキュメントを探しに行く作業が大変なので、対話モードでのmethod.__doc__みたいに手軽に詳細を見られる感じで引数名が取得できるとがあると非常に助かるのですが...
引数の型忘れたとかキーワード引数名忘れたときなんかは、毎回ドキュメントをググりに行ってるもんなんでしょうか?

ぐぐってもなかなかいい方法が見つからないので、よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

+2

today.replace?でドキュメント、today.replace??でソースを参照できます。

投稿 2017/11/26 19:45

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

help(today.replace)でドキュメントを見れますがtoday.replace?と違って戻り値の型はわからないみたいですね。

import datetime
today = datetime.datetime.today()
help(today.replace)
"""
Help on built-in function replace:
replace(...) method of datetime.datetime instance
    Return datetime with new specified fields.
"""

投稿 2017/11/26 20:10

編集 2017/11/26 20:11

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.36%

関連した質問

  • 解決済

    pythonのエラー

    testThreadが見つからないというメッセージが出てきたのですが、どこに問題があるのでしょうか? よろしくお願いします コード #-*- coding utf-8-*-

  • 解決済

    実行している notebook のpath

    jupyter notebook についての質問です。 実行している notebook のpath を取得したいのですが、可能でしょうか? os.getcwd() する

  • 解決済

    jupyter notebook のエラー -- pkg_resources.Distributio...

    jupyter notebook のエラーです。 jupyter notebook のextension を導入したところこのようなエラーがでるようになってしまいました。 また

  • 受付中

    openpyxlでシリアル値の日付への変換

    pythonのExcel操作ライブラリのopenpyxlを使っています。 Excel上では日付で表示されているデータを取得すると、シリアル値が帰ってきます。シリアル値を日付に変換

  • 解決済

    Pythonのthreadingにおける、終了時の処理

    前提・実現したいこと Pythonを使って、動画や画像を表示するGUIを作っています。その中で、みなさまのご支援を頂ながらカメラの画像を取り込んで再生できるところまで来ました。

  • 解決済

    jupyter notebook のグラフ表示について

    前提・実現したいこと jupyter notebookで、matplotlibでグラフを表示するとき、普通に実行すれば、matplotlibオブジェクトや配列がグラフに付いてきます

  • 解決済

    エラーになる理由を知りたい

    前提・実現したいこと https://github.com/appdamacy/Grape 上記ソースコードで return template('index', row=row

  • 解決済

    datetimeモジュールの使い方について

    前提・実現したいこと 現在Pythonを使って現在日時を取得する処理を書いています。 やりたいこととしては、datetime関数で現在日時を取得し、その後時間部分を削ってフォー

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    3819questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Python 3.x

    2411questions

    Python 3はPythonプログラミング言語の最新バージョンであり、2008年12月3日にリリースされました。