質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Raspbian

Raspbianは、DebianベースのRaspberry Pi用ディストリビューション。ハードウェア浮動小数点演算を有効にすることが可能で、Webブラウズなどの速度を向上できます。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

解決済

ラズパイのssh接続が失敗してしまいます

nomaluu
gagagalu

総合スコア34

Raspbian

Raspbianは、DebianベースのRaspberry Pi用ディストリビューション。ハードウェア浮動小数点演算を有効にすることが可能で、Webブラウズなどの速度を向上できます。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。

2回答

-1評価

0クリップ

422閲覧

投稿2022/05/03 14:55

現状説明

windows10のpcでraspberry pi imagerのraspberry pi OS 64bitを選択しました。そして右下の歯車でssh、wifi、キーボードの設定、公開鍵認証を有効にし、初期ユーザーとパスワードの設定、ホストの記入をしました。
それ以降は
(https://qiita.com/c60evaporator/items/ebe9c6e8a445fed859dc)を参考に以下のことをしました。

・rootのパスワード作成,
・[設定] → [Raspberry Piの設定]にある[インターフェイス] → [SSH] → [有効]をチェック] (url参照)
・下のコードを実行し、/bootフォルダ内にsshフォルダを作成(url参照)

cd /boot sudo mkdir ssh

・sshのポート番号の変更
・rootユーザでのログイン禁止
・パスワード認証を無効化して公開鍵認証のみ許可
・空パスワードを無効に

urlのデフォルトユーザーの消去、④の公開鍵認証の作成はimagerの段階で設定したのでやりませんでした。

試した ssh接続方法

1.url最後の下のコードをコマンドプロンプトでwindowsPCで実行したのですが

ssh [新ユーザ名]@[RaspberryPiのIP] -i [秘密鍵のパス] -p [ポート番号]

↓コマンドプロント入力後

Warning: Identity file 『ipアドレス』 not accessible: No such file or directory. The authenticity of host '[『ipアドレス』]:『ipアドレス』』([『ipアドレス』]:『ポート番号』)' can't be established. ECDSA key fingerprint is *****************************. Are you sure you want to continue connecting (yes/no/[fingerprint])? yes Warning: Permanently added '[『ipアドレス』]:『ipアドレス』' (ECDSA) to the list of known hosts. 『ユーザーid』@『ipアドレス』: Permission denied (publickey). C:\Users\『ユーザーid』>ssh 『ユーザーid』@『ipアドレス』 -i 『パスフェーズ』 -p『ポート番号』 Warning: Identity file 『ポート番号』 not accessible: No such file or directory. 『ユーザーid』@『ipアドレス』: Permission denied (publickey).

とでてしまいます。
2.Tera Term

2.1ホストとポート番号(変更後)→ユーザー名とパスフレーズ
のみ変えましたが、『認証に失敗しました。再試行してください』とでます。
2.2ホストとポート22(変更前)の場合、「接続が拒否されました」とでました。

3.WinSCP

3.1ポート(変更後
認証ログ (詳細はセッション ログを見て下さい):
ユーザ名"『ユーザー名』" を使用中

認証に失敗

3.2ポート22(変更前):接続が拒否されました

質問内容

1.imagerで公開鍵認証などの設定をしたのですが、鍵の保存ファイル?諸々などやらずに、これだけで大丈夫なのでしょうか。また正しいのでしょうか。

2.以下のコードをラズパイ内のターミナルで入力した後にターミナル下側に(work out,help)と書かれていて、一回目はctrl+x、二回目はenterで通しました。確認で下のコードをもう一度実行した際、変更内容の色が変わっていませんでした。これは正しく保存されていないのでしょうか。

sudo nano /etc/ssh/sshd_config

3.なぜssh接続ができないのでしょうか

長文失礼しました。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

nomaluu

2022/05/03 15:29

imagerで公開鍵認証を有効にした後についての情報がないのでimagerで最低限のosとダウンロード先だけ決めて、ユーザー名やssh接続などはインストール後にしたほうがいいですか?imager内でユーザー名変更などができるようになったのが最近のようで、変更できなかった当時の記事の方はインストール後の方法が多いです。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Raspbian

Raspbianは、DebianベースのRaspberry Pi用ディストリビューション。ハードウェア浮動小数点演算を有効にすることが可能で、Webブラウズなどの速度を向上できます。

SSH

SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

Raspberry Pi

Raspberry Piは、ラズベリーパイ財団が開発した、名刺サイズのLinuxコンピュータです。 学校で基本的なコンピュータ科学の教育を促進することを意図しています。