質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

Q&A

受付中

PythonでOpenCVを使い人物抽出したい

aaa1234
aaa1234

総合スコア0

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

1回答

0グッド

1クリップ

289閲覧

投稿2022/11/30 01:33

編集2022/11/30 04:25

前提

PythonでOpenCVを使い、カメラ撮影して静止画に保存し、その静止画から人物(全体像)を抽出して赤枠で囲み、人物(全体像)抽出した静止画(赤枠付)をJINBUTU.JPGとして保存をしたいのですが、うまくいきません。エラーは無事なくなったのですが、うまく全体を枠で囲めませんでした。原因を教えてください。

実現したいこと

カメラ撮影して静止画に保存し、その静止画から人物(全体像)を抽出して赤枠で囲む
人物(全体像)抽出した静止画(赤枠付)をJINBUTU.JPGとして保存したい

該当のソースコード

import cv2 import time def __main(): camera = cv2.VideoCapture(0) camera.set(cv2.CAP_PROP_FRAME_WIDTH,1280) camera.set(cv2.CAP_PROP_FRAME_HEIGHT,720) if not camera.isOpened(): #ビデオキャプチャー可能か判断 print("Not Opened Video Camera") exit() ret.img = camera.read() if not ret:    #キャプチャー画像取得に失敗したら終了 print("Video Capture Err") exit() img = cv2.imread('./DSCF0769.JPG') img = getResize(img) timeStart = time.time() # ここから処理を実行する img = getPeople(img) timeEnd = time.time() print("{0} = {1}".format('CPU', (timeEnd - timeStart) * 1000) + "/ms") cv2.imshow('Final result', img) cv2.waitKey(0) cv2.destroyAllWindows() def getPeople(img): global face_cascade grayimg = cv2.cvtColor(src=img, code=cv2.COLOR_BGR2GRAY) facerect = face_cascade.detectMultiScale(grayimg, scaleFactor=1.01,minNeighbors=10) #顔が検出された場合 if len(facerect) > 0: # 検出した場所すべてに赤色で枠を描画する for x, y, w, h in facerect: cv2.rectangle(img=img, pt1=(x, y), pt2=(x + w, y + h), color=(0, 255, 255), thickness=3) return img def getResize(img): basePixSize = 640 # 縦横で大きい辺の変更したいサイズ height = img.shape[0] width = img.shape[1] largeSize = max(height, width) # 大きい方の辺のサイズ resizeRate = basePixSize / largeSize # 変更比率を計算 img = cv2.resize(img, (int(width * resizeRate), int(height * resizeRate))) return img if __name__ == '__main__': print(cv2.__version__) face_cascade = cv2.CascadeClassifier('/usr/share/opencv/haarcascades/haarcascade_frontalface_default.xml') __main()

エラー

エラーはなくなりました。

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

2022/11/30 04:42

こちらの質問が他のユーザーから「やってほしいことだけを記載した丸投げの質問」という指摘を受けました。

1T2R3M4

2022/11/30 04:04

>赤枠で囲みたいのに黄色になったり そのようにあなたがコードを書いているからでは。 openCVとpythonを勉強しなおしてみては。
jbpb0

2022/11/30 06:44

> 赤枠で囲みたいのに黄色になったり 「cv2.rectangle」の「color=(0, 255, 255)」を「color=(0, 0, 255)」に変えたら直ると思いますよ (質問を編集して削除してるので、もう直ってるのかもしれませんが)
jbpb0

2022/11/30 06:45

質問に記載のコードはインデントがメチャメチャなので、実行できないはずです 実際に実行してるコードのインデントと同じに直してください

回答1

0

TabErrorと書いているので、インデントを正しくしましょう。

def hoge(): print(...) if hoge: print(...)

のように、ifやdefの次の行はスペースを4つもしくはタブを1回などを挿入してください。

投稿2022/11/30 02:18

CreeperSaviour

総合スコア129

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

aaa1234

2022/11/30 03:27 編集

ありがとうございます!!エラーは無事なくなったのですが、うまく全体を枠で囲めませんでした。原因を教えてくれると幸いです。
CreeperSaviour

2022/12/01 01:56

質問のコメントを開いていただいてjbpb0さんなどの回答を見てみてください。 確か、colorのパラメータはBGRの順番でそれぞれ0~255で指定すればよかったと思います。

まだベストアンサーが選ばれていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。