質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
POP

POP(Post Office Protocol)とは、電子メールで使用される受信プロトコル(通信規約)です。SMTPで転送されたメールを一時的に保管し、そのメールをサーバから取り出す際に使用します。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

解決済

Pythonのメール受信で取得できないメールが存在する

KAWAGUCHI
KAWAGUCHI

総合スコア10

POP

POP(Post Office Protocol)とは、電子メールで使用される受信プロトコル(通信規約)です。SMTPで転送されたメールを一時的に保管し、そのメールをサーバから取り出す際に使用します。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

1回答

0グッド

0クリップ

256閲覧

投稿2022/10/02 03:41

編集2022/10/02 04:03

前提

PythonでXサーバーのメールを受信するプログラムを書いています。
取得自体はできているのですが取得できないメールがあり解決できないため質問します。

実現したいこと

全てのメールを取得できるようにすること

発生している問題・エラーメッセージ

下記の実行結果には

2022-10-02 12:15:25 <= 質問前に自分のGoogleアドレスから送ったメール 2022-07-07 12:58:11 <= Xサーバーからのシステムメッセージ

となっているが、
実際には
直近で

  1. 10/2 10:52
  2. 9/30 13:06
  3. 9/27 09:29
  4. 9/27 09:01
  5. 9/15 11:09

(全て異なる企業ドメイン)
にエイリアス設定をしたGoogleアドレスにメールが届いているため確認しています。

メール保持期間の関係だとしても1が取得できない理由が分かっていない

該当のソースコード

Python

1import email 2import poplib 3from email.header import decode_header, make_header 4import smtplib, ssl 5from email.mime.text import MIMEText 6import sys 7sys.path.append("./utils") 8from datetime import datetime, timezone, timedelta, date, time 9import time 10 11def reseiveEmails(): 12 """ 13 (1) POP3クライアントインスタンスを作成する 14 * Yahoo!メールの場合 15 host: "pop.mail.yahoo.co.jp" 16 nego_combo: ("ssl", 995) 17 (2021年1月のYahooメールのセキュリティ強化につき110ポートが廃止) 18 19 * Gmailの場合 20 host: "pop.gmail.com" 21 nego_combo: ("ssl", 995) 22 """ 23 start = time.time() 24 25 # 実行時間の取得 26 execute_datetime = datetime.now() 27 execute_datetime = execute_datetime.replace(tzinfo=timezone.utc) 28 execute_datetime = execute_datetime.astimezone(timezone(timedelta(hours=+9))) 29 execute_datetime = execute_datetime.replace(tzinfo=None) - timedelta(seconds=15) 30 31 # メールを取得するユーザー一覧を取得 32 try: 33 user = {} 34 user['mail'] = "メールアドレス" 35 user['password'] = "パスワード" 36 37 # (1) POP3クライアントインスタンスを作成する 38 host = "sv8126.xserver.jp" 39 nego_combo = ("ssl", 995) # ("通信方式", port番号) 40 41 context = ssl.create_default_context() 42 popclient = poplib.POP3_SSL(host, nego_combo[1], timeout=10, context=context) 43 # popclient.set_debuglevel(2) # サーバとの通信のやりとりを出力してくれる 44 45 46 # (2) POP3サーバにログインする 47 popclient.user(user['mail']) 48 popclient.pass_(user['password']) 49 50 # (3) メール受信(MIMEメッセージを受信) 51 msg_num = popclient.stat()[0] # POP3サーバに存在するメールの数を取得 52 print(msg_num) 53 while msg_num > 0: 54 # メール情報の取得 55 msg_bytes = b"" 56 for line in popclient.retr(msg_num)[1]: # i+1から始まる(参考:https://docs.python.org/ja/3/library/poplib.html#:~:text=for%20j%20in%20M.retr(i%2B1)%5B1%5D%3A) 57 msg_bytes += line + b"\n" 58 msg = email.message_from_bytes(msg_bytes) 59 60 # メールの受信時間を取得 61 mail_date = msg["Date"] 62 # 日時情報を生成(タイムゾーン情報なし) 63 ts = '' 64 if(mail_date[0:3] in ["Sun", "Mon", "Tue", "Wed", "Thu", "Fri", "Sat"]): 65 for s in mail_date.split()[1:5]: 66 ts += s 67 else: 68 for s in mail_date.split()[0:4]: 69 ts += s 70 # 取得した日付情報から naive な datetime オブジェクトを生成 71 d = datetime.strptime(ts, '%d%b%Y%H:%M:%S') 72 # タイムゾーン情報を文字列から取得 73 tzs = "" 74 if(mail_date[0:3] in ["Sun", "Mon", "Tue", "Wed", "Thu", "Fri", "Sat"]): 75 tzs = mail_date.split()[5] 76 else: 77 tzs = mail_date.split()[4] 78 79 if tzs[0] == '+': 80 sign = 1 81 else: 82 sign = -1 83 84 # タイムゾーン情報を生成 85 TZ = timezone(timedelta(hours=(sign * int(tzs[1:3])),minutes=(sign * int(tzs[3:])))) 86 # 生成済みの naive な datetime とタイムゾーン情報から aware な datetime オブジェクトを生成しタイムゾーンをJSTに変換ごタイムゾーン情報の削除 87 mail_date = datetime(d.year,d.month,d.day,d.hour,d.minute,d.second,0,tzinfo=TZ).astimezone(timezone(timedelta(hours=+9))).replace(tzinfo=None) 88 print(mail_date) 89 msg_num -= 1 90 91 popclient.quit() 92 93 except Exception as e: 94 print(e) 95 96 elapsed_time = time.time() - start 97 print ("elapsed_time:{0}".format(elapsed_time) + "[sec]") 98 99if __name__ == '__main__': 100 reseiveEmails()

実行結果

ubuntu@ip-172-31-41-203:~/mailget$ python3 reseiveMail.py 46 2022-10-02 12:15:25 2022-07-07 12:58:11 2022-07-06 13:10:55 2022-07-06 12:41:30 2022-06-22 01:25:11 2022-05-13 06:40:13 2022-05-12 21:31:20 2022-04-29 16:26:50 2022-04-29 15:58:35 2022-04-27 23:07:50 2022-04-27 07:17:23 2022-04-27 06:09:34 2022-04-27 03:49:10 2022-04-27 01:08:41 2022-04-26 11:53:45 2022-04-26 11:01:16 2022-04-26 05:30:12 2022-04-26 04:16:11 2022-04-26 01:10:56 2022-04-26 01:42:35 2022-04-26 04:47:02 2022-04-23 06:59:53 2022-04-22 10:43:28 2022-04-22 09:26:02 2022-04-22 10:09:24 2022-04-22 02:33:54 2022-03-31 14:35:57 2022-03-31 14:16:41 2022-03-31 12:33:02 2022-03-31 12:03:28 2022-03-31 11:46:06 2022-03-31 09:47:30 2022-03-31 09:21:40 2022-03-31 08:46:39 2022-03-31 08:29:09 2022-03-31 06:37:37 2022-03-19 05:15:09 2022-03-19 01:29:56 2022-03-18 09:28:42 2022-03-18 00:53:16 2022-03-17 10:01:10 2022-03-17 00:51:39 2022-03-17 07:02:53 2022-02-09 14:03:29 2022-02-09 10:08:08 2022-02-04 15:08:33 elapsed_time:1.4858534336090088[sec]

試したこと

・@gmail.com からの送信
・受信したいメルアドと同じドメインアドレスからの送信
上記どちらも受信履歴に追加されることを確認済み

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

回答1

0

自己解決

現在はGメールを活用しているのですがエイリアス設定時にPOPでサーバー上のメールを削除してしまっていただけでした。

投稿2022/10/02 05:13

KAWAGUCHI

総合スコア10

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

POP

POP(Post Office Protocol)とは、電子メールで使用される受信プロトコル(通信規約)です。SMTPで転送されたメールを一時的に保管し、そのメールをサーバから取り出す際に使用します。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。