質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

解決済

C++連想配列の定数ってどうやって定義してますか?私はClang-Tidyに警告されるような方法しか思いつきません。

jiro.kaihatsu
jiro.kaihatsu

総合スコア10

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

2回答

0評価

1クリップ

390閲覧

投稿2022/06/04 11:25

編集2022/06/05 22:52

ソースファイルのローカル変数として連想配列の定数を作りたいのですが、Clang-Tidyにて警告の対象となってしまいます。

警告を受けないような連想配列の定数を作る方法はあるでしょうか。もし、これをご覧になった方で別の方法(連想配列で定数を定義する方法)をご存じの方は教えていただけませんか。

可能な限り、C++11の文法の範囲内を希望します。

サンプルコード

例えば、私のコードは次です。

c++11:FruitDatabase.cpp抜粋

#include <unordered_map> #include "FruitDatabase.h" namespace { /* * database変数はClang-Tidyの検査にて警告の対象となる。 * cert-err58-cpp * Clang-Tidy: Initialization of 'database' with static storage duration may throw an exception that cannot be caught */ const std::unordered_map<int, std::string> database = { {Fruit::Apple, "りんご"}, {Fruit::Orange, "みかん"}, {Fruit::Mango, "マンゴー"} }; }

Clang-Tidyの警告

Clang-Tidyの警告内容は次です。

Clang-Tidy: Initialization of 'database' with static storage duration may throw an exception that cannot be caught

cert-err58-cppという警告のようです。

所感

コンパイルエラーになるわけではないし、警告されているような問題を回避する処置はするつもりなので、この警告を無視してしまうこともできますが、私が無知ゆえに知らないところで大きな問題になるのも嫌です。

参考

環境

  • C++11(GCC 4.8.5)
  • Tidy 15.0(CLionビルトイン)
  • Ubuntu 18.04

サンプルソース

c++11:FruitDatabaseクラス

#include <unordered_map> #include "FruitDatabase.h" namespace { /* * database変数はClang-Tidyの検査にて警告の対象となる。 * cert-err58-cpp * Clang-Tidy: Initialization of 'database' with static storage duration may throw an exception that cannot be caught */ const std::unordered_map<int, std::string> database = { {Fruit::Apple, "りんご"}, {Fruit::Orange, "みかん"}, {Fruit::Mango, "マンゴー"} }; // これでも同じ警告である。 // std::unordered_map<int, std::string> initialize() noexcept { // std::unordered_map<int, std::string> db; // try { // // } // catch (...) { // // } // return db; // } // // std::unordered_map<int, std::string> database = initialize(); } std::string FruitDatabase::name(Fruit::Code fruitCode) { auto it = database.find(fruitCode); if (it != database.end()) { return it->second; } return {}; }

c++11:Fruitクラス

#pragma once class Fruit { public: enum Code { Apple, Orange, Mango, }; explicit Fruit(Code code = Code::Apple) : _code{code} {} static int toInt(Code code) { return static_cast<int>(code); } int toInt() const { Fruit::toInt(_code); } Code code() const { return _code; } private: Code _code; };

c++11:利用

#include <iostream> #include "Fruit.h" #include "FruitDatabase.h" /* * Tidy cert_err58_cppのサンプル */ int main(int argc, char **argv) { Fruit fruit{Fruit::Apple}; auto fruit_name = FruitDatabase::name(fruit.code()); std::cout << "name is " << fruit_name << std::endl; return 0; }

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。