質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
dlib

dlibは、機械学習のC++の画像処理ライブラリの一つ。性能の高い顔の器官検出が簡単にでき、Pythonバインドもあります。オープンソースで無料で使用でき、機械学習以外の様々な機能も搭載されています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

受付中

openCVとDlibを使った顔の動画切り出し

kame220117
kame220117

総合スコア0

dlib

dlibは、機械学習のC++の画像処理ライブラリの一つ。性能の高い顔の器官検出が簡単にでき、Pythonバインドもあります。オープンソースで無料で使用でき、機械学習以外の様々な機能も搭載されています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

1回答

0評価

0クリップ

309閲覧

投稿2022/01/18 08:11

jupyterで顔部分の動画切り出しを行いたいのですが、顔部分を検知できなくなるとエラーが出てしまいます。

コード import os,sys import cv2 import dlib from imutils import face_utils from scipy.spatial import distance cap = cv2.VideoCapture(0) face_cascade = cv2.CascadeClassifier('haarcascade_frontalface_alt2.xml') face_parts_detector = dlib.shape_predictor('shape_predictor_68_face_landmarks.dat') while True: ret, frame = cap.read() gray = cv2.cvtColor(frame, cv2.COLOR_RGB2GRAY) faces = face_cascade.detectMultiScale(gray, scaleFactor=1.11, minNeighbors=3, minSize=(100, 100)) if len(faces) == 1: x, y, w, h = faces[0, :] cv2.rectangle(frame, (x, y), (x + w, y + h), (255, 0, 0), 2) face_frame = frame[y:y+h,x:x+w] scale = 480/h face_frame_resized = cv2.resize(face_frame, dsize=None, fx=scale, fy=scale) face = dlib.rectangle(0, 0, face_frame_resized.shape[1], face_frame_resized.shape[0]) landmarks = face_parts_detector(face_frame_resized, face) face_parts = face_utils.shape_to_np(landmarks) eye_x1 = landmarks.part(0).x eye_x2 = landmarks.part(16).x eye_y1 = landmarks.part(21).y eye_y2 = landmarks.part(29).y if eye_x1<eye_x2 and eye_y1<eye_y2: eye_frame = face_frame_resized[eye_y1:(eye_y2+1), eye_x1:(eye_x2+1)] eye_frame = cv2.resize(eye_frame, dsize=(256,256)) cv2.imshow('eye_frame', eye_frame) cv2.imshow('frame', frame) if cv2.waitKey(1) & 0xFF == ord('q'): break cap.release() cv2.destroyAllWindows()

以下エラー内容です

error: OpenCV(4.5.3) C:\Users\runneradmin\AppData\Local\Temp\pip-req-build-uzca7qz1\opencv\modules\imgproc\src\resize.cpp:4051: error: (-215:Assertion failed) !ssize.empty() in function 'cv::resize'

御助力いただけると幸いです。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

dlib

dlibは、機械学習のC++の画像処理ライブラリの一つ。性能の高い顔の器官検出が簡単にでき、Pythonバインドもあります。オープンソースで無料で使用でき、機械学習以外の様々な機能も搭載されています。

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。