質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.02%
VBA

VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。

Q&A

解決済

関数のクラスへのまとめ方

SASAKI
SASA600

総合スコア5

VBA

VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。

2回答

0グッド

0クリップ

275閲覧

投稿2022/12/08 05:02

編集2022/12/08 05:05

あるデータソースの行を列固定で順番に確認していって、
①変数にそれまで確認した値を足していく
②空白が出てきたらそのセルに合計値を足す
③合計値を初期化して再度次の行から確認を始める
④それを最終行から2行目まで行う
という関数を作ったのですが、どうも記述量がおおくなってしまいました。

クラスにして使いまわせればと思っているのですがどのようにコードを書いたらいいでしょうか?
そもそもクラスを使うまでもないでしょうか?
以下実際に書いたコードになります。

VBA

1Sub NewForm_4() '合計時間の計算 2 3Dim Total1, Total2, Total3, Total4, Total5, Total6 As Long 4Set nws = Workbooks("実績集計表作成ver2.21").Worksheets("分析シート(作業者)") 5LastRow = nws.Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row 6 7For i = LastRow To 2 Step -1 '最終行からスタート 8 9 If nws.Cells(i, 11) <> "" Then 'i行目が空白でなければTotalへ数字を足す 10 11 'それぞれ求めたい合計値が異なるので変数を分けている 12 Total1 = Total1 + nws.Cells(i, 11) '作業時間 13 Total2 = Total2 + nws.Cells(i, 13) '前作業 14 Total3 = Total3 + nws.Cells(i, 14) '設備稼働時間 15 Total4 = Total4 + nws.Cells(i, 15) '後作業 16 Total5 = Total5 + nws.Cells(i, 16) 'インターバル 17 Total6 = Total6 + nws.Cells(i, 20) '総作業時間 18 19 ElseIf nws.Cells(i, 11) = "" Then 20 '11行目が空白であればTotalの中身を記述する 21 nws.Cells(i, 11) = Total1 22 nws.Cells(i, 13) = Total2 23 nws.Cells(i, 14) = Total3 24 nws.Cells(i, 15) = Total4 25 nws.Cells(i, 16) = Total5 26 nws.Cells(i, 20) = Total6 27 28 '変数の初期化 29 Total1 = 0 30 Total2 = 0 31 Total3 = 0 32 Total4 = 0 33 Total5 = 0 34 Total6 = 0 35 36 End If 37 38Next i 39 40End Sub

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

sk.exe

2022/12/08 06:52

> ①変数にそれまで確認した値を足していく > ②空白が出てきたらそのセルに合計値を足す > ③合計値を初期化して再度次の行から確認を始める 空白セルが 2 行以上連続している範囲が現れた場合は どのようになさりたいのでしょうか。 > そもそもクラスを使うまでもないでしょうか? 記述されてある通りの処理を行なうだけなら 必要だとは思えません。
SASAKI

2022/12/08 07:37

空白セル自体もとのデータソースにプログラムで追加しているものなので、連続することはありません。 クラスを使うまでもなさそうですね。 何枚か似たような若干違うレイアウトのシートを作るのですが Total1 = Total1 + nws.Cells(i, 11) '作業時間 Total2 = Total2 + nws.Cells(i, 13) '前作業 Total3 = Total3 + nws.Cells(i, 14) '設備稼働時間 Total4 = Total4 + nws.Cells(i, 15) '後作業 Total5 = Total5 + nws.Cells(i, 16) 'インターバル Total6 = Total6 + nws.Cells(i, 20) '総作業時間 の部分は変わらないので使いまわせたらと思い、質問させてもらいました。

回答2

1

例えば配列変数を使用する場合。

vba

1Sub TotalFromBottom() 2 3 '集計列の名前のリスト(カンマ区切り)を定数として宣言 4 Const TargetColumns As String = "K,L,M,N,O,P,T" 5 6 Dim ColumnNames As Variant 7 Dim TotalArray As Variant 8 9 '集計列の名前のリストを1次元配列として取得 10 ColumnNames = Split(TargetColumns, ",", , vbBinaryCompare) 11 '各集計列の値の合計値を格納するための配列の再定義 12 ReDim TotalArray(LBound(ColumnNames) To UBound(ColumnNames)) 13 14 Dim nws As Worksheet 15 Dim LastRow As Long 16 17 Set nws = Workbooks("実績集計表作成ver2.21").Worksheets("分析シート(作業者)") 18 19 With nws 20 LastRow = .Cells(.Rows.Count, 1).End(xlUp).Row 21 End With 22 23 Dim RowIndex As Long 24 Dim ArrayIndex As Long 25 26 For RowIndex = LastRow To 2 Step -1 27 '現在の行の最初の集計列のセルが空白セルではない場合 28 If IsEmpty(nws.Cells(RowIndex, ColumnNames(LBound(ColumnNames))).Value) = False Then 29 '現在の行の各列の値を合計値配列の各要素に加算する 30 For ArrayIndex = LBound(ColumnNames) To UBound(ColumnNames) 31 TotalArray(ArrayIndex) = TotalArray(ArrayIndex) _ 32 + CDec(nws.Cells(RowIndex, ColumnNames(ArrayIndex)).Value) 33 Next 34 '現在の行の最初の集計列のセルが空白セルである場合 35 Else 36 '現在の行の各列のセルに対し、合計値配列の各要素の値を代入し、その要素の値を初期化する 37 For ArrayIndex = LBound(ColumnNames) To UBound(ColumnNames) 38 nws.Cells(RowIndex, ColumnNames(ArrayIndex)).Value = TotalArray(ArrayIndex) 39 TotalArray(ArrayIndex) = Empty 40 Next 41 End If 42 Next 43 44 Set nws = Nothing 45 46End Sub

投稿2022/12/08 08:29

sk.exe

総合スコア181

SASA600😄を押しています

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

sk.exe

2022/12/08 08:56

> 何枚か似たような若干違うレイアウトのシートを作る > の部分は変わらないので使いまわせたらと思い 複数のワークシートに対して同じサブルーチンを実行なさりたいのであれば、 Worksheet オブジェクト型の引数をプロシージャに定義して、 変数 nws によってワークシートを参照している箇所を適宜書き換えればよろしいでしょう。
SASAKI

2022/12/09 07:58

ご回答ありがとうございました! Subの引数を指定して参照を定義しなおそうと思います。

0

ベストアンサー

単純さを重視してみました。
汎用関数として呼び出したい場合、関数内のシート指定を消して
Sub NewForm_4(nws as worksheet)に変えてcall時にシートを指定してあげる形にすればそのまま使いまわせると思います。

VBA

1Sub NewForm_4() '合計時間の計算 2 3 4Dim nws As Worksheet 5Set nws = Workbooks("実績集計表作成ver2.21").Worksheets("分析シート(作業者)") 6 7Dim LastRow As Long '最終行 8LastRow = nws.Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row 9 10'計算用 11Dim BaseRow As Long '合計計算時の基準にするぎょう番号 12BaseRow = LastRow '最初の基準は最終行にする(仕様上空白にならないらしいので) 13 14Dim calcCol '作業時間~総作業時間を穴埋めするときのfor変数 15Dim ColList As Variant 16ColList = Array(11, 13, 14, 15, 16, 20) '操作したい列番号のリスト 17 18For i = LastRow To 2 Step -1 '最終行からスタート 19 20With nws 21 If .Cells(i, 11) = "" Then 22 '11行目が空白であればTotalの中身を記述する 23 24 'colListの要素数だけ処理を回す 25 For Each calcCol In ColList 26 .Cells(i, calcCol).Value = WorksheetFunction.Sum(.Range(.Cells(i+1, calcCol), .Cells(BaseRow, calcCol))) 'i+1行目~基準行までの合計をi行目に代入 27 Next calcCol 28 '基準行を再設定(空白は連続しないとのことなので判断処理は入れない) 29 BaseRow = i - 1 30 End If 31 32End With 33Next i 34 35End Sub 36 37

投稿2022/12/09 00:52

pig_vba

総合スコア670

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

SASAKI

2022/12/09 07:56

回答ありがとうございました。 上手く使いまわせそうです。
pig_vba

2022/12/09 15:46

今回はあとから追加する形になりましたが、そもそも空白行自体がプログラムで固定間隔挿入だったりするなら空白行挿入時に同時に代入する処理にしてしまうのも手だったかもしれませんね。(5行ごとに空白とかならその時点で合計数は計算出来るはずなので)

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.02%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

VBA

VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。