質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Go

Go(golang)は、Googleで開発されたオープンソースのプログラミング言語です。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

解決済

Cobraを利用したアプリ開発でgo installしてもエイリアスが作成されない

Riku-smile
Riku-smile

総合スコア11

Go

Go(golang)は、Googleで開発されたオープンソースのプログラミング言語です。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。

1回答

0評価

0クリップ

487閲覧

投稿2022/03/30 18:45

概要

Go言語を勉強中の者です。
ストップウォッチ機能を作成しています。
CLIで動作するため、Cobraを利用して開発しています。
利用性向上のために、開発者側で設定したコマンド名のエイリアスを作成したいのですが、
実装方法がわからず停滞しています。

Cobraを利用している記事等を見ると、go installでエイリアスが作成されるようですが、
Command not foundとなってしまいます。

実現したいこと

  • go run main.go stopwatchではなく、go-timer stopwatchで動作するようにする。

発生している問題・エラーメッセージ

go-timer: command not found

該当のソースコード

golang

/* Copyright © 2022 NAME HERE <EMAIL ADDRESS> Licensed under the Apache License, Version 2.0 (the "License"); you may not use this file except in compliance with the License. You may obtain a copy of the License at http://www.apache.org/licenses/LICENSE-2.0 Unless required by applicable law or agreed to in writing, software distributed under the License is distributed on an "AS IS" BASIS, WITHOUT WARRANTIES OR CONDITIONS OF ANY KIND, either express or implied. See the License for the specific language governing permissions and limitations under the License. */ package cmd import ( "fmt" "os" "github.com/spf13/cobra" homedir "github.com/mitchellh/go-homedir" "github.com/spf13/viper" ) var cfgFile string // rootCmd represents the base command when called without any subcommands var rootCmd = &cobra.Command{ Use: "goTimer", Short: "ストップウォッチの機能を提供しています。", Long: `ストップウォッチの機能を提供しています。 go-timer stopwatch で利用可能です。 終了時はCtrl+Cを入力してください。`, // Uncomment the following line if your bare application // has an action associated with it: // Run: func(cmd *cobra.Command, args []string) { }, } // Execute adds all child commands to the root command and sets flags appropriately. // This is called by main.main(). It only needs to happen once to the rootCmd. func Execute() { if err := rootCmd.Execute(); err != nil { fmt.Println(err) os.Exit(1) } } func init() { cobra.OnInitialize(initConfig) // Here you will define your flags and configuration settings. // Cobra supports persistent flags, which, if defined here, // will be global for your application. rootCmd.PersistentFlags().StringVar(&cfgFile, "config", "", "config file (default is $HOME/.go-timer.yaml)") // Cobra also supports local flags, which will only run // when this action is called directly. rootCmd.Flags().BoolP("toggle", "t", false, "Help message for toggle") } // initConfig reads in config file and ENV variables if set. func initConfig() { if cfgFile != "" { // Use config file from the flag. viper.SetConfigFile(cfgFile) } else { // Find home directory. home, err := homedir.Dir() if err != nil { fmt.Println(err) os.Exit(1) } // Search config in home directory with name ".go-timer" (without extension). viper.AddConfigPath(home) viper.SetConfigName(".go-timer") } viper.AutomaticEnv() // read in environment variables that match // If a config file is found, read it in. if err := viper.ReadInConfig(); err == nil { fmt.Println("Using config file:", viper.ConfigFileUsed()) } }

試したこと

bash

go-timer$ go build go-timer$ go install

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

requirements
ubuntu20.04.01 LTS
go1.17.8 linux/amd64
github.com/spf13/cobra v1.3.0

ソースコード
Cobraのソースコード
私のソースコード

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

hoshi-takanori

2022/04/09 23:16 編集

go build や go install で生成されるのはエイリアスではなく実行形式 (実行ファイル) です。go run だと毎回コンパイルしてから動かすことになり無駄なので、プログラムが完成したらビルドして実行形式を動かすのが一般的です。 go build すれば go-timer という名前の実行形式がプロジェクトフォルダに作られるので、./go-timer stopwatch で動きます。そして、go install すれば $GOBIN または $GOPATH/bin または $HOME/go/bin に作られるので、そこにパスを通せば go-timer stopwatch で動くと思います。 https://blog.applibot.co.jp/2021/04/20/go-install/ あと、Ctrl+C は通常プログラムを強制終了するために使われるので、ストップウォッチの計測終了という正常な処理を Ctrl+C に割り当てるのはちょっとどうかと…。 この辺は Go 以前に普通の Linux の使い方の話なので、その辺をおさらいすることをお勧めします。
Riku-smile

2022/04/10 13:13

ご指摘ありがとうございます。 本題の件はhoshi-takanori様のご指摘をもとに見直したところ、無事解決に至りました。 また、ストップウォッチの終了処理についても、今後勘案して開発してみたいと思います。 ありがとうございました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Go

Go(golang)は、Googleで開発されたオープンソースのプログラミング言語です。

Linux

Linuxは、Unixをベースにして開発されたオペレーティングシステムです。日本では「リナックス」と呼ばれています。 主にWebサーバやDNSサーバ、イントラネットなどのサーバ用OSとして利用されています。 上位500のスーパーコンピュータの90%以上はLinuxを使用しています。 携帯端末用のプラットフォームAndroidは、Linuxカーネル上に構築されています。

Ubuntu

Ubuntuは、Debian GNU/Linuxを基盤としたフリーのオペレーティングシステムです。