回答編集履歴

4 誤字など修正

hermit19901127

hermit19901127 score 248

2019/10/19 00:41  投稿

本来ここは「プログラム中に起こった問題に関しての質問をし、それに対する回答をするSNS」なので、低評価の嵐は覚悟してください。
まぁ個人的には、そんなことはどうでもいいのと、一応、元ゲーム会社で勤めていたので、回答いたします。
>将来作りたいジャンルはカジュアルゲームや、アドベンチャーゲームなど2D中心のものを考えています。
これに関して、ゲーム会社自体が斜陽産業であるうえに、このようなゲームを中心に開発してる会社は殆どないと思ったほうがよいと思います。
このようなスマートフォンアプリを開発してる会社もほとんどないと思います。  
ただゲーム会社に入るなら、3Dのオンラインゲームや一部のコンシュマーゲームの開発会社は、現状、息をしている感じです。
>これから就職するに向けて、ゲームを作るうえで勉強しておいたほうがいいこと、気を付けたほうがいいことは何でしょうか?(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
まず、完成品を作る事です。
それは「ゲーム」じゃなくとも「物理計算シミュレーター」のようなものでも構いません。
「物理計算シミュレーター」の場合、Unityのような物理計算をソフト側でやってくれるもので実装するのではなく、
自前で物理計算などを実装した成果物と、そのソースコード等を提出する必要があります。
>それを知るうえでこういったジャンルのゲームを作ると覚えやすい、というものはありますでしょうか。
Bit演算やセキュリティ知識。
図形の当たり判定や重力の計算、内積外積、行列等の物理の数学の知識が求められます。
ゲームを作るより、いろんな図形の当たり判定のデモを作るほうが知識面では有利と思います。
最低限、成果物として「ゲーム」か「物理計算シミュレーター」の1つは提出を求められる事が殆どですが、
ゲーム会社が新人に求めるのは「ゲームが1本個人で作れるか」より「プログラムや数学の知識があるか」だと思います。
 
>こういったジャンルのゲームを作ると覚えやすい  
UnityやUnrealEngine4みたいな、スタンダードアセットちょっといじれば1~2日でそれっぽいのができる環境よりは  
Dxライブラリのような、必要最小限の3D描写や2D描写ができるライブラリで  
後は自力で物理計算だの当たり判定だのゲームのステート管理だのゴリゴリ書いたほうが強いです。  
(その上で作った成果物が、ある程度ゲームとして成立しているのが前提条件ですが)  
 
無論、UnityやUnrealEngine4でFF15みたいな大作作れれば、間違いなく引っ張りだこだと思います。  
-------------------------------------------------
無論、ゲーム業界において、UnityやUnrealEngine4は多く採用されているので、
それを学んで、その知識をアピールすることは、面接におけるアピール要素にはなります
-------------------------------------------------
>(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
これに関しては「完成品」を作れば、嫌でも身に付きます。
メモリ管理などは言語によってはそこまで神経質になる必要はありません。
プログラム設計、クラスの分け方も、結局は「プログラムの構築力」にすぎません。
「プログラムの構築力」にこだわるのであれば
MVCモデル等の、MODEL、VIEW、CONTROLのような分け方に基づいた設計をしたソースコードや
UnityならUniRx等のゲーム開発で強いライブラリの知識等を抑えておくと強いです。
が、もう一度言いますと、大事なのは「成果物を1つ」企業に提出することです。
3 変な強調を修正

hermit19901127

hermit19901127 score 248

2019/10/19 00:32  投稿

本来ここは「プログラム中に起こった問題に関しての質問をし、それに対する回答をするSNS」なので、低評価の嵐は覚悟してください。
まぁ個人的には、そんなことはどうでもいいのと、一応、元ゲーム会社で勤めていたので、回答いたします。
>将来作りたいジャンルはカジュアルゲームや、アドベンチャーゲームなど2D中心のものを考えています。
これに関して、ゲーム会社自体が斜陽産業であるうえに、このようなゲームを中心に開発してる会社は殆どないと思ったほうがよいと思います。
ただゲーム会社に入るなら、3Dのオンラインゲームや一部のコンシュマーゲームの開発会社は、現状、息をしている感じです。
>これから就職するに向けて、ゲームを作るうえで勉強しておいたほうがいいこと、気を付けたほうがいいことは何でしょうか?(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
まず、完成品を作る事です。
それは「ゲーム」じゃなくとも「物理計算シミュレーター」のようなものでも構いません。
「物理計算シミュレーター」の場合、Unityのような物理計算をソフト側でやってくれるもので実装するのではなく、
自前で物理計算などを実装した成果物と、そのソースコード等を提出する必要があります。
>それを知るうえでこういったジャンルのゲームを作ると覚えやすい、というものはありますでしょうか。
新卒でゲーム会社に入ると、まず求められるのは、「基本情報技術者」や「応用情報技術者」に書いてある
Bit演算やセキュリティ知識。
図形の当たり判定や重力の計算、内積外積、行列等の物理の数学の知識が求められます。
ゲームを作るより、いろんな図形の当たり判定のデモを作るほうが知識面では有利と思います。
最低限、成果物として「ゲーム」か「物理計算シミュレーター」の1つは提出を求められる事が殆どですが、
ゲーム会社が新人に求めるのは「ゲームが1本個人で作れるか」より「プログラムや数学の知識があるか」だと思います。
-------------------------------------------------
 
 
無論、ゲーム業界において、UnityやUnrealEngine4は多く採用されているので、
それを学んで、その知識をアピールすることは、面接におけるアピール要素にはなります。
それを学んで、その知識をアピールすることは、面接におけるアピール要素にはなります
-------------------------------------------------
>(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
これに関しては「完成品」を作れば、嫌でも身に付きます。
メモリ管理などは言語によってはそこまで神経質になる必要はありません。
プログラム設計、クラスの分け方も、結局は「プログラムの構築力」にすぎません。
「プログラムの構築力」にこだわるのであれば
MVCモデル等の、MODEL、VIEW、CONTROLのような分け方に基づいた設計をしたソースコードや
UnityならUniRx等のゲーム開発で強いライブラリの知識等を抑えておくと強いです。
が、もう一度言いますと、大事なのは「成果物を1つ」企業に提出することです。
2 追記

hermit19901127

hermit19901127 score 248

2019/10/19 00:31  投稿

本来ここは「プログラム中に起こった問題に関しての質問をし、それに対する回答をするSNS」なので、低評価の嵐は覚悟してください。
まぁ個人的には、そんなことはどうでもいいのと、一応、元ゲーム会社で勤めていたので、回答いたします。
>将来作りたいジャンルはカジュアルゲームや、アドベンチャーゲームなど2D中心のものを考えています。
これに関して、ゲーム会社自体が斜陽産業であるうえに、このようなゲームを中心に開発してる会社は殆どないと思ったほうがよいと思います。
ただゲーム会社に入るなら、3Dのオンラインゲームや一部のコンシュマーゲームの開発会社は、現状、息をしている感じです。
>これから就職するに向けて、ゲームを作るうえで勉強しておいたほうがいいこと、気を付けたほうがいいことは何でしょうか?(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
まず、完成品を作る事です。
それは「ゲーム」じゃなくとも「物理計算シミュレーター」のようなものでも構いません。
「物理計算シミュレーター」の場合、Unityのような物理計算をソフト側でやってくれるもので実装するのではなく、
自前で物理計算などを実装した成果物と、そのソースコード等を提出する必要があります。
>それを知るうえでこういったジャンルのゲームを作ると覚えやすい、というものはありますでしょうか。
新卒でゲーム会社に入ると、まず求められるのは、「基本情報技術者」や「応用情報技術者」に書いてある
Bit演算やセキュリティ知識。
図形の当たり判定や重力の計算、内積外積、行列等の物理の数学の知識が求められます。
ゲームを作るより、いろんな図形の当たり判定のデモを作るほうが知識面では有利と思います。
最低限、成果物として「ゲーム」か「物理計算シミュレーター」の1つは提出を求められる事が殆どですが、
ゲーム会社が新人に求めるのは「ゲームが1本個人で作れるか」より「プログラムや数学の知識があるか」だと思います。
-------------------------------------------------
無論、ゲーム業界において、UnityやUnrealEngine4は多く採用されているので、
それを学んで、その知識をアピールすることは、面接におけるアピール要素にはなります。
それを学んで、その知識をアピールすることは、面接におけるアピール要素にはなります。
-------------------------------------------------
>(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
これに関しては「完成品」を作れば、嫌でも身に付きます。
メモリ管理などは言語によってはそこまで神経質になる必要はありません。
プログラム設計、クラスの分け方も、結局は「プログラムの構築力」にすぎません。
「プログラムの構築力」にこだわるのであれば
MVCモデル等の、MODEL、VIEW、CONTROLのような分け方に基づいた設計をしたソースコードや
UnityならUniRx等のゲーム開発で強いライブラリの知識等を抑えておくと強いです。
が、もう一度言いますと、大事なのは「成果物を1つ」企業に提出することです。
1 追記

hermit19901127

hermit19901127 score 248

2019/10/19 00:26  投稿

本来ここは「プログラム中に起こった問題に関しての質問をし、それに対する回答をするSNS」なので、低評価の嵐は覚悟してください。
まぁ個人的には、そんなことはどうでもいいのと、一応、元ゲーム会社で勤めていたので、回答いたします。
>将来作りたいジャンルはカジュアルゲームや、アドベンチャーゲームなど2D中心のものを考えています。
これに関して、ゲーム会社自体が斜陽産業であるうえに、このようなゲームを中心に開発してる会社は殆どないと思ったほうがよいと思います。
ただゲーム会社に入るなら、3Dのオンラインゲームや一部のコンシュマーゲームの開発会社は、現状、息をしている感じです。
>これから就職するに向けて、ゲームを作るうえで勉強しておいたほうがいいこと、気を付けたほうがいいことは何でしょうか?(プログラムの設計などクラスの分け方や、メモリーの管理など?)
まず、完成品を作る事です。
それは「ゲーム」じゃなくとも「物理計算シミュレーター」のようなものでも構いません。
「物理計算シミュレーター」の場合、Unityのような物理計算をソフト側でやってくれるもので実装するのではなく、
自前で物理計算などを実装した成果物と、そのソースコード等を提出する必要があります。
>それを知るうえでこういったジャンルのゲームを作ると覚えやすい、というものはありますでしょうか。
新卒でゲーム会社に入ると、まず求められるのは、「基本情報技術者」や「応用情報技術者」に書いてある
Bit演算やセキュリティ知識。
図形の当たり判定や重力の計算、内積外積、行列等の物理の数学の知識が求められます。
ゲームを作るより、いろんな図形の当たり判定のデモを作るほうが知識面では有利と思います。
最低限、成果物として「ゲーム」か「物理計算シミュレーター」の1つは提出を求められる事が殆どですが、
ゲーム会社が新人に求めるのは「ゲームが1本個人で作れるか」より「プログラムや数学の知識があるか」だと思います。
ゲーム会社が新人に求めるのは「ゲームが1本個人で作れるか」より「プログラムや数学の知識があるか」だと思います。
-------------------------------------------------
無論、ゲーム業界において、UnityやUnrealEngine4は多く採用されているので、
それを学んで、その知識をアピールすることは、面接におけるアピール要素にはなります。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る