回答編集履歴

1 間違いを訂正

takabosoft

takabosoft score 8319

2018/06/15 19:10  投稿

> char *p[15] = {(char*)s.c_str()};
> char *p[15];
> char *p[0] = (char*)s.c_str();
> char *p[1] = 0;
> char *p[2] = 0;
> p[0] = (char*)s.c_str();
> p[1] = 0;
> p[2] = 0;
> ...
> char *p[14] = 0;
> p[14] = 0;
と等価です。
つまり"Hello World!"の先頭アドレスをp[0]が保持しているだけです。
次のループでは、
p[1]にp[0]のアドレスを入れ、
p[2]にp[1]のアドレスを入れ、
...
p[14]にp[13]のアドレスを入れています。
ということは、
p[14]が保持している値は変数p[13]のアドレス
p[13]が保持している値は変数p[12]のアドレス
...
p[1]が保持している値は変数p[0]のアドレス
ということになります。
ポインタ変数は*を付けると保持しているアドレスが指し示す先の値を意味しますので、
(*p[14])とアスタリスクを一つ付けるとp[13]へアクセスします。
アスタリスクが2個になると今度はp[14]の先の先でp[12]へアクセスします(実際には型キャストが必要ですが・・・)、
3個でp[11]
...
14個でp[0]、つまり"Hello World!"の先頭アドレスへたどり着きます。
※正直このような書き方は初めて見ましたがw
※実機で動かしてないので、ちょっといい加減に書きましたが大体合っているはず・・・

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る