回答編集履歴

1 しゅうせい

jawa

jawa score 2960

2017/02/01 20:15  投稿

用語はぜんぜんわかりませんが、何種類かの長さがある材料から、今回使う長さに効率よく切り出す方法をコンピュータに計算させるプログラムを作りたいということですよね?
今回の長さに切り出すパターンがいくつかあり、それらの中から最適な(無駄の少ない)切り出し方を選び出すアルゴリズムを作ることになると思います。
いろいろ調べてみましたが、なかでも難しいのが「最適」を求める部分のようです。
`組み合わせ最適化問題`とか`カッティングストック問題`というようで、それ専門の研究者もいるらしく、まだ明確なアルゴリズムはできていないような記述も見かけました。
`組み合わせ最適化問題`とか`カッティングストック問題`といわれているようで、それ専門の研究者もいるらしく、まだ明確なアルゴリズムはできていないような記述も見かけました。
とてもちょっと片手間で作れるようなものではなさそうです。
そういった意味でここでサンプルコードなどの提供を期待するのはなかなか難しいかもしれません。
他にも同様の議論をしているQAサイトがありました。
[⇒参考](http://www.excel.studio-kazu.jp/kw/20160329175750.html)
やはり完璧を求めるのは難しいようですが、特定の目的・判断基準に基づく環境下に絞ることで、比較的最適化できるようなものができて幕を下ろしたようです。
用語等チンプンカンプンなので今回の目的に合うものかわかりませんが、アルゴリズムを考える参考になれば幸いです。

思考するエンジニアのためのQ&Aサイト「teratail」について詳しく知る