質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

WPF

Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです

解決済

richTextBox 表示中の文字列一部に色を変えた部分は2Byteほど長くなる?

mnhktm
mnhktm

総合スコア25

C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

WPF

Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです

1回答

1グッド

1クリップ

282閲覧

投稿2022/12/04 14:01

前提

WPF C#で richTextBox に表示された文字の一部を色を変えるとそこを跨いだ
キャレット位置が2Byteほどずれる(色を変えた部分がカーソルカウントで)
というか色付きの長さが長くなっている計算になるようです。キャレットは選択表示です。
色を変えない場合は文字列数通りです。
そんなものでしょうか?
何か間違っているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

実現したいこと

表示された文字列に部分的に違う色があっても文字数とキャレット位置を
合わせたいです。行頭から1行選択しながら次次と行を変えたい。
具体的には(3)のSelectText(8, 5)で文字列"67890"が選択状態になるようにしたい
実際の以下のコードでは5の次(改行?)~ 8までが選択されます。

発生している問題・エラーメッセージ

文字列一部に色を付けるとキャレット位置が計算通りにならない

該当のソースコード

// richTB は richiTextBoxです // 呼び出し側 Run runFirst = new Run(); runFirst.Text = "012345\r\n67890"; Paragraph paragraph = new Paragraph(); paragraph.Inlines.Add(runFirst); FlowDocument document = new FlowDocument(); document.Blocks.Add(paragraph); richTB.Document = document; // ここまでは文字列表示 SelectText(0,5);//文字列選択 (1) // 選択範囲の文字列の色を変える (2) var textRange = richTB.Selection; textRange.ApplyPropertyValue(TextElement.ForegroundProperty, Brushes.Red); SelectText(8, 5);//文字列再選択 (3) } // ここまで呼び出し側 // 文字列選択メソッド private void SelectText(int start, int length) { richTB.Focus(); TextRange textRange = new TextRange(richTB.Document.ContentStart, richTB.Document.ContentEnd); TextPointer pointerStart = textRange.Start.GetPositionAtOffset(start, LogicalDirection.Forward); TextPointer pointerEnd = textRange.Start.GetPositionAtOffset(start + length, LogicalDirection.Forward); richTB.Selection.Select(pointerStart, pointerEnd); } コード

試したこと

richTextBox はあまり詳しくないので、いろんなサイトからコピペして
選択の範囲を変えて文字をカウントしながら試しました。

補足情報(FW/ツールのバージョンなど)

Visual Studio Community 2022 (64 ビット)
プロジェクトは.NET Framework 4.7.2

TN8001👍を押しています

以下のような質問にはグッドを送りましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

グッドが多くついた質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

TN8001

2022/12/04 14:19

私も何もわかってないし覚えていませんが、下記回答(&回答内リンク)は参考になるはずです。 [TextBoxに入力されたテキストを判定し、RichTextBoxのテキストの色を順次変えていきたい](https://teratail.com/questions/361934#reply-492915)

回答1

0

ベストアンサー

私も何もわかってないし覚えていませんが、下記回答(&回答内リンク)は参考になるはずです。

TextBoxに入力されたテキストを判定し、RichTextBoxのテキストの色を順次変えていきたい

検証してみました。
想定通りの挙動になっているように見えます。

xml

1<Window 2 x:Class="Qb52899itvtxsn1.MainWindow" 3 xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation" 4 xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml" 5 Width="800" 6 Height="450" />

cs

1using System.Windows; 2using System.Windows.Controls; 3using System.Windows.Documents; 4using System.Windows.Media; 5 6namespace Qb52899itvtxsn1 7{ 8 public partial class MainWindow : Window 9 { 10 private readonly RichTextBox richTB = 11 new RichTextBox(new FlowDocument(new Paragraph(new Run("012345\r\n67890")))); 12 13 public MainWindow() 14 { 15 InitializeComponent(); 16 17 Content = richTB; 18 19 SelectText(0, 5); 20 richTB.Selection.ApplyPropertyValue(TextElement.ForegroundProperty, Brushes.Red); 21 22 SelectText(8, 5); 23 } 24 25 private void SelectText(int start, int length) 26 { 27 richTB.Focus(); 28 29 var pointerStart = GetPoint(richTB.Document.ContentStart, start); 30 var pointerEnd = GetPoint(richTB.Document.ContentStart, start + length); 31 richTB.Selection.Select(pointerStart, pointerEnd); 32 } 33 34 35 // [c# - Select Range of Text in WPF RichTextBox (FlowDocument) Programmatically - Stack Overflow](https://stackoverflow.com/questions/1454440/select-range-of-text-in-wpf-richtextbox-flowdocument-programmatically/12399115#12399115) 36 private static TextPointer GetPoint(TextPointer start, int x) 37 { 38 var ret = start; 39 var i = 0; 40 while (ret != null) 41 { 42 var stringSoFar = new TextRange(ret, ret.GetPositionAtOffset(i, LogicalDirection.Forward)).Text; 43 if (stringSoFar.Length == x) break; 44 45 i++; 46 if (ret.GetPositionAtOffset(i, LogicalDirection.Forward) == null) 47 return ret.GetPositionAtOffset(i - 1, LogicalDirection.Forward); 48 } 49 return ret.GetPositionAtOffset(i, LogicalDirection.Forward); 50 } 51 } 52}

アプリ画像

投稿2022/12/05 09:31

TN8001

総合スコア8046

良いと思った回答にはグッドを送りましょう。
グッドが多くついた回答ほどページの上位に表示されるので、他の人が素晴らしい回答を見つけやすくなります。

下記のような回答は推奨されていません。

  • 間違っている回答
  • 質問の回答になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

このような回答には修正を依頼しましょう。

回答へのコメント

mnhktm

2022/12/05 11:03

TN8001さん丁寧なご教示ありがとうございます。 急いで試してみたら同じ結果になりました。さらにコードを参考にさせてもらい、 研究させていただきます。 本当に勉強になります。
mnhktm

2022/12/05 12:56

少しいじってましたが・・・ SelectText(0, 5); richTB.Selection.ApplyPropertyValue(TextElement.ForegroundProperty, Brushes.Red); SelectText(7, 5); // 試したときはSelectText(8, 5); 色付け後 SelectTextで8,5を7,5にして改行を跨ぐと、末尾の0と次?の空白?のみが 選択状態になり意図しない結果になります。 ここで写真添付の方法がわからないので文書で記載しました。
TN8001

2022/12/05 15:00

> SelectText(7, 5); // 試したときはSelectText(8, 5); > 色付け後 SelectTextで8,5を7,5にして改行を跨ぐと、末尾の0と次?の空白?のみが > 選択状態になり意図しない結果になります。 確かに何か変ですね。 しかし「意図した結果」とはどういう状態なんでしょうか? "012345\r\n67890" のうち "\n6789" が選択されるということですか?(そんな選択あり得ます?) SelectText(6, 5);でなら "\r\n678" の選択にはなります。
mnhktm

2022/12/06 21:26

TN8001さんありがとうございます。 よくよく考えたのですが、改行を跨いで選択する場合が必ず必要かというとそうでもないとわかりました。 行頭から改行手前までの長さを調べその範囲で選択なり、着色をすれば良いだけだとわかりました。 つまり1行毎に処理することで十分対応できそうです。解決できそうです。 ちなみに、改行を跨ぎながらstartpointをずらしていくと改行コードらしきポイントになったとき、 行末の空白1文字分と次の行の後半のみが短く選択される変な現象であれっと思った次第です。
TN8001

2022/12/06 22:24

ええと問題は解決した(あるいは回避可能)ということですね? わたしも参考コードが何をしてるのかわかっていませんので、ズバッと答えられずにすいません^^; RichTextBoxは難しいですね...
mnhktm

2022/12/07 11:33

TN8001さん最後までありがとうございます。感謝いたします。 仰る通り解決と考えます。 改行の途中で選択なんて変なことはせず、素直にテキスト文字列のみで操作します。 行頭のバイトNoと\r手前までのLengthで全行対応可能と考えています。

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C#

C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

WPF

Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです