質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • Java

    14117questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android Studio

    3791questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

  • OpenCV

    1158questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

OpenCVを使ったテンプレートマッチングの画像の読み込みが出来ません

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,023

shutein

score 8

前提・実現したいこと

androidstudioとOpenCVを使って色抽出とテンプレートマッチングを組み合わせて
赤い丸を探すプログラムを開発しています。

実現したい事としては
マッチングする対象の画像は画面に表示されている「m_temp」で
それをandroidstudio内のsrcフォルダのdrawableに入っている画像とマッチングをしたいです。

発生している問題・エラーメッセージ

こちらのサイト「OpenCVのテンプレートマッチングで複数検出」を参考に記述したところ
コード内にはエラーは出ていなかったのですが実行するとエラーが発生し、
実機の動作としてはマッチングの直前(画面をタッチすると)で落ちてしまいます。

テンプレートマッチングはまだ勉強を始めたばかりなので具体的に教えて頂きたいです。

 FATAL EXCEPTION: Thread-3
                                                 Process: com.example.color2, PID: 6904
                                                 CvException [org.opencv.core.CvException: cv::Exception: /build/master_pack-android/opencv/modules/imgproc/src/templmatch.cpp:664: error: (-215) corrsize.height <= img.rows + templ.rows - 1 && corrsize.width <= img.cols + templ.cols - 1 in function void cv::crossCorr(const cv::Mat&, const cv::Mat&, cv::Mat&, cv::Size, int, cv::Point, double, int)
                                                 ]
                                                     at org.opencv.imgproc.Imgproc.matchTemplate_1(Native Method)
                                                     at org.opencv.imgproc.Imgproc.matchTemplate(Imgproc.java:2452)
                                                     at com.example.color2.MainActivity.onCameraFrame(MainActivity.java:162)
                                                     at org.opencv.android.CameraBridgeViewBase$CvCameraViewListenerAdapter.onCameraFrame(CameraBridgeViewBase.java:163)
                                                     at org.opencv.android.CameraBridgeViewBase.deliverAndDrawFrame(CameraBridgeViewBase.java:399)
                                                     at org.opencv.android.JavaCameraView$CameraWorker.run(JavaCameraView.java:352)
                                                     at java.lang.Thread.run(Thread.java:776)

該当のソースコード

private Mat m_temp; //抽出結果の画像

    public Mat onCameraFrame(Mat inputFrame) {
        Mat src = inputFrame;
        Mat dst = Mat.zeros(inputFrame.width(), inputFrame.height(), CV_8U);
        Imgproc.cvtColor(src, dst, Imgproc.COLOR_RGB2HSV);
        //赤ボールペンならこのあたり 紫っぽい暗い赤ならこんな感じ *オレンジは反応しない
        Mat src2 = dst;
        Mat dst2 = Mat.zeros(inputFrame.width(), inputFrame.height(), CV_8U);
        Scalar low = new Scalar(165, 20, 30);//下限  変更前(10,20,30)  S,Vはあまり変えない方が良い?
        Scalar high = new Scalar(179, 255, 255);//上限 変更前(179,255,255)
        Core.inRange(src2, low, high, dst2);//色抽出
        //  return dst2; }}   ←色だけならここ

        //画面をタッチすると表示画面が保持される
        if (touId > 1) {
            //return m_temp;   // 保持した画像を代わりに表示する。画像は変化しないので、以降の処理は必要ない



            //対象画像とテンプレート画像を読み込み
            Mat img = m_temp;
            Mat tmpl = Imgcodecs.imread("./circle.png");

            //比較結果を格納するMatを生成
            Mat result = new Mat(img.rows() - tmpl.rows() + 1, img.cols() - tmpl.cols() + 1, CvType.CV_32FC1);

            Imgproc.matchTemplate(img, tmpl, result, Imgproc.TM_CCOEFF_NORMED);   //テンプレートマッチング
            Imgproc.threshold(result, result, 0.8, 1.0, Imgproc.THRESH_TOZERO);     // 検出結果から相関係数がしきい値以下の部分を削除
            // テンプレート画像の部分を元画像に赤色の矩形で囲む
            for (int i=0;i<result.rows();i++) {
                for (int j=0;j<result.cols();j++) {
                    if (result.get(i, j)[0] > 0) {
                        Imgproc.rectangle(img, new Point(j, i), new Point(j + tmpl.cols(), i + tmpl.rows()), new Scalar(0, 0, 255));
                    }
                }
            }
            System.out.println("output test.jpg");
            Imgcodecs.imwrite("test.jpg", img); //画像の出力
        }

        if (touId == 1) {
            touId++;
            m_temp = dst2; //抽出結果を保持する
        }
        return dst2;
    }
    //タッチが2回でreturnを止めたいが、ifの外にreturnが無いからエラーが出る

    @Override
    public boolean onTouchEvent(MotionEvent ev) {
        switch (ev.getAction()) {
            case ACTION_DOWN:
                //画面がタッチされたときの動作
                if (touId == 0) {
                    touId = 1;
                }
                break;
            case MotionEvent.ACTION_CANCEL:
                //他の要因によってタッチがキャンセルされたときの動作
                break;
        }
        return super.onTouchEvent(ev);
    }

試したこと

エラー箇所をさがしてみると、画像の読み込みの部分が上手く動いていないようでした。
ですがどのように直せばよいのか分からないです。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

androidstudio 2.3.1
java
OpenCV 3.0.0

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

こちらはAndroidのアプリケーションという認識で大丈夫でしょうか?
でしたらアクセス権限のないところに画像ファイルを置いているのかと思います。

assets/
res/raw/
data/

などに置いて
String dirPath = Environment.getDataDirectory().getPath();
などで親のディレクトリのパスを取得して。
imread(dirPath + "[filename]");

のようにして読み込んでみてください。

http://ichitcltk.hustle.ne.jp/gudon2/index.php?pageType=file&id=Android044_FileAccess

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/09 23:50

    はい。Androidのアプリケーションを開発しています。
    画像ファイルはappとOpenCVLibraryのどちらのプロジェクトに画像を置けばいいのでしょうか。

    OpenCVの方に入れて試してみたら同じようなエラーが出てしまいました。

    キャンセル

  • 2017/11/10 00:09

    画像ファイルはresのdrawableに置くのでは動作しませんか
    やはり、resの下にrawを新しく作る必要があるのでしょうか

    キャンセル

  • 2017/11/13 12:44

    app側に配置してください。
    package名がアプリケーションのルートパスになるので、実行時のルートパスに合わせる必要があります。

    あぁ、すみません。画像であればdrawableですね。
    当方、動画と勘違いしておりました。

    drawableからの場合だと、DrawableをBitmapFactoryを介して一度Bitmapに変換。
    Bitmap経由でMat(OpenCv)に変換する必要があるかもです。(org.opencv.android の #bitmapToMat)
    直接imreadでmatに読み込めないかもです。

    Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeResource(getResources(), R.drawable.###);
    Mat mat = bitmapToMat(bitmap);

    キャンセル

  • 2017/11/14 15:25

    下のようにやってみたのですが、
    openCVのbitmapTomatを使用する際にエラーを修正したら
    Utils.javaで別のエラーが発生してしまいました。
    Error:(103, 26) エラー: シンボルを見つけられません
    シンボル: 変数 mat
    場所: クラス Utils
    何か間違えてしまったのでしょうか

    キャンセル

  • 2017/11/14 15:26

    コードはこんな感じです
    String dirPath = Environment.getDataDirectory().getPath();

    Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeResource(getResources(),R.drawable.circle3);
    Mat mat =bitmapToMat(bitmap);
    // 下記部分に動いていない部分がある 画像を読み込めているかなど確認
    //画像に関しては画像を表示するようなことを記述する 

    //対象画像とテンプレート画像を読み込み
    Mat img = m_temp;
    Mat tmpl = Imgcodecs.imread(dirPath + "circle3.png");

    キャンセル

  • 2017/11/14 15:32 編集

    namespaceの問題っぽいですね。Utilsが被っているのかもしれません。
    Utils.javaはorg.opencv.android.UtilsのUtilsですかね?

    import部分を載せて頂けるとアドバイスできるかもしれません。

    ちなみに、自作でUtils.java とか作られていたりします?

    キャンセル

  • 2017/11/14 15:37

    はい。org.opencv.android.Utilsです。
    色々参考にしていて長いのですがimport部分です。

    import android.content.Context;
    import android.content.pm.ActivityInfo;
    import android.graphics.Bitmap;
    import android.graphics.BitmapFactory;
    import android.graphics.drawable.GradientDrawable;
    import android.hardware.Camera;
    import android.hardware.Camera.ShutterCallback;
    import android.os.Environment;
    import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
    import android.app.Activity;
    import android.os.Bundle;
    import android.util.Log;
    import android.view.Menu;
    import android.view.MenuItem;
    import android.view.MotionEvent;
    import android.view.Surface;
    import android.view.SurfaceHolder;
    import android.view.SurfaceView;
    import android.view.ViewGroup;
    import android.view.WindowManager;
    import android.widget.Toast;
    import android.os.Build;
    import android.app.Activity;




    import org.opencv.android.JavaCameraView;
    import org.opencv.android.OpenCVLoader;
    import org.opencv.android.BaseLoaderCallback;
    import org.opencv.android.CameraBridgeViewBase.CvCameraViewFrame;
    import org.opencv.android.LoaderCallbackInterface;
    import org.opencv.android.Utils;
    import org.opencv.core.Core;
    import org.opencv.core.CvType;
    import org.opencv.core.Mat;
    import org.opencv.android.CameraBridgeViewBase;
    import org.opencv.android.CameraBridgeViewBase.CvCameraViewListener2;
    import org.opencv.core.Scalar;
    import org.opencv.core.Point;
    import org.opencv.imgcodecs.Imgcodecs;
    import org.opencv.imgproc.Imgproc;
    import org.opencv.android.OpenCVLoader;
    import java.io.File;
    import java.io.FileOutputStream;

    import static android.R.attr.fragmentAllowReturnTransitionOverlap;
    import static android.R.attr.key;
    import static android.R.attr.y;
    import static android.view.MotionEvent.ACTION_DOWN;
    import static org.opencv.android.Utils.bitmapToMat;
    import static org.opencv.core.CvType.CV_8U;
    import static org.opencv.imgproc.Imgproc.COLOR_GRAY2RGB;
    import static org.opencv.imgproc.Imgproc.TM_CCOEFF_NORMED;
    import static org.opencv.imgproc.Imgproc.matchTemplate;

    キャンセル

  • 2017/11/14 15:57

    そうですね、とりあえず。


    Mat mat = Utils.bitmapToMat(bitmap);

    に変更してみる。


    恐らく赤い下線部が入ってるであろうmatの部分にカーソルを合わせて(Enter+Alt)を押してみる。
    (importなどの修正方法が提示されるかも)

    など、ちょっといろいろ試してみてください。

    キャンセル

  • 2017/11/14 16:18

    一つ前のコメントですが、Utils.javaの自作はしてないです。
    ただ、エラー修正でchange signature bitmapToMat()と表示されて
    試してから実行したらエラーが起こりました。
    エラーを消すために試したので、もしかしたらミスがあるかもしれません。

    public static Mat bitmapToMat(Bitmap bmp ,Mat mat) {
    bitmapToMat(bmp, mat , false);
    return null;
    }

    キャンセル

  • 2017/11/14 17:22

    色々試してみたら、このように記述したら先ほどのエラーは無くなりました
    Bitmap bitmap = BitmapFactory.decodeResource(getResources(),R.drawable.circle3);
    Mat tmpl =new Mat();
    Mat mat = Utils.bitmapToMat(bitmap,tmpl);
    ですが今度は実行時にエラーが発生してしまったので調べてみようと重いんす。

    キャンセル

  • 2017/11/14 17:26

    間違えました、「調べてみようと思います」です。

    キャンセル

  • 2017/11/14 17:58 編集

    おっと失礼、Utils.bitmapToMat()の引数間違えてましたね。
    Mat mat = new Mat(bitmap.getWidth(), bitmap.getHeight(), CvType.CV_8UC3);
    Utils.bitmapToMat(bitmap,mat);

    //以降matに対して処理〜

    でいかがでしょう?

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.47%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    OpenCVのソースコードについての質問

    AndroidstudioでOpenCVを使いテンプレートマッチングを行いたいと考えています。サンプルが無いかと探した所下記のコードを発見しました。 inFIleはマッチングする

  • 受付中

    テンプレートマッチング時のエラーについて教えてくださいm(__)m

    以前質問をし、エラーが解決しましたがうまくテンプレートマッチングが行えません。 デバックでみたところ49行目の"Point matchLoc;"で✖がついてしまいます・・・ 原

  • 解決済

    OpenCvSharp3で重心を求めたいです

    以下のように、ラベリングを実行するプログラムはできたのですが、ここから重心の座標や面積を求めるプログラムを作成したいです。どなたか、教えていただけますか? 最終的な目標としては

  • 解決済

    OpenCVを使ってカメラ撮影画面から1フレームを保存(撮影)したい

    前提・実現したいこと androidstudioとopenCVを使って、 カメラで撮影している物から赤色のみを抽出するアプリを開発しています。 現在、撮影している画面の1フレームを

  • 解決済

    OpenCVを使った笑顔検出での問題

    前提・実現したいこと OpenCVで元からあるサンプルコード「smiledetect.cpp」を用いて笑顔検出のシステムを作っています。 検出機能を実装中に以下の問題が発生しました

  • 解決済

    OpenCVを使って画素情報を調べる方法

    前提・実現したいこと androidstudioとopenCVを使って、 カメラで撮影している物から赤色のみを抽出するアプリを開発しています。 現在、色を抽出した白と黒の画像から画

  • 解決済

    android opencvで輪郭描画

    私はandroidstudioでアプリ開発を行っています。 実現したいこと opencvで赤い色を検知して赤色を白に、それ以外を黒にしてそのあとに赤い物の輪郭の中心座標を返した

  • 受付中

    opencvで画像の切り抜き

    添付のようなアパレルの画像から輪郭を抽出、切り抜きを実現したいのですが、 経験が少ないため、どのようにアプローチすべきか悩んでします。 下記サイトを参考にプロセスを考えま

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    14117questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android Studio

    3791questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

  • OpenCV

    1158questions

    OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。