質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.75%

  • C++

    3244questions

    C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

  • Apache

    1711questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

  • Visual Studio

    1697questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。

Visual C++でThriftのサンプルを動かしたい

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 407

Lopn_

score 36

 Visual C++でApache Thriftのサンプルを動かしたい

apache.orgからThrift0.9.3のソースコードをダウウンロードし、lib/cppの中Visual C++プロジェクトをビルドしてThriftのスタティックライブラリを作成しました。
そのライブラリを使用してThriftのサンプルを動かそうとしたのですが、リンクエラーが出てしまいビルドすることができません。

使用しているサンプルはこのサイトを参考にして書いたものです。

#include <stdio.h>
#include <iostream>

#include <thrift/protocol/TBinaryProtocol.h>
#include <thrift/transport/TSocket.h>
#include <thrift/transport/TTransportUtils.h>

#include "../gen-cpp/TinyCalc.h"

using namespace std;
using namespace apache::thrift;
using namespace apache::thrift::protocol;
using namespace apache::thrift::transport;

using namespace boost;

int main() {
    boost::shared_ptr<TTransport> socket(new TSocket("localhost", 9090));
    boost::shared_ptr<TTransport> transport(new TBufferedTransport(socket));
    boost::shared_ptr<TProtocol> protocol(new TBinaryProtocol(transport));
    TinyCalcClient client(protocol);

    try {
        transport->open();

        double sum = client.sum(1.0, 1.0);
        std::cout << "1 + 1 = " << sum << std::endl;

        transport->close();
    }
    catch (TException &tx) {
        std::cout << "ERROR: " << &tx << std::endl;
    }
}
# TinyCalc.thrift

service TinyCalc
{
        double sum(1: double param1, 2: double param2)
        double subtract(1:double param1, 2:double param2)
        double fact(1: i32 param1)
}

 試したこと

libthrift.libとそのヘッダファイルは参照されている。
イメージ説明
追加のインクルードディレクトリはヘッダファイルが置いてあるディレクトリを参照している
src以下はこのような感じにディレクトリがある
イメージ説明
イメージ説明
イメージ説明
イメージ説明
Client.cppには特に赤波線のエラーは出ていない
libファイルはDebug/Releaseで分けてある
イメージ説明
上図のReleaseディレクトリの中身
イメージ説明

 エラー内容

イメージ説明

 開発環境

Visual Studio 2017 Community

 追記

gen-cpp内はこのようになっています。
イメージ説明

//TinyCalc.h
ifndef TinyCalc_H
#define TinyCalc_H

#include <thrift/TDispatchProcessor.h>
#include <thrift/async/TConcurrentClientSyncInfo.h>
#include "TinyCalc_types.h"



#ifdef _WIN32
  #pragma warning( push )
  #pragma warning (disable : 4250 ) //inheriting methods via dominance 
#endif

class TinyCalcIf {
 public:
  virtual ~TinyCalcIf() {}
  virtual double sum(const double param1, const double param2) = 0;
  virtual double subtract(const double param1, const double param2) = 0;
};


....


TinyCalc_types.hは必要な値を入れていないので使われません

これらのコードはthriftで自動的に作成されるコードです。

TinyCalcの部分をコメントアウトしたものがこちらです

#include <stdio.h>
#include <iostream>

#include <thrift/protocol/TBinaryProtocol.h>
#include <thrift/transport/TSocket.h>
#include <thrift/transport/TTransportUtils.h>

//#include "../gen-cpp/TinyCalc.h"


using namespace std;
using namespace apache::thrift;
using namespace apache::thrift::transport;
using namespace apache::thrift::protocol;

using namespace boost;

int main() {
    boost::shared_ptr<TTransport> socket(new TSocket("localhost", 9090));
    boost::shared_ptr<TTransport> transport(new TBufferedTransport(socket));
    boost::shared_ptr<TProtocol> protocol(new TBinaryProtocol(transport));
    /*
    TinyCalcClient client(protocol);

    try {
        transport->open();

        double sum = client.sum(1.0, 1.0);
        std::cout << "1 + 1 = " << sum << std::endl;

        transport->close();
    }
    catch (TException &tx) {
        std::cout << "ERROR: " << &tx << std::endl;
    }*/

    return 0;
}


thriftとboostしか使用していませんが、リンクエラーが出ます。
boostはNugetからインストール済みです。
エラー内容はこちらです。
イメージ説明

これらのソースはgithubにアップロードしてあります

 2017 11/2 15:14 追記

使用するThriftをThrift0.9.3ではなく最新のThrift0.10.0に変えて、TProtocol.cppをプロジェクトに追加
そのlibを対象のプロジェクトで参照したところ、Thriftのみのソースではビルドができました。↓

#include <thrift/protocol/TBinaryProtocol.h>
#include <thrift/transport/TSocket.h>
#include <thrift/transport/TTransportUtils.h>

using namespace std;
using namespace apache::thrift;
using namespace apache::thrift::transport;
using namespace apache::thrift::protocol;

using namespace boost;

int main() {
    boost::shared_ptr<TTransport> socket(new TSocket("localhost", 9090));

    return 0;
}

この時、Nugetからインストールされてるはずのboostが何故か参照されないエラーが発生したので、Nugetからでなく自分でビルドしたboostを使用したところ、エラーを吐かなくなりました。

thriftでコンパイルしたTinyCalcをビルドしてみろという指摘があったのでスタティックライブラリとしてビルドした後、libthrift.libと同じように参照し以下のソースを書いてビルドしてみました

#include <stdio.h>
#include <iostream>

#include <thrift/protocol/TBinaryProtocol.h>
#include <thrift/transport/TSocket.h>
#include <thrift/transport/TTransport.h>
#include <thrift/transport/TTransportUtils.h>

#include <TinyCalc.h>

using namespace std;
using namespace apache::thrift;
using namespace apache::thrift::protocol;
using namespace apache::thrift::transport;

using namespace boost;

int main() {
    boost::shared_ptr<TTransport> socket(new TSocket("localhost", 9090));
    boost::shared_ptr<TTransport> transport(new TBufferedTransport(socket));
    boost::shared_ptr<TProtocol> protocol(new TBinaryProtocol(transport));
    TinyCalcClient client(protocol);

    try {
        transport->open();

        double sum = client.sum(1.0, 1.0);
        std::cout << "1 + 1 = " << sum << std::endl;

        transport->close();
    }
    catch (TException &tx) {
        std::cout << "ERROR: " << &tx << std::endl;
    }
}


すると、今度はSSLSocketでリンクエラーが発生しました。
このSSLSocketは使う機会がほとんどなく、別のものに依存しないので、ThriftのプロジェクトからSSLSocketのみを外してビルドし、そのlibを使って上記のコードをビルドしたところ、リンクエラーが発生することもなくビルドが成功しました。

Thriftのクライアント側のビルドが成功したのでサーバ側のソースを同じ環境でビルドしたのですが、そちら側は失敗してしまいました。

サーバ側のソースコードはこちらです

#include <TinyCalc.h>
#include <thrift/protocol/TBinaryProtocol.h>
#include <thrift/server/TSimpleServer.h>
#include <thrift/transport/TServerSocket.h>
#include <thrift/transport/TBufferTransports.h>

using namespace ::apache::thrift;
using namespace ::apache::thrift::protocol;
using namespace ::apache::thrift::transport;
using namespace ::apache::thrift::server;

using boost::shared_ptr;

class TinyCalcHandler : virtual public TinyCalcIf {
 public:
  TinyCalcHandler() {
    // Your initialization goes here
  }

  double sum(const double param1, const double param2) {
    // Your implementation goes here
    printf("sum\n");

    return param1 + param2;
  }

  double subtract(const double param1, const double param2) {
    // Your implementation goes here
    printf("subtract\n");

    return param1 - param2;
  }

};

int main(int argc, char **argv) {
  int port = 9090;
  shared_ptr<TinyCalcHandler> handler(new TinyCalcHandler());
  shared_ptr<TProcessor> processor(new TinyCalcProcessor(handler));
  shared_ptr<TServerTransport> serverTransport(new TServerSocket(port));
  shared_ptr<TTransportFactory> transportFactory(new TBufferedTransportFactory());
  shared_ptr<TProtocolFactory> protocolFactory(new TBinaryProtocolFactory());

  TSimpleServer server(processor, serverTransport, transportFactory, protocolFactory);
  server.serve();
  return 0;
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • Lopn_

    2017/11/01 23:46

    ソースの量が多いのでgithubに上げさせていただきました。https://github.com/okanon/thrift_cpp/blob/master/ThriftSample/readme.md

    キャンセル

  • LouiS0616

    2017/11/01 23:51

    ちゃんと実装してあるように見えますね。やはりThriftの使い方に関する問題のようですので、これ以上はちょっとわからないです。

    キャンセル

  • Lopn_

    2017/11/01 23:52

    そうですか... もう少しいろいろ試してみます。 長い時間ありがとうございました。

    キャンセル

回答 1

+1

プロジェクトを見てみましたがTinyCalcClientはgen-cpp内にできているのでそれもコンパイルしてリンクするとかしてください。
あと、Thrift\src\thrift\protocol\TProtocol.cppがlibthiftプロジェクトから除外されていてビルドされていません。

original_thrift内に元のthriftが入っています。 これだとエラーでビルドできなかったので、SSLの部分と元から入っていないThrift.cppをソリューションから削除してビルドしています

これをやめてきちんとビルドしたほうがいいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/11/02 15:46

    思考錯誤の末、Thriftのクライアント側はビルドできたのですが、同じ参照でサーバ側を作成してビルドしたところ、リンクエラーが発生しました。
    サーバ側にもSSLSocketが使われている訳では無いので、追記にあるSSLSocketをプロジェクトから除外したことが原因では無いようです。
    SSLSocketを追加してビルドしたところ、サーバ側のソースでもSSLSocketのリンクエラーが発生しました。

    SSLSocketには、openssl.dllとlibcrypto.dllが必要なようなのですが、それはディレクトリにあるだけでなく参照しないといけないのですか?

    キャンセル

  • 2017/11/02 20:39

    リンクエラーは関数などの定義(関数の実装)がないというエラーです。なので考えるべきことはcppファイルが足りないかリンクするlibファイルが足りないかです。
    opensslに依存しているというのであれば当然opensslのlibファイルが必要です。適当にcppファイルを除外してビルドしているように思えたので、全部きちんとビルドしたほうがいいと書きました。
    SSLSocketを外したいのなら、外した状態でのサーバ側のリンクエラーで何が足りていないのかを確認してください。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.75%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • C++

    3244questions

    C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

  • Apache

    1711questions

    Apacheは、Apache HTTP Serverの略で、最も人気の高いWebサーバソフトウェアの一つです。安定性が高いオープンソースソフトウェアとして商用サイトから自宅サーバまで、多くのプラットフォーム向けに開発・配布されています。サーバーソフトウェアの不具合(NCSA httpd)を修正するパッチ(a patch)を集積、一つ独立したソフトウェアとして開発されました。

  • Visual Studio

    1697questions

    Microsoft Visual StudioはMicrosoftによる統合開発環境(IDE)です。多種多様なプログラミング言語に対応しています。