質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • Laravel 5

    1883questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。

【Laravel5.4】コントローラーで日付などの連続した数字データの生成をしたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 512

do_slice

score 18

いつもお世話になってます。質問させてください。

Laravel5.4を使ってCMSを作っているのですが、
カレンダーのような連続した日付のビューの日付データの生成の仕方に困っています。

やりたいことは
・コントローラーで一定範囲の連続した年ごと、月ごとのデータを生成
・それに記事のデータをjoinし、Viewに渡したい
という感じです。

例えば2017から前後20年ずつ1997~2037というデータを作りそれを主キーにして、
記事のcreated_atでjoinして作生年月日が当年、当月に当たる記事があればjoinで紐づけて表示。
なければ日付の表示だけという処理がしたいと思っています。

記事のデータを

Articles table : 
Id, created_at, create_year, create_month, user_id, title, note, deleted_at


というような構造で持っています。

これと生成した日付データを紐づけて、viewに渡したいと考えており、
下記のように生成した$yearsをviewに渡しカレンダーのような画面に、
記事がある月は記事のリスト、ない月は記事作成処理へのリンクという画面が作りたいと考えています。

その場合

$this_year = Carbon::now()->year;

$years = xxxx::where(‘$tihs_yearから前後20年を何かで生成) ・・・①
            ->leftJoin(生成した日付データとArtclesのcreate_year、create_monthで結合)
            ->select(必要なデータを抽出)
            ->get();

というようなやり方でできないかなと思っているのですが、
①のところで何か使えるツールがないかなというのが質問になります。
Carbonなどでeloquentに渡せる連続した年のデータを取得できるのでしょうか?

もしくは他のやり方で良いものがあればぜひご教示いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

ある日付から前後20年のデータを範囲選択という条件であれば、Carbonを使う場合に一例として以下でできるかと思います。
Carbonのドキュメント等も参照してください。
Carbon Document

    $current = \Carbon\Carbon::now();
    $min = $current->copy()->subYears(20)->startOfDay();
    $max = $current->copy()->addYears(20)->endOfDay();

    $years = xxxx::whereBetween("year",[$min->year,$max->year])
        ->leftJoin(結合条件)
        ->select(取得列)
        ->get();

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/10/16 00:43

    aro10さま、ご回答ありがとうございます!
    範囲の指定についてはいただいた回答のcarbonを使う手法で行けそうでした。

    年号データーを生成するのはやはりCarbonでは難しそうでした。

    $years = Carbon::whereBetween("year",[$min->year,$max->year])
    ->leftJoin(結合条件)
    ->select(取得列)
    ->get();

    とかできると良いのですが。。

    もし何かcarbon以外で思い当たることがあれば教えていただけるとありがたいのですが、
    上記の例でいう1997~2037の間の連番のコレクションデータを何かで作成して、それとデーターベースにあるデータをjoinする方法というのはないでしょうか?

    やはり
    years(カラムがid, year,などでyearカラムに使いそうな範囲の西暦年連番を入れておく)
    months(カラムがid,month,nameなどでmonthが1~12、nameがjan~decを入れておく)
    というマスターデータテーブルを作りそれとArticlesテーブルのデータをjoinするしかないでしょうか。

    もし何かお気付きのことありましたらご教示いただけると幸いです。

    キャンセル

  • 2017/10/16 01:26 編集

    状況によってはクエリビルダの条件をクロージャで複雑に設定したり、Eloquentのloadメソッドでコレクション処理中で後で関連データを取得する方法等も考えられますが、マスターデータテーブルを作るやり方でSQL的に紐付ける方法が思いつくのであれば処理速度的にもそれが無難かと思います。

    キャンセル

  • 2017/10/16 01:31

    aro10さま、度々ありがとうございます。
    マスターを作る方法で進めたいと思います。
    carbonの使い方大変参考にありました、ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Laravel 5

    1883questions

    Laravel 5は、PHPフレームワークLaravelの最新バージョンで、2014年11月に発表予定です。ディレクトリ構造がが現行版より大幅に変更されるほか、メソッドインジェクションやFormRequestの利用が可能になります。