質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.62%

  • Swift

    7008questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    3890questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Twitter

    640questions

    Twitterは、140文字以内の「ツイート」と呼ばれる短文を投稿できるサービスです。Twitter上のほぼ全ての機能に対応するAPIが存在し、その関連サービスが多く公開されています。

  • iPad

    141questions

    iPadは、Appleがデザインしたタブレット型コンピュータです。iPadアプリケーションは通常Xcode IDEのObjective-Cで書かれますが、iPadアプリケーションを組むためのほかのツールを使うことも可能です。

TwitterKitでツイートできない

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,767

Galakuta09

score 9

iOS11からTwitterKitを使わないとツイートできなくなったので、インストールしました。
ツイートのためのウィンドウは表示されるのですが、ツイートボタンを押しても「ツイートを送信できません。」というダイアログが出て、一向にツイートできません。
イニシャルテキスト、URL、画像を追加しても追加しなくても状況は同じです。

ネットで検索すると同様の問題を抱えてる海外の人の質問が若干ありましたが、解決してる様子がありません。
特定の文字を使うとツイートがうまくいかないという情報がありましたが、テキストなしの画像だけでもうまくいきません。

《追記》試したところ、iPhone/iPadシミュレータではiOS11とiOS10.3の両方からツイートできました。要するに実機でのみ起きる現象のようです。

どこがいけないのか、そして解決にはどうしたらいいでしょうか?
または同じ現象が起こっている方がいたらコメントいただけると嬉しいです。

インストールしたファイル
TwitterKit3

  • TwitterCore.framework(ver3.0.1)
  • TwitterKit.framework(ver3.1.1)
  • TwitterKitResources.bundle

Info.plistに指示どおりコンシューマキーを含む項目を追加しました。

AppDelegateに以下を追加しました。

func application(_ application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [UIApplicationLaunchOptionsKey: Any]?) -> Bool {
        //TwitterKit初期設定
        Twitter.sharedInstance().start(withConsumerKey: "コンシューマキー",
                                       consumerSecret: "コンシューマシークレット")

        return true
    }
func application(_ app: UIApplication, open url: URL, options: [UIApplicationOpenURLOptionsKey : Any] = [:]) -> Bool {

        return Twitter.sharedInstance().application(app, open: url, options: options)
    }

ツイート用のボタンには以下のように書いています。

@IBAction func actionBtn(_ sender: AnyObject) {
        //Twitterログイン認証トークンの有無を確認
        if Twitter.sharedInstance().sessionStore.hasLoggedInUsers() {
            //ツイート
            let composer = TWTRComposer()
            //ツイートのウィンドウ表示
            composer.show(from: self) { (result) in
                if result == TWTRComposerResult.done {
                    print("ツイートされた")
                } else {
                    print("ツイートできなかった")
                }
            }
        } else {
            //Twitterログイン処理
            Twitter.sharedInstance().logIn(completion: { (session, error) in
                if session != nil {
                    print("signed in as \(String(describing: session?.userName))")
                } else {
                    print("error: \(String(describing: error?.localizedDescription))")
                }
            })
        }
    }

エラーメッセージとして以下のものが出ます。
CredStore - performQuery - Error copying matching creds.  Error=-25300, query={
class = inet;
"m_Limit" = "m_LimitAll";
ptcl = htps;
"r_Attributes" = 1;
sdmn = "https://api.twitter.com";
srvr = "api.twitter.com";
sync = syna;
}
[288:16606] Did encounter error sending Tweet: Error Domain=TWTRNetworkingErrorDomain Code=-1011 "Request failed: unauthorized (401)" UserInfo={NSLocalizedFailureReason=, TWTRNetworkingStatusCode=401, NSErrorFailingURLKey=https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json, NSLocalizedDescription=Request failed: unauthorized (401)}
[288:16606] [TwitterKit] Composer did fail: Error Domain=TWTRNetworkingErrorDomain Code=-1011 "Request failed: unauthorized (401)" UserInfo={NSLocalizedFailureReason=, TWTRNetworkingStatusCode=401, NSErrorFailingURLKey=https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json, NSLocalizedDescription=Request failed: unauthorized (401)}

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+4

同じ状況です。
Composer使わない方法でもやはり同じ結果でした。
なんなのでしょうねぇ.....できてる人もいるってのがなんとも。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/25 21:48

    ちなみにTwitterのCallback URLとかかくところの1番下にsettingとかあるのですが、そこは一回でもおされましたか?あと、もう一回登録したキーがあってるかappdelegateとplist確認してみるといいかもですかね?ちなみに私はそこアルファベット抜けてたりしたりもしたので汗

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:04

    Callback URLはios対象だと少なくとも.com程度は書かないともっと前の段階でエラーが出力されますね。
    で、その下のSettingって部分がどこを指されてるのか理解できてないかもですが、
    Settingsタブ画面では新規作成時以降何も触っていない状況で主に試しています。
    key関連はコピペで何度もやり直したので可能性は低いと思っているんですが、そう言われると...ww
    何か進展ございました?

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:22

    ご存知の通りコミニティの方でも同様の報告が数件出てて、解決した報告が皆無なので早期での収束は諦めて痛いけどしばらくはTwitter関連はサポートしない方向で進めようかと考え始めてる状況です。
    https://twittercommunity.com/t/unable-to-compose-tweets-receiving-error-request-failed-unauthorized-401/93334

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:23

    私は表示できたので、そこらへんかと思ってました。強いて言うなら、Callback URLは書かなくてもツイートできますが、自分のiphoneにアプリがないとできません。かくとなくてもなんらかの表示をしてくれるのですが、とりあえず、どこかにリダイレクトされてもと思ったのであえて無くしてしまいました。(>ω<)
    ちなみにsetting部分は写真で貼らさせていただきます!。上編集ありです。

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:32

    そんな、もししたらと少しコード違ったので上にコードと自分が思ったこと書いてみます!!

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:39

    大変貴重な情報ありがとうございます。
    Twitterアプリの有無は散々インスト・アンインスト繰り返してテストはしているのですが、
    callback絡めてのテストは行なっていませんね。
    Organization name及びOrganization websiteはどちらも未設定=空ですね。
    関係してなさそうと判断して絡めてのテストはしていませんが、関係ありそうですか?

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:42 編集

    いやOrganization name及びOrganization websiteは私も書いてないです。ちなみに実機で行っているかと思いますが、実機にツイッターのアプリは入っていますか?(>ω<)一回自分が書いたコードだけで試していただけましたか?

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:49

    はい。実機ですね。
    複数の端末&9.x~11.xでTwitterアプリは入れてたのを削除して確認、再度インストールしてテストしてますが、
    状況変わらずですね....
    ただ、この方法で出来たとしてもエンドユーザーにこれを強いるのは難しいかなと思ったりしています....

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:51

    そうなんですね(/ω\)とりあえず行うところまでできたらその先が見えるかもと思ったのですが、力不足でごめんさい(/ω\)

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:58

    ちなみにlogin処理はhasLoggedInUsersがfalseの場合だけ行っています。
    send後にログアウト処理は現時点では行っていませんが、hasLoggedInUsersでtrueの場合に一度logoutを強制的に行って再度ログインを行うテストはやってみました。
    この辺りの処理で挙動変わりました?
    であればもう少し色々な組み合わせ試してみます。

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:59

    ああああああ!
    いえいえ、とんでもないです。
    大変貴重な情報です。助かりました!!
    頂いた情報を元にもう一度見直してみたいと思います!!

    キャンセル

  • 2017/09/25 23:59 編集

    変わりました。そこまで行っていないですが最初の判断あるのとないのでは私は自分の意図する挙動になりませんでした(/ω\)
    もう一度行ってみると言ってもらえて嬉しいです。なんとかできるようになれば嬉しいですが…。

    キャンセル

  • 2017/09/26 00:03

    ありがとうございます!
    試してみますね。
    お付き合いありがとうございました。
    またお呼び立てするかもですが何卒宜しくおねがいいたします。

    キャンセル

  • 2017/09/26 00:03

    できますように(>ω<)できますように(>ω<)

    キャンセル

  • 2017/09/26 00:04

    こちらこそよろしくお願いします。できると嬉しいです。(>ω<)こちらこそありがとうございました(>ω<)⭐️

    キャンセル

  • 2017/09/26 00:17

    ありがとうございます!
    頑張ります!w

    キャンセル

  • 2017/09/26 00:18

    よろしくお願いします!!ヽ(´▽`)/🌟

    キャンセル

  • 2017/09/26 01:24

    seeker2017さんもコメントありがとうございます。
    別に書いたとおり、mizunoさんの意見を参考に試したらツイートできるようになりました。
    実機のTwitter公式アプリは入れてあります。
    Callback URLはなんでもいいとのことだったので「https://example.com」とだけ入れてあります。

    公式アプリを含め、普通にツイートできてるアプリも当然あるわけなので、何かうまくやる裏技みたいなものがあるんでしょうね? その辺りの情報がほとんどないのが不思議ですが。
    一度だけログアウトをする手間をユーザーにかけさせるのはスマートじゃないですが、とりあえずまったくツイートできないという状態からは脱出できそうです。

    キャンセル

  • 2017/09/26 02:47

    seeker2017様へ
    ずっと質問者様と思い勘違いコメント連発していました。本当にごめんんさい(>ω<)
    今、気づきました。数々のご無礼お許し下さい(>ω<)

    キャンセル

  • 2017/09/26 07:31

    おおおお!!
    寝てる間に大きな進展!!果報は寝て待てと。www
    早速後ほど試してみます。
    お二方大変貴重な情報ありがとうございました。

    mizuno様
    いえいえ、とんでもないです。
    本当に助かりました。感謝です!!

    キャンセル

  • 2017/09/26 08:57

    seeker2017様
    そういってもらえると嬉しいです(//∇//)⭐️

    Galakuta09様
    さっきコメントそっけなくなってしまいましたがちゃんとかきなおしましたo(▽`)o=з=з

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:13

    seeker2017さんは試してみられたでしょうか?
    別記のとおり、単純にログアウトすればツイートできるというものでもないようです。
    試行錯誤しています。

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:14

    状況報告です。
    私の環境ではお知らせいただいた方法ではダメでした....
    ですが、先ほど
    https://twittercommunity.com/t/unable-to-compose-tweets-receiving-error-request-failed-unauthorized-401/93334/3
    を見つけてカスタマーキーとシークレットを更新して試してみたら、
    アプリ側でログアウトなどを行わないシンプルな実装でも上手くいきました。

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:14

    ちょーどかぶりましたね。w

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:21

    上記ですが、カスタマーキーとシークレットを更新して自分のアプリ修正後上書きで実行させるとTwitterKitが既に保存しているidとかの兼ね合いで認証画面でエラーが出る場合があります。
    その場合は自分のアプリを一旦削除してクリーンインストール状態で実行させると問題なかったです。

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:52

    キーの更新というのは、Keys and Access Tokensにある「Regenerate Consumer Key and Secret」ですね?
    新しいキーをAppDelegateとInfo.plistに書き込んで試したら、エラーも出ずに一発でうまくいきました!
    つまりは、PermissionがRead and Writeに設定されているはずなのに、実際はRead onlyになっているので、Keyの作り直しをきっかけに正しいPermissionに変更されるということのようですね。
    取り急ぎご報告まで。
    Permissionの問題なら、直接Permissionを変更して戻してもいけるかもしれないので、試してみますね。
    ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:58

    ですね。おっしゃる通りの状態なのではないかと。
    パーミッション変更で正しく処理されるかは私は試していませんが、
    もしそれでOKって事であればUIへの反映ミスが濃厚ですね。
    何れにしてもTwitter側がやらかしてると。w
    こちらこそ色々とありがとうございました!

    キャンセル

  • 2017/09/27 17:06

    Permissionの設定変更だけでいけるかどうか試したら、いけました!
    一度Read onlyにしてUpdate Settings。そしてRead and Writeに戻して再度Update Settings。
    むろんキーは変更されないのでそのままです。
    うまくいかない時のログイン画面を見てみたら、たしかに「メールの表示、ツイート、パスワードの表示………はできません。」になってますね。盲点でした。
    これは完全にTwitter社のポカですね💢
    原因がはっきりしたので、おそらく他のアプリもこれでいけると思います。助かりました。本当にどうもありがとうございます。

    キャンセル

  • 2017/09/27 17:10

    いけましたか!
    では私も次回からはパーミッションの変更し直しだけは忘れないようにしておきます。
    お疲れ様でした.....今日はうまい酒が飲めそうです。w
    ありがとうございました。

    キャンセル

  • 2017/09/27 17:15

    一度ほかのPermissionに変更しなくても、Update Settingsを押すだけでも正しいものに変更されました(笑)
    Twitter社は英語圏の文字数を280文字にするより、こっちの方を直して欲しいですね!
    ビール買ってきますww

    キャンセル

  • 2017/09/27 17:20

    うわ。そんな.....
    たったそれだけに振り回された日数考えるとなんか腹たってきますね。w
    もう飲んでます!w

    キャンセル

  • 2017/09/27 17:23

    自分の方で起こった、ログアウトしたらうまくいったとか、二重ログインされたとかは原因がわかりませんが、そんなことでPermissionが変わっちゃったのならそれも問題ですね…(苦笑)
    なんだかなあ…。

    キャンセル

  • 2017/09/27 17:29

    パーミッションの初期表示不具合が原因で、
    普通はデベロッパ自身の過失と判断されるプロセスが複雑に行われた所為で複合的に色んな問題が発生したケースなのかもですね。
    Twitter社からすると「そんな事すんなよ、ダメって書いてるじゃん」なんだろうけど
    こっちからすると「んじゃ肝心なところ間違えんなよ」です。w

    キャンセル

  • 2017/09/27 19:05

    なんかにぎやかになってますね(//∇//)なんか色々あるみたいですね( ・∇・)水野は色々話せたり、色々教えてもらったりでたのしかったので今回はとてもやりとりが楽しかったです(//∇//)

    teratilでコメントのこの量のやりとりは自分的に初めてだったのでなんか幸せな気分です。

    今頃お二方でビール🍺のんでるですかね笑

    本当に色々ありがとうございました⭐️

    キャンセル

  • 2017/09/27 19:37

    水野さん
    こちらこそ大変おせわになりました。
    ぶっちゃけ先が見えない状況でしたので今回のタスクから落として実装延期する方針で考えていたんです。
    ですがお二人とのやりとりでもう少し今やってみようと思ってようやく辿り着いた結果に奇妙な満足感が...ww

    御察しの通り飲んでますよ。ww

    今後とも宜しくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/09/27 20:33

    seeker2017さん
    奇妙な満足感わら(//∇//)
    とてもいい響きだとおもいます⭐️

    おー飲んでるんですね!今回のビールは美味しそうですね⭐️

    こちらこそ今後ともよろしくお願いします。(//∇//)

    また、こうやって沢山やりとりできたら嬉しいですね🍀

    キャンセル

+2

シェアがとりあえずできるようになったのでここに書かさせていただきます。
参考URL
参考URL

最初twitterkitを使うために登録した画面でCallback URLをかく。
info.plist文に

<key>LSApplicationQueriesSchemes</key>
<array>
<string>twitter</string>
<string>twitterauth</string>
</array>
を追加してクリーン、ビルドで投稿できました。(>ω<)

ちなみに投稿して思ったのですが、前回同じ投稿をするとツイートできないと言うこともありました。その場合前に行った同じ投稿を消すとまたツイートできるようになりました。

さらに違うアプリで実装してみたところCallback URLなしでもいけました。
あやふやでごめんさい。少しでも参考になれば嬉しいです。

settingのところ。
イメージ説明

 Twitter.sharedInstance().logIn { session, error in

            if (session != nil) {
                var composer = TWTRComposer()
                composer.setText("")
                composer.show(from: self, completion: {  result in
                    if (result == .done) {
                        //ここ通れば投稿が成功しているはず。
                    } else {
                    }
                })
            }
        }

ログインさせて、ツイートためす。

ここで初めてログインさせる感じかと。
シェアのみで行っているのでしたらおそらくログインは私は行われていなかったのでログインの有無は書いてないです。その代わりここでは書いてませんが、投稿後すぐにログアウトは行っています。(>ω<)

一回書き直してやってみてくれたら嬉しいです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/26 01:15

    mizunoさん、コメントありがとうございます。
    結論から言うと、ツイートできるようになりました!

    今までは未ログインだった場合のみログインさせ、次回からはログイン情報を使って直接composerでウィンドウを表示させてツイートを試し、うまくいきませんでした。

    今回、まずはmizunoさんのコードを使い、ログイン情報があっても再度ログイン処理をしてツイートを試しましたが、うまくいきませんでした。
    その際、ログイン情報がたまってしまうのか、ツイートのウィンドウ下にアカウント選択のボタンのようなものが表示されるので、ツイートができてもできなくてもcomposer.showのクロージャ内で「ログアウトするようにして試した」ところ、なんとツイートができました。

    //Twitterログイン処理
    Twitter.sharedInstance().logIn(completion: { (session, error) in
    if session != nil {
    print("ログインした。 \(String(describing: session?.userName))")
    //ツイート
    let composer = TWTRComposer()
    composer.show(from: self) { (result) in
    if result == TWTRComposerResult.done {
    print("ツイートされた")
    //logout処理
    let store = Twitter.sharedInstance().sessionStore
    if let userID = store.session()?.userID {
    store.logOutUserID(userID)
    }
    } else {
    print("ツイートできなかった")
    //logout処理
    let store = Twitter.sharedInstance().sessionStore
    if let userID = store.session()?.userID {
    store.logOutUserID(userID)
    }
    }
    }
    } else {
    print("ログインエラー: \(String(describing: error?.localizedDescription))")
    }
    })

    その後は一番最初のコードに戻し、一回ごとにログインしないようにしましたが、そのままツイートができます。

    そういえば、海外の質問フォーラム(Twitter公式だったかも?)で「一度ログアウトしたらうまくいくようになったよ」みたいな書き込みがあったのを覚えてます。(URL失念)
    質問者による「うまくいきました」報告もなかったので、まさかと思って試さなかったんですが、本当にうまくいってしまったようです。
    ただし、本来はツイート処理(できてもできなくても)の後にログアウトするコードなのに、ツイート処理時に影響したみたいな感じなんで不思議です。

    ツイートするたびに毎回ログイン処理させるわけにはいかないので、最初の一度だけはログイン->ログアウト->ログインという処理をさせて、次回からは直接composerでツイートさせるようにしないといけないですね?
    そのあたりの処理は面倒ですし、TwitterKitのバグもしくはiOSとの相性が悪い点なので、早く直してもらいたいものです。

    info.plistの記述は間違ってなかったのでいじってません。

    まだ全面解決というわけではありませんが、とっても参考になりました。どうもありがとうございます。

    キャンセル

  • 2017/09/26 02:44 編集

    よかったですヽ(´▽`)/✨逆に教えてもらう感じになりました。ありがとうございます⭐️さっきちょっと、質問者様と回答者様を勘違いしてちょっとまっしろでコメントそっけなくなってしまったと思い編集しましたo(▽`)o=з=з

    ちなみに、これで解決ならばと嫌でなければ、一回自分で回答欄に回答を書いてベストアンサーにされることをお勧めします。きっと悩んでる方が出てきた時、アンサーがあると嬉しい気持ちになるとおもうのでo(▽`)o=з=з

    って、まだ全面解決でなかったですね汗
    ごめんなさい🙇

    キャンセル

  • 2017/09/26 09:34

    今度はツイートできない状態が再現できないと二度ログインで本当に回避できるのかがテストできないこともあるので、解決方法についてはもうちょっと吟味してみたいと思います(^^;

    あと、直前と全く同じ内容でツイートしようとするとツイートできないのは、連投スパム回避のためのツイッターの仕様ですね。

    キャンセル

  • 2017/09/26 12:55 編集

    再現するのができないって難しいですよね(*´-`)
    今回お二方が、コールバックURL入れている感じで自分もどこかへのリダイレクトとかあまりビビらないで入れればよかったのかと。(*´-`)
    あ、ただの独り言です。💦

    あと、スパムの件いわれてなっとくしました。教えて頂きありがとうございます(//∇//)

    今回、色々勉強させていただきありがとうございました⭐️

    キャンセル

  • 2017/09/27 16:06

    一度ツイートできるようになると今度は不具合の再現ができないので、ダミーのアプリを作ってconsumerKeyを取り直して検証していますが、一度はツイートできるようになりました。
    しかし一度ログアウトすれば次回から通るようになるという単純でもなく、いろいろ試しているうちにできるようになったので、さらにもう一度consumerKeyを取り直してやったところ、今度は通りません。

    うまく行った際の思い当たる節としては、前述のとおりログイン情報がたまるというか、何かのはずみで同じツイッターアカウントで二重ログイン状態になり、それを一度ログアウトし、再度ログインしたらうまくいくようになったっぽいです。
    これもログアウトせずにログインすれば再現できるというものでもなく、どういうきっかけでできるのかがわかりません。
    確実にツイートできる状態にできるよう、試行錯誤中です。

    キャンセル

  • 2017/09/27 19:12

    なんだかんだコメントみてると答え到着ぽかったのでよかったです( ͒ ु•·̫• ू ͒)

    seeker2017さんのコメントにもかいていますが、本当に素敵な時間をありがとうございました(//∇//)

    私は、色々やってもすぐつまづくので、またつまづいた時はここのコメントとかみさせて頂きます\(*>▽<)人(・○<*)ノ

    本当に本当にありがとうございました⭐️

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7008questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    3890questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • Twitter

    640questions

    Twitterは、140文字以内の「ツイート」と呼ばれる短文を投稿できるサービスです。Twitter上のほぼ全ての機能に対応するAPIが存在し、その関連サービスが多く公開されています。

  • iPad

    141questions

    iPadは、Appleがデザインしたタブレット型コンピュータです。iPadアプリケーションは通常Xcode IDEのObjective-Cで書かれますが、iPadアプリケーションを組むためのほかのツールを使うことも可能です。