質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • Swift

    7072questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    3913questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • JSON

    1123questions

    JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。

検索時にfatal error: unexpectedly found nil while unwrapping

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 262

panyayan

score 4

現在名前をテキストフィールドUSERNAMEを入力するとDBからその名前に関するデータをjsonとして取得。画面に名前を表示するアプリを作成しているのですが、fatal error: unexpectedly found nil while unwrapping an Optional valueと出てしまいます。
コードをなんども読み返して手を加えたりしているのですが解決しません。
オプショナル型などミスはしていないと思うのですが。どうか、ご教授お願いします

SearchViewController

import UIKit
import Alamofire


class SearchViewController: UIViewController {


    //API
    let SEARCH_CODE = "API CODE"

    //devaultUserValue
    let defaultValues = UserDefaults.standard



    @IBOutlet weak var searchCodeFeild: UITextField!
    @IBOutlet weak var labelMessage: UILabel!


    @IBAction func searchBtn(_ sender: UIButton) {

        //Getting device code 
        let parameters: Parameters=[
        "username" : searchCodeFeild.text!
        ]

        //making post request

        Alamofire.request(SEARCH_CODE, method: .post, parameters: parameters).responseJSON
            {
                response in
                //printing response
                print(response)

                //getting the json value from the server

                if let result = response.result.value{

                    let jsonData = result as! NSDictionary

                    //if there is no error
                    if(!(jsonData.value(forKey: "error")as! Bool)){

                        let device = jsonData.value(forKey: "user") as! NSDictionary //ここでエラー
                        //getting user value
                        let deviceID = device.value(forKey: "id") as! Int
                        let deviceName = device.value(forKey: "name") as! String
                        let deviceCode = device.value(forKey: "usernaem") as! String

                        self.defaultValues.set(deviceID, forKey: "id")
                        self.defaultValues.set(deviceName, forKey: "name")
                        self.defaultValues.set(deviceCode, forKey: "username")


                        let resultViewController = self.storyboard?.instantiateViewController(withIdentifier: "ResultViewController") as! ResultViewController
                        self.navigationController?.pushViewController(resultViewController, animated: true)

                        self.dismiss(animated: false, completion: nil)

                    }else{
                        self.labelMessage.text = "Sorry not find device"
                    }
                }
        }
        if (defaultValues.object(forKey: "name") != nil){
            print("have an data")
        }
    }
ResultViewController

class ResultViewController: UIViewController {

    @IBOutlet weak var deviceNameFeild: UILabel!



    @IBAction func backBtn(_ sender: UIButton) {

        //userDefaultにあるデーターを消す
        UserDefaults.standard.removePersistentDomain(forName: Bundle.main.bundleIdentifier!)
        UserDefaults.standard.synchronize()

        let searchViewController = self.storyboard?.instantiateViewController(withIdentifier: "SearchViewController") as! SearchViewController
        self.navigationController?.pushViewController(searchViewController, animated: true)
        self.dismiss(animated: false, completion: nil)
    }


    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        let backBtn = UIBarButtonItem(title: "", style: UIBarButtonItemStyle.plain, target: navigationController, action: nil)
        navigationItem.leftBarButtonItem = backBtn

        let  defaultValues = UserDefaults.standard
        if let name = defaultValues.string(forKey: "name"){
            //setting the name to label
            deviceNameFeild.text = name
        }else{
            //send back to login view controller
        }


    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }

}

ストーリーボードはこんな感じです
イメージ説明

不足部分などありましたら追加するのでよろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2017/09/22 14:16

    1個でいいので"user"のJSONを書いて下さい。

    キャンセル

  • panyayan

    2017/09/22 15:30

    帰ってきたjsonは以下になります。SUCCESS: { USER = { userName = testuser; id = 1; name = Jason born; }; error = 0; }

    キャンセル

回答 2

checkベストアンサー

0

"user"じゃなくて"USER"のようですが。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/22 15:56

    ものすごく単純なミスでした。。。助かりましたありがとうございます!

    キャンセル

-1

let device = jsonData.value(forKey: "user") as! NSDictionary


ここで
fatal error: unexpectedly found nil while unwrapping an Optional valueというfatal errorが出るということは、jsonData.value(forKey: "user")nilということです。

!を使うということは、そこで問題があればクラッシュするということをきちんと認識しておく必要があります。

!は危険を伴うため、なるべく使わないほうがいいでしょう。

Swiftにはそのための方法がいろいろ用意されています。
一例を挙げれば、

guard let jsonData = result as? NSDictionary else {
    print("json is not NSDictionay.")
    return
}


のようにguard節を用いる方法があります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7072questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    3913questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • JSON

    1123questions

    JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。