質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.13%

Screen Space - Overlay のときの子オブジェクトの挙動について。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,944

tkmnusr

score 305

前提・実現したいこと

CanvasがScreen Space - Overlay のとき、Canvasの子オブジェクトのUI系のオブジェクト(例えば、ImageとかButtonとか)の
Rect TransformのPos Zの値は、実質、無効なのでしょうか?
このPos Zの値を変えても(UIオブジェクトを前面に移動させたり、奥に移動させたりしても)、ゲーム画面上でのUIオブジェクトのサイズ(見え方)は変わらないように見えます。
Screen Space - Overlay のとき、このPos Zの値を変えて影響が出る場合があれば教えていただきたいです。

ちなみに、Canvasの方は、Screen Space - Overlayにすると、Rect Transformの設定が無効なのは確認済みです。
Canvasのように、Rect Transformのインプットフィールド自体が無効になっていれば、無効であることがわかりやすいのですが、
Canvasの子オブジェクトのUIオブジェクトは、Pos Zの値が変更できてしまうので、このPos Zの影響が何なのか気になります。
また、もし可能であれば、UIオブジェクトのPos Zが無効だった場合、それについて説明されているマニュアルや、サイトなども教えていただきたいです。

イメージ説明

試したこと

Pos Zを変更してみたけど、見かけ上は変化がわからない。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

「オブジェクトの描画優先度」に影響します。
詳しくはこちら参照。「uGUI 描画優先度のチートシート - Aiming 開発者ブログ

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/16 22:12

    すみません、上記の特殊なケースを検証してみたのですが、Pos Zの値に関係なく、Canvasをオンオフして、最後にCanvasをオンにしたもののImageオブジェクトが前面に表示されるように見えました。
    私の検証方法が間違っているのかもしれないので、恐縮ですが。

    キャンセル

  • 2017/08/17 14:38

    本当ですね、ちゃんと見てませんでした。
    Sceneビューの方では正しく並べ替えられているので、描写側のバグか、別の要因があるのか……
    今後正しく動作するようになるかもしれないので、その時に不具合を起こさないよう、今は「PosZは無意味な値ではあるが、常に0にしておく」でよいのではないかと思います。

    キャンセル

  • 2017/08/18 17:22

    ご回答ありがとうございます。
    Pos Zはそのように扱うことを心得ます。
    ありがとうございます。

    キャンセル

+1

マニュアル等でScreen Space - Overlay時のZについてそれらしい解説は見つけられませんでしたが、少し試した感じではZ座標はシェーダーまで伝達されているようですので、Z座標を使って何かするUI用シェーダー(実例があるのかは分かりませんが...)では影響が現れるかもしれません。

UI/Defaultシェーダーを見てみると、深度判定の設定はZWrite OffZTest [unity_GUIZTestMode]となっていました。unity_GUIZTestModeについては、ここの解説によるとScreen Space - Overlayの時はAlways、それ以外ではLEqualに自動的に設定してくれるもののようでした。ですので、普通に使う限りはZ座標の前後関係がどうであっても、ヒエラルキー上の順序に従って重ね描きされていくのかと思います。

試しにButtonとDropdownを配置して(モードはOverlayのまま)、Buttonを貫通するようにDropdownを回転してみたところ、UI/Defaultでは奥行きを無視してヒエラルキーの順序に従って描画され、ZWrite OnZTest LEqualに書き換えたシェーダーの場合は貫通しているように描画されました。

UI/Default ZWrite On, ZTest LEqual
Default Custom

ただ、先に挙げた解説の中でも注意書きがありましたが、自分でUI用シェーダーを作る場合も深度判定設定はZWrite OffZTest [unity_GUIZTestMode]のままにした方がいいような気がします。奥行きを活かした表現をしたい場合はOverlay以外のモードを使うのが無難ではないでしょうか?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/15 20:36

    ご回答ありがとうございます。
    UI/Defaultシェーダーや深度判定の設定のZWrite Off、ZTest [unity_GUIZTestMode]のこと等、全然知りませんでした。勉強して参りたいと思います。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.13%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る