質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.49%
iOS

iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

Q&A

解決済

1回答

3354閲覧

ios一年おきの証明書の更新について

po_tato

総合スコア97

iOS

iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

0グッド

2クリップ

投稿2017/07/24 06:29

一年おきのCertificateの更新について質問なのですが、
内容は以下で、


Your iOS Distribution will expire in 30 days.
Certificate: iOS Distribution


あと一ヶ月以内に証明書の期限が切れるよーとのことなのですが、
MacPC(A)でアプリを開発,リリースし、MacPC(B)でその証明書更新をすることは
可能なのでしょうか?

またどのようにすれば良いのでしょうか?
教えて頂きたいです。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

ベストアンサー

まず、一番の不安点となってるであろうところを説明しておきますと、証明書の期限切れが起きても、既存の公開済みアプリには影響はありません

そして、証明書の更新のような、継続的な考えも必要ありません。
アプリを公開、またはアップデートしようとするときには、その時点で期限が有効な証明書が必要というだけです。
証明書同士の依存関係やアプリとの関連性などはありません。

あなたがアプリを開発して、Mac(A)で作られた証明書を元にリリースしたとします。
1年後、Mac(A)で作られた証明書の期限は切れますが、アプリには関係ないので、アプリは公開状態のままです。
2年後、アプリをアップデートしたくなりました。あなたは、Mac(B)で証明書を作り、その証明書でアプリのアップデートを行います。
「アプリ」「Mac(A)で作られた証明書」「Mac(B)で作られた証明書」この3つは、それぞれ無関係なので、こういう手順が全く問題なく行えます。

ただし、これはリリースビルドの話です。

アドホックビルドは、UDIDを登録した身内限定とはいえApple審査なしでインストールできるため、これが永続的にインストールできたままだとApple的に都合が悪いのでしょう。
アドホックビルドされたアプリは証明書とがっちり紐付けられてて、証明書の期限が切れたら起動してもスプラッシュスクリーン中に強制終了するようになります。

投稿2017/07/26 07:38

zohnam

総合スコア1441

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

po_tato

2017/08/09 08:10

おぉ!とてもわかりやすい説明で納得致しました! 証明書関係はややこしく変に扱うと怖いイメージがありましたが、zohnamさんのおかげでなんとかなりそうです。ありがとうございました!
guest

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.49%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問