質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Xcode 7

Xcode 7は、ソフトウェア開発のためのアップルの統合開発環境であるXcodeのバージョン。UIを作成するために用いるグラフィカルツールです。iOS9/OS X El Capitan/watchOS2に対応。Swift 2コンパイラーが搭載されています。

Xcode

Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

Swift

Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift 2

Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

解決済

Swiftで角度をつけた画像をドラッグすると画像が消える

keys
keys

総合スコア215

Xcode 7

Xcode 7は、ソフトウェア開発のためのアップルの統合開発環境であるXcodeのバージョン。UIを作成するために用いるグラフィカルツールです。iOS9/OS X El Capitan/watchOS2に対応。Swift 2コンパイラーが搭載されています。

Xcode

Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

Swift

Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift 2

Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

1回答

0評価

0クリップ

1830閲覧

投稿2017/05/28 12:32

イメージ説明

説明

UIImageで画像を生成します。CGAffineTransformを使い画像の角度を変えて回転を加えます。touchesMovedメソッドを使って画像をつまんで動かせる(ドラッグ)できるようにしたいです。

状況

初期の状態ではヒトカゲの画像はデバイスの中心に描画されるように実装がしてあり、この状態では画像は問題なくつまんで動かす(ドラッグ)させることができます。

下記のgifでは、画面下のボタンを押すとCGAffineTransformの処理が動いてランダムな角度で画像が回転するようになっていますが、画像に角度を与え回転させた状態で画像を動かしてみれば、gif画像にあるように、だんだん細くなって最後には消滅します。

全ソース

swift

import UIKit class ViewController: UIViewController { let HitokageImage = UIImageView() override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() let screenWidth:CGFloat = view.frame.size.width let screenHeight:CGFloat = view.frame.size.height HitokageImage.image = UIImage(named: "hitokage") HitokageImage.frame = CGRect(x:0, y:0, width:250, height:250) HitokageImage.center = CGPoint(x:screenWidth/2, y:screenHeight/2) HitokageImage.isUserInteractionEnabled = true self.view.addSubview(HitokageImage) } override func didReceiveMemoryWarning() { super.didReceiveMemoryWarning() // Dispose of any resources that can be recreated. } // ドラッグ override func touchesMoved(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) { let touchEvent = touches.first! let preDx = touchEvent.previousLocation(in: self.view).x let preDy = touchEvent.previousLocation(in: self.view).y let newDx = touchEvent.location(in: self.view).x let newDy = touchEvent.location(in: self.view).y let dx = newDx - preDx let dy = newDy - preDy var viewFrame: CGRect = HitokageImage.frame viewFrame.origin.x += dx viewFrame.origin.y += dy HitokageImage.frame = viewFrame self.view.addSubview(HitokageImage) } @IBAction func HitokageRotation(_ sender: Any) { let random = arc4random_uniform(360) HitokageImage.transform = CGAffineTransform(rotationAngle: CGFloat( random ) ) } }

実装部分

画像に角度を与えている場所

let random = arc4random_uniform(360) HitokageImage.transform = CGAffineTransform(rotationAngle: CGFloat( random ) )

画像のタッチイベントを許可

swift

HitokageImage.isUserInteractionEnabled = true

ドラッグ処理

swift

説明 UIImageで画像を生成します。CGAffineTransformを使い画像の角度を変えて回転を加えます。touchesMovedメソッドを使って画像をつまんで動かせる(ドラッグ)できるようにしたいです。 状況 初期の状態ではヒトカゲの画像はデバイスの中心に描画されるように実装がしてあり、この状態では画像は問題なくつまんで動かす(ドラッグ)させることができます。 下記のgifでは、画面下のボタンを押すとCGAffineTransformの処理が動いてランダムな角度で画像が回転するようになっていますが、画像に角度を与え回転させた状態で画像を動かしてみれば、gif画像にあるように、だんだん細くなって最後には消滅します。 全ソース import UIKit class ViewController: UIViewController { let HitokageImage = UIImageView() override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() let screenWidth:CGFloat = view.frame.size.width let screenHeight:CGFloat = view.frame.size.height HitokageImage.image = UIImage(named: "hitokage") HitokageImage.frame = CGRect(x:0, y:0, width:250, height:250) HitokageImage.center = CGPoint(x:screenWidth/2, y:screenHeight/2) HitokageImage.isUserInteractionEnabled = true self.view.addSubview(HitokageImage) } override func didReceiveMemoryWarning() { super.didReceiveMemoryWarning() // Dispose of any resources that can be recreated. } // ドラッグ override func touchesMoved(_ touches: Set<UITouch>, with event: UIEvent?) { let touchEvent = touches.first! let preDx = touchEvent.previousLocation(in: self.view).x let preDy = touchEvent.previousLocation(in: self.view).y let newDx = touchEvent.location(in: self.view).x let newDy = touchEvent.location(in: self.view).y let dx = newDx - preDx let dy = newDy - preDy var viewFrame: CGRect = HitokageImage.frame viewFrame.origin.x += dx viewFrame.origin.y += dy HitokageImage.frame = viewFrame self.view.addSubview(HitokageImage) }

試したこと

角度を与えるまでは正常に動かすことができて、角度を与えた瞬間にバグるっていうことは、角度を与えている場所が問題になってるってこと。 CGAffineTransform で画像を回転させるのではなく、角度を変えた画像をアドサブビューする形にしてみても同じことがおこる。

なぜ、角度を変えると急にこうなってしまうのかわからない。横に細く伸びながら消えていくっていうことは、横幅が以上に伸びまくってるっていうことでしょうか画像をドラッグする時、ドラッグが感知できる画像がまっすぐの画像だけだから、斜めとかにしてると、おかしくなるのでしょうか。

謎です!

お力お貸しください。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Xcode 7

Xcode 7は、ソフトウェア開発のためのアップルの統合開発環境であるXcodeのバージョン。UIを作成するために用いるグラフィカルツールです。iOS9/OS X El Capitan/watchOS2に対応。Swift 2コンパイラーが搭載されています。

Xcode

Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

Swift

Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift 2

Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。