質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • Ruby on Rails

    7015questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Rails4 undefined method `each' for 1:Fixnum (NoMethodError)

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,511

smith

score 161

このエラーはどういう意味ですか?
no_check_itemを確認しましたがレコードが入っているので
動くはずなのに動きません





lib/tasks/item.rb:14:in formation_check': undefined method each' for 1:Fixnum (NoMethodError)




require "#{Rails.root}/app/models/item"
require "#{Rails.root}/app/models/navi"

class Tasks::Item


  def self.formation_check#リミットの指定が悪い可能性

    no_check_item = Item.where(limit_day: Time.mktime(2014, 12, 24, 00, 00, 00).prev_year..Time.now, limit_check: false)

    unless no_check_item.count == 0
      checked_item = no_check_item.update_all({limit_check: true})
      checked_item.each do |item|
        Navi.create(exhibitor: item.user_id,  item_id: item.id, status: 1)
      end
    end
  end


end


#修正後

class Tasks::Item

  def self.formation_check

    no_check_item = Item.where(limit_day: Time.mktime(2014, 12, 24, 00, 00, 00).prev_year..Time.now, limit_check: false)

    unless no_check_item.count == 0
      no_check_item.each do |item|
        Navi.create(exhibitor: item.user_id, item_id: item.id, status: 1)
        item.update({limit_check: true})
      end
    end
  end


end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

update_allは更新したデータの行数を返すため、checked_itemがFixnumになっています。


追記:

些事ですが
- データ数がゼロなら、eachで回しても問題ありません。
- データが多くなることを考えると、eachよりfind_eachを使う方がよいです。
- 複数のデータを変更するばあいは、transactionで囲った方がよいでしょう。

ですので
# before
unless no_check_item.count == 0
  no_check_item.each do |item|
    Navi.create(exhibitor: item.user_id, item_id: item.id, status: 1)
    item.update({limit_check: true})
  end
end
は、
#after
Item.transaction do
  no_check_item.find_each do |item|
    Navi.create(exhibitor: item.user_id, item_id: item.id, status: 1)
    item.update(limit_check: true)
  end
end
とするのがよいでしょう。

また、これ以降no_checked_itemのインスタンスには触れない(※)のであれば最初のようにupdate_allを使ってもよいと思います。
※)update_allはデータベースを直接変更するので、Railsから見えるno_check_itemの中身はチェックされていない状態が続きます。チェックされた状態のインスタンスが必要であればリロードする必要があります。
Item.transaction do
  no_check_item.find_each do |item|
    Navi.create(exhibitor: item.user_id, item_id: item.id, status: 1)
  end
  no_check_item.update_all(limit_check: true) # 戻り値は読まなくてOK
end

ループ中のcreateのパフォーマンスも気になるようであれば、activerecord-importというgemを利用するのがよいでしょう。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/03/18 20:41

    すべてのメソッドで試しましたがうまくいかなかったので
    上記のように修正しました。2週間ほど詰まっていて悶絶していましたが
    ヒントを頂いたおかげでひらめくことができました。
    ありがとうございます!もっといい書き方あれば教えてください

    キャンセル

  • 2015/03/19 08:04

    > もっといい書き方あれば教えてください
    一応追記しました。

    キャンセル

  • 2015/03/19 22:20

    感謝します!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby on Rails

    7015questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。