質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • Swift

    8540questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    4566questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • iPhone

    1095questions

    iPhoneとは、アップル社が開発・販売しているスマートフォンです。 同社のデジタルオーディオプレーヤーiPodの機能、電話機能、インターネットやメールなどのWeb通信機能の3つをドッキングした機器です。

swift3におけるCIimage,CGimage処理で実機テストのみトラブルが発生

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,183
退会済みユーザー

退会済みユーザー

前提・実現したいこと

iPhoneアプリ開発に関して、
・表示されている画像を走査して、加工をしたい。
・画像走査

発生している問題・エラーメッセージ

PC上のシミュレーターでは処理が上手くいくのだが、実機を用いたテストで上手くいかない。
具体的には、ボタンクリックで該当の処理が走り、画像に表示されるはずだが、画像が更新されない。
ボタンもクリックされた状態から戻らない。

・概要
ボタンをクリック

処理functionを呼び出し

function内で画像を走査し、dataへ変換、さらに再生成して戻す

呼び出し元にUIImage返す

上記画像をセット

該当のソースコード ※修正しました

----画像拡大----

import UIKit
import Photos

class FAScrollView: UIScrollView{

    // MARK: Class properties

    var imageView:UIImageView = UIImageView()
    var imageToDisplay:UIImage? = nil{
        didSet{
            zoomScale = 1.0
            minimumZoomScale = 1.0
            imageView.image = imageToDisplay
            imageView.frame.size = sizeForImageToDisplay()
            imageView.center = center
            contentSize = imageView.frame.size
            contentInset = UIEdgeInsetsMake(0, 0, 0, 0)
            updateLayout()
        }
    }
    var gridView:UIView = Bundle.main.loadNibNamed("FAGridView", owner: nil, options: nil)?.first as! UIView


    // MARK : Class Functions

    override func awakeFromNib() {
        super.awakeFromNib()
        viewConfigurations()
    }

    func updateLayout() {
        imageView.center = center;
        var frame:CGRect = imageView.frame;
        if (frame.origin.x < 0) { frame.origin.x = 0 }
        if (frame.origin.y < 0) { frame.origin.y = 0 }
        imageView.frame = frame
    }

    func zoom() {
        if (zoomScale <= 1.0) { setZoomScale(zoomScaleWithNoWhiteSpaces(), animated: true) }
        else{ setZoomScale(minimumZoomScale, animated: true) }
        updateLayout()
    }



---画像拡大→画面遷移----

import UIKit
import Photos

class FAImageCropperVC: UIViewController {

    // MARK: IBOutlets

    @IBOutlet weak var scrollContainerView: UIView!
    @IBOutlet weak var scrollView: FAScrollView!
    @IBOutlet weak var collectionView: UICollectionView!
    @IBOutlet weak var btnZoom: UIButton!
    @IBOutlet weak var btnCrop: UIButton!
    @IBAction func zoom(_ sender: Any) {
        scrollView.zoom()
    }
    @IBAction func crop(_ sender: Any) {
        croppedImage = captureVisibleRect()
        performSegue(withIdentifier: "FADetailViewSegue", sender: nil)
    }



    // MARK: Public Properties

    var photos:[PHAsset]!



    // MARK: Private Properties

    private let imageLoader = FAImageLoader()
    private var croppedImage: UIImage? = nil



    // MARK: LifeCycle

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        viewConfigurations() // zoom,cropボタン
        checkForPhotosPermission()
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }

    override func prepare(for segue: UIStoryboardSegue, sender: Any?) {

        if segue.identifier == "FADetailViewSegue" {

            let detailVC = segue.destination as? FADetailVC
            detailVC?.croppedImage = croppedImage
        }
    }

    // MARK: Private Functions

    private func checkForPhotosPermission(){
 //※省略
}
    private func viewConfigurations() {
        btnCrop.layer.cornerRadius = btnCrop.frame.size.width/2
        btnZoom.layer.cornerRadius = btnZoom.frame.size.width/2
    }

    private func configureImageCropper(assets:[PHAsset]){

        if assets.count != 0{
            photos = assets
            collectionView.delegate = self
            collectionView.dataSource = self
            collectionView.reloadData()
            selectDefaultImage()
        }
    }

    private func selectDefaultImage(){
        collectionView.selectItem(at: IndexPath(item: 0, section: 0), animated: true, scrollPosition: .top)
        selectImageFromAssetAtIndex(index: 0)
    }


    private func captureVisibleRect() -> UIImage{

        var croprect = CGRect.zero
        let xOffset = (scrollView.imageToDisplay?.size.width)! / scrollView.contentSize.width;
        let yOffset = (scrollView.imageToDisplay?.size.height)! / scrollView.contentSize.height;

        croprect.origin.x = scrollView.contentOffset.x * xOffset;
        croprect.origin.y = scrollView.contentOffset.y * yOffset;

        let normalizedWidth = (scrollView?.frame.width)! / (scrollView?.contentSize.width)!
        let normalizedHeight = (scrollView?.frame.height)! / (scrollView?.contentSize.height)!

        croprect.size.width = scrollView.imageToDisplay!.size.width * normalizedWidth
        croprect.size.height = scrollView.imageToDisplay!.size.height * normalizedHeight

        let cr: CGImage? = scrollView.imageView.image?.cgImage?.cropping(to: croprect)
        let cropped = UIImage(cgImage: cr!)

        return cropped

    }
    private func isSquareImage() -> Bool{
        let image = scrollView.imageToDisplay
        if image?.size.width == image?.size.height { return true }
        else { return false }
    }


    // MARK: Public Functions

    func selectImageFromAssetAtIndex(index:NSInteger){

        FAImageLoader.imageFrom(asset: photos[index], size: PHImageManagerMaximumSize) { (image) in
            DispatchQueue.main.async {
                self.displayImageInScrollView(image: image)
            }
        }
    }

    func displayImageInScrollView(image:UIImage){
        self.scrollView.imageToDisplay = image
        if isSquareImage() { btnZoom.isHidden = true }
        else { btnZoom.isHidden = false }
    }
}


----呼び出し元------
    private func viewConfigurations(){
        imageView.image = croppedImage
        imageView.contentMode = UIViewContentMode.scaleAspectFit 
    }



    @IBAction func editButton_Clicked(_ sender: Any) {
        //加工処理
      let editedImage =  TransparentImage().transparentImage(image: croppedImage)

        croppedImage = editedImage
        //画像セット
        viewConfigurations()

    }


----呼び出し先(TransparentImage)------
import UIKit
import CoreImage


class TransparentImage: NSObject {
    func transparentImage (image: UIImage) -> UIImage{


        let editedimage:UIImage
       // let width :Int = Int((image.size.width))
        let width :Int = Int((image.cgImage!.width))
      //  let height :Int = Int((image.size.height))
        let height :Int = Int((image.cgImage!.height))


        let imageData = image.cgImage!.dataProvider!.data //cgimageのデータ
        let datalenght = CFDataGetLength(imageData) 
        var rawData = [UInt8](repeating: 0, count: datalenght)
        CFDataGetBytes(imageData,CFRange(location: 0, length: datalenght),&rawData)  //画像データをrawDataへ転送


       let provider = CGDataProvider(dataInfo: nil,data: rawData, size: datalenght,releaseData: releaseData)
       let colorSpaceRef = image.cgImage!.colorSpace
       let bitmapInfo = image.cgImage!.bitmapInfo
       let bitsPerComponent:Int =  image.cgImage!.bitsPerComponent
       let bitsPerPixel = image.cgImage!.bitsPerPixel
       let bytesPerRow = image.cgImage!.bytesPerRow
       let cgImage = CGImage(width: width, height: height, bitsPerComponent: bitsPerComponent, bitsPerPixel: bitsPerPixel, bytesPerRow:bytesPerRow, space: colorSpaceRef!, bitmapInfo: bitmapInfo, provider: provider!, decode: nil, shouldInterpolate: false, intent: .defaultIntent)
        editedimage = UIImage(cgImage:cgImage!, scale:image.scale, orientation:image.imageOrientation)

        return editedimage
    }

    let releaseData: CGDataProviderReleaseDataCallback = { (info: UnsafeMutableRawPointer?, data: UnsafeRawPointer, size: Int) -> () in
        // https://developer.apple.com/reference/coregraphics/cgdataproviderreleasedatacallback
        // N.B. 'CGDataProviderRelease' is unavailable: Core Foundation objects are automatically memory managed
        print("callback")
        return
    }
}

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

swift3
テスト機:7 Plus

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • fuzzball

    2017/05/22 16:53

    「ボタンが押した状態から戻らない」についてですが、transparentImage()の処理が終わらずに無限ループになっているのでしょうか?transparentImage()から処理が抜けているかどうか確認して下さい。

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/05/23 00:01

    処理は抜けてました。ヒントになるかわかりませんが、縦長の画像を処理した時に画像が崩れてしまいました。画像の処理が適切に行われていないように思います。

    キャンセル

  • fuzzball

    2017/05/23 02:00 編集

    (deleted)

    キャンセル

回答 2

check解決した方法

0

CGDataProviderにCFDataGetBytesで取ってきた値を入れていた事が原因でした。
ポインタにし直したら正常に動きました。ありがとうございました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

気になったところを書き出してみます。

  1. widthとheightをUIImageから取り出していますが、これはscaleが反映されていない値なので、scaleを反映させるか、CGImageからwidth/heightを取り出して下さい。

  2. for x in 1...width {for x in 0..<width {なのでは?

  3.  for y in 0...height-2 {はなぜ-2? 一番下のラインを走査しませんが良いのでしょうか?

  4. CGImage生成時のパラメータ(bitsPerComponentなど)は、元画像から取得しないといけないのでは?(意図して変更している場合を除く)

  5. 最後のUIImageの生成は、1の変更に合わせてinit(cgImage:scale:orientation:)を使用しないといけません。

もっと根本的な問題かもしれませんが、とりあえず。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/05/24 23:59

    回答ありがとうございます!頂いた内容をもとに修正したのですが、1点まだ問題がありました。
    上記コードを実行した場合に、上手くいくと画像が青色のフィルタがかかったような状態になるのですが、
    全画面表示の画像に対して実行すると上手くいきますが拡大した画像のものを操作すると青色フィルタが途中で止まってしまっているような状態です。forのあたりかなーと思いつつ、ソースを色々いじってみたのですが上手くいかず。。
    1が理解できておらず、ここが問題のような気もしています。
    scaleは下記で出してみましたが、3になりますが、どこに使ってもエラーになりよくわかっておりません。
    let scale :Int = Int(UIScreen.main.scale)

    あとは比率部分だけだと思うのですが、よくわかっておらず、ご教示いただけないでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/05/25 08:43

    scaleとorientationは元のUIImageから取得しますので、最後の変換は、
    UIImage(cgImage:cgImage!, scale:image.scale, orientation:image.imageOrientation)
    となります。

    「拡大した画像」がどういうものか分かりませんが、もしscaleが3.0より大きいUIImageなのであれば、上記の修正で解決すると思います。

    キャンセル

  • 2017/05/27 13:53

    ありがとうございます、頂いた点や、CGImageのパラメータをオリジナルデータから取得したり等を修正しました。ただ、まだ実機で処理が固まる?問題が解決しませんでした。
    return editedimage 
    の時点で画像は入っており、そこまでは確実に処理は到達しています。
    >transparentImage()から処理が抜けているかどうか
    こちらはどうやって確認すれば確認すれば良いでしょうか?
    viewConfigurations も処理後も呼ばれているようなのですが、なぜ表示されず止まったような状態になるのか分かりません。。

    キャンセル

  • 2017/05/27 15:11

    image.cgImage!.bitsPerComponent
    で取った値が、
    テスト:CGBitmapInfo(rawValue: 6)
    実機:CGBitmapInfo(rawValue: 8198)
    となりここが怪しそうです。
    下記が参考になりそうなのですが知識不足で意味がわかりません。。
    http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/380714510.html

    キャンセル

  • 2017/05/29 09:47 編集

    6と8198は、bitsPerComponentではなくCGBitmapInfoの値でしょうか?
    だとすると、

    シミュレータ:6 = CGBitmapInfo.byteOrderDefault | CGImageAlphaInfo.noneSkipFirst
    実機:8198 = CGBitmapInfo.byteOrder32Little | CGImageAlphaInfo.noneSkipFirst
    (※ただし.byteOrderDefaultは実際には定義されていない。値は0)

    となりますが、これはRGBAの並び順とアルファの種類を表すものです。
    ここがおかしくても、色やアルファが変になるだけで処理に影響は出ないと思います。

    現在の質問内のコードにはピクセル(ドット)を操作するコードが含まれていませんが、この状態でも「止まったような状態」になるのでしょうか?

    あと、bitsPerComponent、bitsPerPixel、bytesPerRowの値を教えていただけるでしょうか?
    可能であれば「拡大した画像」の生成コードも教えて下さい。

    キャンセル

  • 2017/05/29 23:18

    文字数制限で保存できなかったので一部削除してしまいましたが、更新しました。

    >6と8198は、bitsPerComponentではなくCGBitmapInfoの値でしょうか?
    はいそうです、失礼しました。

    >現在の質問内のコードにはピクセル(ドット)を操作するコードが含まれていませんが、この状態でも「止まったような状態」になるのでしょうか?

    はい、実機テストではそうなってしまいました。PC上では正常に動きます。
    bitsPerComponent:8
    bitsPerPixel:32
    bytesPerRow:12096
    image.size.width:3024.0
    image.size.height:4032.0

    です。自分が混乱していて大変恐縮ですが、問題が現在2点発生しています。
    1.PC上では正常に動くにも関わらず、実機テストでは動かない
    2.PCのテスト環境でピクセルの色を変化させると、その適用が画面の2/3程度の高さにしかかからない。

    でして、途中で2をご質問してしまいましたが、まずは1をどうにかしたいと考えております。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    8540questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    4566questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

  • iPhone

    1095questions

    iPhoneとは、アップル社が開発・販売しているスマートフォンです。 同社のデジタルオーディオプレーヤーiPodの機能、電話機能、インターネットやメールなどのWeb通信機能の3つをドッキングした機器です。