質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.03%

PIC SFRレジスタについて

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,859

score 14

PICの特殊レジスタについて質問です。
これは、コンフィグレーションとはどう違うのですか?
又、Cの関数とは別のものと思っていいのでしょうか?


  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

>これは、コンフィグレーションとはどう違うのですか?
どの様な意味で、コンフィグレーションを使用していますか?
掲示の状態では、コンフィグレーション という言葉には、結構広範囲な概念と、意味があります。

1.MPLAB まで辿りつけたのであれば、
MICROCHIPのサイトへは、アクセスしたはずです。
そこから、現在使用している(PIC12F683??)に関する
資料、あればライブラリ他を収集します。
展開して、使えるかどうか吟味します。
手に余る物は取りあえず、放置。
MICROCHIPや、秋月他で、使用するチップの、Data Sheet は取得しておき、
ピンアサイン、レジスタマップ位は、印刷して手元においておきます。
慣れて来ると、英文資料も定型部分がある事に気が付くはずです。
有名処のチップを使っていれば、日本語サイトも検索可能です。
技術英語は、辞書検索せずとも、慣れれば、細かい部分は別として、
理解出来るようになります。

2.グーグルを使った資料、サイトの検索方法。
例えば、PIC12F683 と検索ワードを入れ、
解説サイトが無いかどうか、探します。

PIC12F683のピン配置とメモリ構造
http://homepage3.nifty.com/mitt/pic/pic683_1.html
ここでは、基礎的な部分が解説されています。
コンフィグレーションが、コンフィグレーションビット の設定を
指しているのであれば、説明もあります。
コンフィグレーションビットの設定は、注意して行う部分です。

はじめてのPICマイコン 第1回超入門編 | マルツオンライン
http://www.marutsu.co.jp/pc/static/large_order/begin_pic

他のサイトなども、自分で探せるようになる必要があります。
PIC12F683 初期化

>又、Cの関数とは別のものと思っていいのでしょうか? 
3.Cは、処理系としての機能の殆どを、ヘッダーと、ライブラリーで提供します。
つまり、関数などとして、用意されているかどうかは、
MPLAB と、サポートチップの情報を探したりして、ライブラリ、ヘッダーがあるかどうかで、
それを正しく使用できるように、設定したかどうかになります。
無い物は、自分でヘッダーなり、ライブラリー、コードを書き、機能を作成する。
というのが、Cで、マイコンと付き合う時の基本姿勢です。
なので、1.で MICROCHIP のサイト他で、資料やライブラリを探してみたら
と云う事になります。

何処かのサイトには、PICの歴史情報があったはずです、
目に付いたら、一度は読んでおくと、過去の経緯の上で、
こんな構成になった、という理解の助けになるかも。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/03/17 19:56

    ちなみに、Bitとかはわかります。

    キャンセル

  • 2015/03/17 21:38

    >やはり、Cよりアセンブリからやったほうがいいですよね…。
    と、悩むと思いまして、

    PICのページ Version 1.0
    http://homepage3.nifty.com/ARTWEB/pic1.htm
    12F683 の回路例、アセンブラ、Cのコード例(古いので参考程度かも)

    を、書いておきました。
    丁度良い具合に、アセンブラと、Cの同一機能のソースがあるようです。
    他にも、サイト例は掲示済みですが、
    サイトの安全性が心配でしたら、
    グーグルで、同じサイトを検索してみてください。

    キャンセル

  • 2015/03/19 18:26

    もうちょっと、調べてみます。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.03%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る