質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Kotlin

Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

解決済

Androidのダイアログの表示時のお作法

type23
type23

総合スコア18

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Kotlin

Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。

2回答

0評価

0クリップ

9462閲覧

投稿2017/03/31 06:11

編集2017/03/31 09:09

###前提・実現したいこと
相談出来る方が居ないので色々とお作法を教えていだければと思います。
ストレートに言えば、サンプルに示すコードのコードレビューをして頂きたいです。

###疑問点
Androidではダイアログを表示する際にAlertDialogを直接使うのではなく、DialogFragmentを介して表示するのが一般的だと解釈しました。

呼び出し元のActivity(やFragment)側でのイベントの取得が面倒になるような気がしつつ、私なりに解釈した確認ダイアログの実装が下のコードです。

自分で駄目だと思っている点

  • ダイアログを出すトリガーとなる箇所に、閉じたときのリスナーが直接書けないので可読性が悪い。
  • 複数のダイアログを出した場合は、RequestCodeを貰うなど改造して、Positive、Negativeリスナーで処理の振り分けを書かなくてはいけない。
  • 他の種類のダイアログ(アラートダイアログとか)作り、同じAcitivityで呼び出すようになると、もう収集がつかなくなりそう。
  • その他、なんとなく直感的にコードが書けない。

###サンプルで作ったソースコード

java

public class ManyDialogActivity extends AppCompatActivity implements ConfirmDialogFragment.ConfirmDialogListener { @Override protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) { super.onCreate(savedInstanceState); setContentView(R.layout.activity_many_dialog); Button button1 = (Button) findViewById(R.id.button1); button1.setOnClickListener(new View.OnClickListener() { @Override public void onClick(View v) { ConfirmDialogFragment dialog = ConfirmDialogFragment.newInstance(null, "Aを登録しますが良いですか?"); dialog.show(getSupportFragmentManager(), "TAG"); } }); Button button2 = (Button) findViewById(R.id.button2); button2.setOnClickListener(new View.OnClickListener() { @Override public void onClick(View v) { ConfirmDialogFragment dialog = ConfirmDialogFragment.newInstance(null, "Bを登録しますが良いですか?"); dialog.show(getSupportFragmentManager(), "TAG"); } }); Button button3 = (Button) findViewById(R.id.button3); button3.setOnClickListener(new View.OnClickListener() { @Override public void onClick(View v) { ConfirmDialogFragment dialog = ConfirmDialogFragment.newInstance(null, "Bを登録しますが良いですか?"); dialog.show(getSupportFragmentManager(), "TAG"); } }); } @Override public void onClickPositive() { // 引数にRequestCodeのようなものを使って処理を振り分ける? } @Override public void onClickNegative() { // 引数にRequestCodeのようなものを使って処理を振り分ける? } }

java

public class ConfirmDialogFragment extends DialogFragment { public static final String TITLE_KEY = ConfirmDialogFragment.class.getName() + ".TITLE_KEY"; public static final String MESSAGE_KEY = ConfirmDialogFragment.class.getName() + ".MESSAGE_KEY"; public static ConfirmDialogFragment newInstance(@Nullable String title, String message) { ConfirmDialogFragment fragment = new ConfirmDialogFragment(); Bundle bundle = new Bundle(); bundle.putString(TITLE_KEY, title); bundle.putString(MESSAGE_KEY, message); fragment.setArguments(bundle); return fragment; } @NonNull @Override public Dialog onCreateDialog(Bundle savedInstanceState) { Bundle arguments = getArguments(); String title = arguments.getString(TITLE_KEY); String message = arguments.getString(MESSAGE_KEY); final Activity activity = getActivity(); AlertDialog.Builder builder = new AlertDialog.Builder(activity) .setTitle(title) .setMessage(message) .setPositiveButton("OK", new DialogInterface.OnClickListener() { @Override public void onClick(DialogInterface dialog, int which) { if (activity instanceof ConfirmDialogListener) { ((ConfirmDialogListener) activity).onClickPositive(); } } } ) .setNegativeButton("キャンセル", new DialogInterface.OnClickListener() { @Override public void onClick(DialogInterface dialog, int which) { if (activity instanceof ConfirmDialogListener) { ((ConfirmDialogListener) activity).onClickNegative(); } } } ); return builder.create(); } interface ConfirmDialogListener { void onClickPositive(); void onClickNegative(); } }

###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

  • Android4.4 から 7 までが一応の対象バージョンです。
  • サンプルはJavaで掲示しましたが、Kotlinで書いてます。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Kotlin

Kotlinは、ジェットブレインズ社のアンドリー・ブレスラフ、ドミトリー・ジェメロフが開発した、 静的型付けのオブジェクト指向プログラミング言語です。