質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.49%

  • Swift

    8909questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    5021questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • iOS

    4761questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

【Swift】ボタン4つを押した際にそれぞれ別の音を鳴らしたいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 778

Smoothie1023

score 2

実現したいこと

4つのボタンを用意し、それぞれのボタンを押した際に押されたボタンに応じて用意したそれぞれのmp3を流すプログラム

発生している問題

ビルドまでできるもののアプリを開いた瞬間にクラッシュする。

エラーメッセージ

 0x10ee6563d <+3533>:  callq  0x10ee646b0               ; ****.AudioPlayer4.unsafeMutableAddressor : Swift.ImplicitlyUnwrappedOptional<__ObjC.AVAudioPlayer> at ViewController.swift
デバッグをすると
AudioPlayer4 = try! AVAudioPlayer(contentsOf: fileURL4)でブレークされていると出ている。

該当のソースコード

import UIKit
import AVFoundation

//変数宣言
var AudioPlayer1 : AVAudioPlayer!
var AudioPlayer2 : AVAudioPlayer!
var AudioPlayer3 : AVAudioPlayer!
var AudioPlayer4 : AVAudioPlayer!

var button1 = UIButton()
var button2 = UIButton()
var button3 = UIButton()
var button4 = UIButton()

class ViewController: UIViewController,AVAudioPlayerDelegate {

override func viewDidLoad() {

super.viewDidLoad()
// Do any additional setup after loading the view, typically from a nib.

let soundFilePath1 : String = Bundle.main.path(forResource: "01", ofType: "mp3")!
let soundFilePath2 : String = Bundle.main.path(forResource: "02", ofType: "mp3")!
let soundFilePath3 : String = Bundle.main.path(forResource: "03", ofType: "mp3")!
let soundFilePath4 : String = Bundle.main.path(forResource: "04", ofType: "mp3")!

let fileURL1 = URL(fileURLWithPath: soundFilePath1)
let fileURL2 = URL(fileURLWithPath: soundFilePath2)
let fileURL3 = URL(fileURLWithPath: soundFilePath3)
let fileURL4 = URL(fileURLWithPath: soundFilePath4)

AudioPlayer1 = try! AVAudioPlayer(contentsOf: fileURL1)
AudioPlayer2 = try! AVAudioPlayer(contentsOf: fileURL2)
AudioPlayer3 = try! AVAudioPlayer(contentsOf: fileURL3)
AudioPlayer4 = try! AVAudioPlayer(contentsOf: fileURL4)

AudioPlayer1.delegate = self
AudioPlayer2.delegate = self
AudioPlayer3.delegate = self
AudioPlayer4.delegate = self

//テキスト
button1.setTitle("01",for:.normal)
button2.setTitle("02",for:.normal)
button3.setTitle("03",for:.normal)
button4.setTitle("04",for:.normal)

// ボタンのテキスト色を指定
button1.setTitleColor(UIColor.white, for: .normal)
button2.setTitleColor(UIColor.white, for: .normal)
button3.setTitleColor(UIColor.white, for: .normal)
button4.setTitleColor(UIColor.white, for: .normal)

button1.setTitleColor(UIColor.black, for: .highlighted)
button2.setTitleColor(UIColor.black, for: .highlighted)
button3.setTitleColor(UIColor.black, for: .highlighted)
button4.setTitleColor(UIColor.black, for: .highlighted)

// ボタン大きさ
button1.frame.size = CGSize(width: 100, height: 100)
button2.frame.size = CGSize(width: 100, height: 100)
button3.frame.size = CGSize(width: 100, height: 100)
button4.frame.size = CGSize(width: 100, height: 100)

//ボタン場所
button1.layer.position = CGPoint(x: self.view.frame.width/2,y:100)
button2.layer.position = CGPoint(x: self.view.frame.width/2,y:210)
button3.layer.position = CGPoint(x: self.view.frame.width/2,y:320)
button4.layer.position = CGPoint(x: self.view.frame.width/2,y:430)

//ボタン色
button1.backgroundColor = UIColor.red
button2.backgroundColor = UIColor.red
button3.backgroundColor = UIColor.red
button4.backgroundColor = UIColor.red

//ボタンタグ設定
button1.tag = 1
button2.tag = 2
button3.tag = 3
button4.tag = 4

//角丸
button1.layer.cornerRadius = 10
button2.layer.cornerRadius = 10
button3.layer.cornerRadius = 10
button4.layer.cornerRadius = 10

//ボタン表示
self.view.addSubview(button1)
self.view.addSubview(button2)
self.view.addSubview(button3)
self.view.addSubview(button4)

button1.addTarget(self, action: #selector(onClickbutton1), for: UIControlEvents.touchUpInside)
button2.addTarget(self, action: #selector(onClickbutton2), for: UIControlEvents.touchUpInside)
button3.addTarget(self, action: #selector(onClickbutton3), for: UIControlEvents.touchUpInside)
button4.addTarget(self, action: #selector(onClickbutton4), for: UIControlEvents.touchUpInside)

button1.layer.masksToBounds = true
button2.layer.masksToBounds = true
button3.layer.masksToBounds = true
button4.layer.masksToBounds = true
}
//押された
func onClickbutton1(sender: UIButton){
if AudioPlayer1.isPlaying == true{
AudioPlayer1.stop()
AudioPlayer1.currentTime = 0
}else{
AudioPlayer1.play()
}
}
func onClickbutton2(sender: UIButton){
if AudioPlayer2.isPlaying == true{
AudioPlayer2.stop()
AudioPlayer2.currentTime = 0
}else{
AudioPlayer2.play()
}
}
func onClickbutton3(sender: UIButton){
if AudioPlayer3.isPlaying == true{
AudioPlayer3.stop()
AudioPlayer3.currentTime = 0
}else{
AudioPlayer3.play()
}
}
func onClickbutton4(sender: UIButton){
if AudioPlayer4.isPlaying == true{
AudioPlayer4.stop()
AudioPlayer4.currentTime = 0
}else{
AudioPlayer4.play()
}
}

//成功
func audioPlayerDidFinishPlaying(AudioPlayer1: AVAudioPlayer, successfully flag: Bool) {
if !flag { return }
print("Music Finish")
}
func audioPlayerDidFinishPlaying(AudioPlayer2: AVAudioPlayer, successfully flag: Bool) {
if !flag { return }
print("Music Finish")
}
func audioPlayerDidFinishPlaying(AudioPlayer3: AVAudioPlayer, successfully flag: Bool) {
if !flag { return }
print("Music Finish")
}
func audioPlayerDidFinishPlaying(AudioPlayer4: AVAudioPlayer, successfully flag: Bool){
if !flag { return }
print("Music Finish")
}

//エラー

func audioPlayerDecodeErrorDidOccur(AudioPlayer1: AVAudioPlayer, error: Error?) {
if let e = error {
print("Error")
print(e.localizedDescription)
return
}
}
func audioPlayerDecodeErrorDidOccur(AudioPlayer2: AVAudioPlayer, error: Error?) {
if let e = error {
print("Error")
print(e.localizedDescription)
return
}
}
func audioPlayerDecodeErrorDidOccur(AudioPlayer3: AVAudioPlayer, error: Error?) {
if let e = error {
print("Error")
print(e.localizedDescription)
return
}
}
func audioPlayerDecodeErrorDidOccur(AudioPlayer4: AVAudioPlayer, error: Error?) {
if let e = error {
print("Error")
print(e.localizedDescription)
return
}
}

}

試したこと

3つだけにして試したところ問題なく動作
最初はバグが表示されていたのでそのバグの詳細や原因などを探したりしていた。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

言語『Swift3』
XCodeVersion 8.2.1 (8C1002)
参考サイト
h ttp://docs.fabo.io/swift/avfoundation/001_avfoundation.html

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

04.mp3がないためにエラーになっているようですね。下記確認してみてください。

①04.mp3というファイルはプロジェクトにちゃんとimportできていますか?
②プロジェクトの中に含められている場合、Bundleにコピーする設定に入っていますか?
イメージ説明

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/03/20 13:07

    一回インポートし直してみたりしたんですがやはりダメでした。
    Bundleのコピーする設定というのは、Copy items if neededのことでしょうか?それのチャックボックスが外れてたのでチェックしデバッグしたところ今度はブレークしたところにエラーでThread 1:EXC_BAD_INSTRUCTION(code=EXC_1386_INVOP.subcode=0x0)とエラーが発生し、また、AppDelegate.swiftのclass AppDelegate: UIResponder, UIApplicationDelegate{の部分でも同じエラーが出てました。

    キャンセル

  • 2017/03/20 17:24

    Copy items if neededのチェックをしないと元の音声ファイルを別の場所に移動したときにプロジェクトから音声ファイルが見つからなくて最初のエラーになる可能性はあります。Copy items if neededをつけると音声ファイルがプロジェクトの中にコピーされ上記のようなことが発生しにくくなります。慣れないうちはCopy items if neededにチェックをしとくのをお勧めします。

    いずれにせよインポートし直したことで本件については最初のエラーがでなくなった=正常に動くようになったようです。次に出るようになったエラーですが「該当のソースコード」をこちらの手元で動かすと正常に動作しました。ですので別件として再度情報を整理して質問するのが良いかと思います!

    キャンセル

  • 2017/03/20 21:32

    インポートする際にはチェック入れることをしっかり意識していきます!そちらでは正常に動作したようなのでこちらも新しいプロジェクトでやってみるなど試して見ます。ありがとうございました😊

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    8909questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    5021questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • iOS

    4761questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。