質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Java

    13790questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6522questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    3702questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

  • Unity3D

    1291questions

    Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。

Unity内でのonRequestPermissionsResultコールバックが受け取れない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 867

aiueoao

score 70

前提・実現したいこと

Unityでゲームを作成しています。パーミッションの許可が必要なため、Unity用プラグインをAndroid Studioで作りaarファイルをUnityのPlugin->Androidに入れています。
以前ここで、(Android 6.0 からの)新しいパーミッション処理の質問をして、回答を頂きましたがAndroid 6.0の実機で確認してみるとrequestPermissionsの結果のコールバックonRequestPermissionsResult()が受け取れていないことが分かりました。一応パーミッションの許可・不許可はとれているようですが(Android->アプリ->許可 で確認)コールバックがないため、うまく処理を続けることが出来ません。

AndroidのActivityやFragmentは勉強不足ですがよろしくお願いします。不足な点があれば補足します。

該当のソースコード

//Unity側
using UnityEngine;
using UnityEngine.UI;

public class AndroidDialogTest : MonoBehaviour {

    void Start () {
    }

     // Buttonイベントで呼ばれる
     public void OnButton()
     {
       callDialog();
     }

    private void callDialog()
    {
#if UNITY_ANDROID
        //プラグインのクラスにアクセスするには AndroidJavaClass を使用します
        // Javaのオブジェクトを作成 引数には[作成したクラスのパッケージ名.クラス名]を与えます
        AndroidJavaClass nativeDialog = new AndroidJavaClass("com.uni.uni.mylibrary.NativeDialog");

        // Context(Activity)オブジェクトを取得する
        AndroidJavaClass unityPlayer = new AndroidJavaClass("com.unity3d.player.UnityPlayer");
        AndroidJavaObject context = unityPlayer.GetStatic<AndroidJavaObject>("currentActivity");

        // AndroidのUIスレッドで動かす
        context.Call("runOnUiThread", new AndroidJavaRunnable(() => {

            // ダイアログ表示のstaticメソッドを呼び出す
            nativeDialog.CallStatic(
                "CheckPermissions",
                context
            );
        }));
  #endif
    }
//Android Studio側
package com.uni.uni.mylibrary;

import android.os.Build;
import android.Manifest;
import android.annotation.TargetApi;
import android.app.Activity;
import android.app.AlertDialog;
import android.app.Fragment;
import android.content.DialogInterface;
import android.content.pm.PackageManager;

import android.telephony.TelephonyManager;
import android.util.Log;
import android.widget.Toast;


public class NativeDialog extends Fragment {

    public static int PERMISSIONS_REQUEST_READ_PHONE_STATE = 1;

    //Unityから呼ばれる
    static public void CheckPermissions(Activity ac) {
        Log.w("test","start");
        NativeDialog nd=new NativeDialog();

            // Android 6, API 23以上でパーミッシンの確認
            if (Build.VERSION.SDK_INT >= 23) {
                nd.check(ac);       //23以上の処理
            } else {       //Android 6未満
            }

    }

        @TargetApi(Build.VERSION_CODES.M)
        private void check(final Activity activ) {
            Log.w("test","check");
            //まずパーミッションが許可されているかチェック
                if (activ.checkSelfPermission(Manifest.permission.READ_PHONE_STATE) == PackageManager.PERMISSION_GRANTED) {
                    //許可されている
                    Log.w("test","check_ok");
                } else {
                    //許可されていない
                    Log.w("test","check_no");
                    //「今後は確認しない」のチェックがされたかどうかを確認   2度目以降のパーミッション要求ダイアログを出すときのみ True
                    if (activ.shouldShowRequestPermissionRationale(Manifest.permission.READ_PHONE_STATE)) {
                        Log.w("test","shouldShowRequestPermissionRationale  true");
                        new AlertDialog.Builder(activ)
                                .setTitle("端末情報の取得許可")
                                .setMessage("このアプリではユーザーの識別に端末情報を使用します")
                                .setPositiveButton(android.R.string.ok, new DialogInterface.OnClickListener() {
                                    @Override
                                    public void onClick(DialogInterface dialog, int which) {
                                     activ.requestPermissions( new String[]{Manifest.permission.
                                                      READ_PHONE_STATE},PERMISSIONS_REQUEST_READ_PHONE_STATE);}})
                                .create()
                                .show();


                    } else {
                        //ユーザーが過去に「今後は確認しない(継続的に不許可)」を選んでる または パーミッション要求ダイアログ(初回)表示
                        //「今後は確認しない」のチェックがされた後は、 requestPermissions を呼んでもパーミッション要求ダイアログが表示されない
                        Log.w("test","shouldShowRequestPermissionRationale  false");
                        // パーミッションの許可要求ダイアログを表示
                       activ.requestPermissions( new String[]{Manifest.permission.READ_PHONE_STATE},
                                PERMISSIONS_REQUEST_READ_PHONE_STATE);
                    }
                }



        }



        //リクエスト結果を受け取る
        @Override
        public void onRequestPermissionsResult(int requestCode, String[] permissions, int[] grantResults) {
            Log.w("test","onRequestPermissionsResult");

            if (NativeDialog.PERMISSIONS_REQUEST_READ_PHONE_STATE == requestCode) {
                //grantResults[0] : 許可の場合0 不許可の場合-1
                if (grantResults[0] == PackageManager.PERMISSION_GRANTED) {
                    // 許可された
                    Log.w("test","許可された");
                } else {
                    // 許可されなかった
                    Log.w("test","許可されなかった");
                }
            }
        }


}

試したこと

こちらを参考にして、Android Studio側コードのクラスにAppCompatActivityを継承させ、requestPermissions()をActivityCompat.requestPermissions(activity,  new (略 ))とした場合はプラグインが全く呼び出されませんでした。
Fragmentを継承させた場合で単純なrequestPermissions()としたときはrequestPermissions()が呼ばれませんでした。(プラグインは呼ばれているっぽい)
また両継承のlogcatにそれらしいエラーはありませんでした。(見逃しているかもしれません)

UnityPlayerActivityを継承してactiv.requestPermissions ( new 略 としたら確認ダイアログの表示を出すことができましたがコールバックは受け取れませんでした。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Unity5.5.0
AndroidStudio2.1

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

こちらを参考にしてコールバックが受け取れました

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    13790questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    6522questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    3702questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

  • Unity3D

    1291questions

    Unity3Dは、ゲームや対話式の3Dアプリケーション、トレーニングシュミレーション、そして医学的・建築学的な技術を可視化する、商業用の開発プラットフォームです。