質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.52%

  • WordPress

    7178questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • CSV

    632questions

    CSV(Comma-Separated Values)はコンマで区切られた明白なテキスト値のリストです。もしくは、そのフォーマットでひとつ以上のリストを含むファイルを指します。

  • import

    96questions

    自身のプラットフォーム・プログラム・データセットに対して、外部ソースを取り込むプロセスをimportと呼びます。

ACFで作成した関連タイプのフィールドにReally Simple CSV Importerでデータをいれるとエラーメッセージがでてしまう。(データはちゃんと格納されている)

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,198

kumiko

score 16

製造業です。
wordpressで購入実績のある部品やメーカーなどをマスタ管理するためのDBを作成しています。
今まで使っていたDBツールがなくなるため移設が目的です。

使用しているプラグインはAdvanced Custom Fieldsで必要な項目を作成し箱はできています。
データも多いのでReally Simple CSV Importerでデータを取り込んでいます。

今回やりたいことはAdvanced Custom Fieldsで作成した関連というタイプのフィールドにすでに登録されている記事へ関連記事をReally Simple CSV Importerで取り込みたいのです。

[具体的に言いますとメーカマスタを先に登録してしまって、部品マスタを登録させる際にメーカマスタからメーカを選択させたい。このとき関連フィールドの機能を活用したいのです]

Really Simple CSV Importerで普通に関連タイプで作成したカスタムフィールドの名前を入れて関連記事IDをいれてインポートすると下記のようなエラーが出ます

エラーメッセージ

Warning: end() expects parameter 1 to be array, string given in C:\xampp\htdocs\webdb\wp-content\themes\fsvbasic\content.php on line 114 

試したこと

データ自体はカスタムフィールドの値として記事IDをいれることでちゃんと格納されていました。
1つでもカンマいれて2つ以上でも大丈夫でした。
ただしサイト上で入力したデータをみると関連フィールドの値が表示されるべき場所にエラーメッセージが出てしまっているのです。

とはいえこれを消すのは結構簡単で、編集画面に入るとちゃんと関連フィールドにはCSVでID読み込んだ記事が選択されている状態になっているので更新すれば消えます。
ただ、件数が5000件近くあり編集画面開いて更新、編集画面開いて更新、とぽちぽちやっていくには結構気が遠くなる作業です。
エラーを出さない方法、もしくは一気に更新?のような方法ご存知でしたらおねがいいたします。

追記 関連フィールドをサイトで表示させているコード

(そもそもこのphpがエラーと言われているのでした。書かなきゃダメでしたね。)

      <?php
            //関連(返り値は「Post Objects」)
            $kanren = get_field('kanren');
            if($kanren){ ?>
            <?php foreach((array)$kanren as $value) {
                echo '<a href="'.get_the_permalink($value->ID).'">'.$value->post_title.'</a>';
                            if ($value !== end($kanren)) {
                                echo ",";
                            }
                        } ?><?php }?>


 if ($value !== end($kanren)) {
の行がエラー指摘されている
on line 114
です。

↓↓↓↓18.03.12追記↓↓↓↓↓

本件、最近またいろいろ方法を探していましたところ、元のCSVデータのほうを配列をシリアライズ化させるようなことをして格納していらっしゃる方がおられるようです。
自力で理解できないので誰かご存知の方がいるようであれば伺いたく…

http://enjoy-pcworks.com/infotech/wordpress/355

この記事のなかの
「2.データ整形を行うプラグインを作る」

というのはこの下の方に書かれたプログラムに任意の名前をつけてプラグインフォルダに格納して有効化…
なんてことすればReally Simple CSV Importerを動作させたときにかってに動くというようなことなのでしょうか…
すみませんご存知の方、お分かりになる方がいらっしゃいましたらご教授ねがいます。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • kei344

    2017/02/27 18:05

    質問文のコードはそれぞれコードブロックで囲んでいただけませんか? ```(バッククオート3つ)で囲み、前後に改行をいれるか、コードを選択して「<code>」ボタンを押すとコードブロックになります。

    キャンセル

回答 1

+2

関連記事タイトルを書き込むと

そこに入るデータはたぶん post_id の配列です。下記記事のようにカンマ区切りで入れて処理するか、記事中の $key で項目を特定してidを配列として入れてみては。

【Really Simple CSV Importerでカスタムフィールドに複数値を登録する方法 | 南紀熊野ウェブサービス(大阪、新宮市)】
http://company.nankikumano.jp/contents/tech_info/336/

こんな感じでどうでしょう。(テスト環境を作って試してくださいね)

// functions.php
add_filter('really_simple_csv_importer_save_meta', function( $meta, $post, $is_update ) {
    foreach ($meta as $key => $value) {
        if ( $key === '当該フィールド' ) {
            // $meta[ $key ] = array( $_value ); // タイプミス
            $meta[ $key ] = array( $value ); // 20170227 15:41修正
        }
    }
    return $meta;
}, 10, 3 ); // 未テスト

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/27 14:38

    回答ありがとうございます。

    いまもいろいろ試していたのですが関連記事のデータ自体はカスタムフィールドの値として記事IDをいれることでちゃんと格納されていました。1つでもカンマいれて2つ以上も格納されていました。

    ただしインポート後サイト上で入力したデータをみると関連フィールドの値が表示されるべき場所にやはり上記のエラーメッセージが出てしまうのです…。

    でもこのエラーメッセージを消すのは簡単で、編集画面に入るとちゃんと関連フィールドにはCSVでID読み込んだ記事が選択されている状態になっているので更新を推せば消えます。

    ただ、件数が5000件近くあり編集画面開いて更新、編集画面開いて更新、とぽちぽちやっていくには結構気が遠くなる作業です。

    質問がちょっと変わってしまってごめんなさい。
    エラーを出さない方法、もしくは一気に更新?のような方法ご存知でしたらまたご回答おねがいいたします。

    キャンセル

  • 2017/02/27 14:49

    それを回答してのですが・・・。
    「a:1:{i:0;s:3:"842";} 」はシリアライズされた配列だと思います。配列としてデータを入れてしまえば問題ないはずなので、試してみてください。

    キャンセル

  • 2017/02/27 15:34

    ご回答ありがとうございます。
    うーんすみません。初めて半年くらいの初心者です。
    今後もちぐはぐなこと質問してしまうかもしれません…。
    何卒よろしくお願いします

    上記のコード試してみたところエラーメッセージは消えたのですがデータが格納されておりませんでした…。
    CSV出力してみたところ様々なIDを入れても一律、
    a:1:{i:0;N;}
    という値が格納されています。
    正常なものは
    a:2:{i:0;s:3:"842";i:1;s:2:"33";}
    とか
    a:1:{i:0;s:4:"2608";}
    とかそういった値が入っております。

    キャンセル

  • 2017/02/27 15:40

    すいませんタイプミスしていました。array( $_value ) を array( $value ) に直してみてもらえますか?

    キャンセル

  • 2017/02/27 16:09

    ご回答ありがとうございます。
    度々すみません。データは格納されており、エラーメッセージもでません。
    しかしながらやはり更新ポチしないとサイト上に表示がされません…。

    以前ユーザータイプでカスタムフィールド作った時もユーザー名が出るべきところに
    Warning: Illegal string offset 'user_lastname' in C:\xampp\htdocs\website…
    というエラーがでて更新ポチすると消えて表示されるということがありました。
    (その時は別の方法を考えてそのフィールドを使うのをやめてしまったのですが)
    関係ないかもしれませんがなにかデータ入力時にトリガーがないとだめなフィールドタイプとかあるのかなぁなどと素人ながら考えております。

    キャンセル

  • 2017/02/28 01:59

    登録されないということでしょうか。表示されないだけなら取得方法の問題の可能性も有ります。

    追記分については
    end((array)$kanren)
    これでとりあえずエラーは出なくなると思います。

    キャンセル

  • 2017/02/28 15:09

    うーむ…

    Fatal error: Only variables can be passed by reference in C:\xampp\htdocs\webdb\wp-content\themes\fsvbasic\content.php on line 114
    とでてしまい、ループ自体表示しなくなってしまいました。

    最初に教えていただいたfunction.phpのコードを書いても書かなくてもおなじでした。

    今とりあえず更新ボタンを一気に押すコードなど探してみたりしています。
    wordpressの投稿一覧画面から標準機能としてできる一括編集、更新、ではエラー消えないです(T-T)

    キャンセル

  • 2017/02/28 16:33

    ・登録される値が管理画面からの登録と同じデータになる
    ・表示する
    この二つは問題を切り分けないといけません。間違ったデータが入っている物を表示する仕様で作っても意味が無いので、まず登録内容が正しくなるようにしてから表示については考えられてはいかがでしょうか。

    また、回答欄のコードはReally Simple CSV Importerでの登録時に処理を追加する方法なので、表示とは直接関係ありません。

    キャンセル

  • 2017/03/08 13:32

    ありがとうございます。
    すみません、他のプラグインなども試してみたりしてました。
    他のプラグイン(CSV Importer)でも表示について同じ現象がおきました。登録内容はあっているのです。

    すみません
    前回教えていただいたのは
    if ($value !== end($kanren))

    if ($value !==end((array)$kanren))
    に直すということでしょうか?

    これだとエラーでループしなくなってしまったのです…

    キャンセル

  • 2017/03/08 13:46

    もういっそ if ($value !== end($kanren)) {} の部分を削除してしまえば表示されるのでは?

    キャンセル

  • 2017/03/08 13:56

    ありがとうございます
    エラーは消えました!
    表示は…編集画面で更新すれば出てきます(^^;)
    ぽちぽち更新するにしてもエラーあるよりはないほうがいいからこれでいこうかな…と覚悟し始めています。

    キャンセル

  • 2017/03/08 14:05

    Advanced Custom Fields 以外で登録してみるというのはどうでしょう。

    【Custom Field Suite — WordPress Plugins】
    https://ja.wordpress.org/plugins/custom-field-suite/

    【WordPress のカスタムフィールドを簡単・便利に使えるようになるプラグイン「Smart Custom Fields」作った。 – モンキーレンチ】
    https://2inc.org/blog/2014/10/09/4426/

    【Really Simple CSV Importer が Smart Custom Fields に対応しました】
    http://notnil-creative.com/blog/archives/3704

    【Smart Custom Fields — WordPress Plugins】
    https://ja.wordpress.org/plugins/smart-custom-fields/

    キャンセル

  • 2017/03/09 16:31 編集

    ありがとうございます。

    今日新たな発見がありました。
    同じコードをsingle.phpでかいたところ何もしなくても普通にリンクして表示されました!
    (問題の箇所はcontent.php)
    なんでかわからないけどとりあえずテキストならエラーがでないので今までのメーカー名分はテキストでよみこんで表示させておいて、新規は選択させるという方法をとります!
    (条件分岐でもしテキストのフィールドにメーカー名が入っていなかったらkanrenを表示するというようなことにしておきます。)
    とりあえず数千件の更新ポチポチはまぬがれそうです。

    キャンセル

  • 2017/03/09 16:42

    ごめんなさい 勘違いでした…(+_+)

    キャンセル

  • 2017/03/09 16:50

    代替案として、
    1. テキストフィールドを新たに作り、そこにカンマ区切りで記事IDを入れる
    2. そこに入力があったら元のACFのフィールドより優先して処理する
    とか。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.52%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • WordPress

    7178questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • CSV

    632questions

    CSV(Comma-Separated Values)はコンマで区切られた明白なテキスト値のリストです。もしくは、そのフォーマットでひとつ以上のリストを含むファイルを指します。

  • import

    96questions

    自身のプラットフォーム・プログラム・データセットに対して、外部ソースを取り込むプロセスをimportと呼びます。

  • トップ
  • CSVに関する質問
  • ACFで作成した関連タイプのフィールドにReally Simple CSV Importerでデータをいれるとエラーメッセージがでてしまう。(データはちゃんと格納されている)