質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.12%

JavaEE開発での入力チェックのおすすめの方法

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 2,914

JavaEE開発(主にJSF2.2、BeanValidation1.1を取り上げます)における画面入力チェックとして、

・JSF1の<f:validate**** を使う方法
・JSF2からの@Size(max = 5)などのBean Validation
・action、actionListener内にチェックロジックを組み込む
・その他

など、様々な方法があります。

それぞれに長所短所があるので、チェックする内容によって使い分ける開発もあれば、
どれか1つの方法のみを使う開発もあるかと思います。

当初は、単項目チェックはBeanValidationで、相関チェックはaction内で
と考えていたんですが、エラーメッセージを出力するタイミングを統一しずらいので、
試行錯誤を繰り返しております。
また、単項目チェックにも単なる必須チェックもあれば、
DBにアクセスしての存在チェックなど業務寄りのチェックもあり、
単項目チェックか否かで手法を分けるのではなく、業務要件寄りか否かで
手法を決めたほうが良いのかとも考えました。
でも、BeanValidationで相関チェックすると、入力値をフィールドIDを
元に取得してこなければならなくて、画面構成が変わると合わせて
修正しなくといけなくてなんかスマートじゃないし・・・と、

どうすべきかを悩んでいるので、今の開発で使ってる(過去に使った)方法と、
その理由、長所短所などをお聞かせください。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

以前の開発では
単項目チェック・相関チェック(画面入力値だけで判断できるもの)
単項目・相関チェックが全て通ったら業務チェック(DB値を利用するもの)
としていました。
もちろんエラーメッセージも別のタイミングで出力しています。
バリデーションチェックというのは入力値のチェックで、業務チェックは入力値のチェックではないと判断していました。

BeanValidationは採用せず、CDIのインターセプタでBeanValidationのようなものを独自実装していました。
サーバによるのかもしれませんが、BeanValidationはエラーメッセージ出力順が規定できないという短所があったためです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る