質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.86%

  • Swift

    6305questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3634questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • iOS

    3580questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

delete機能について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 456

blakekei

score 27

コード
import UIKit

class ViewController: UIViewController, UITableViewDelegate, UITableViewDataSource {


  @IBOutlet weak var tableView: UITableView!

  var sectionTitleArray = [String]()

  var dataArrayGroup: [[String]] = []

  override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()

    tableView.estimatedRowHeight = 44
    tableView.rowHeight = UITableViewAutomaticDimension
    tableView.register(UITableViewCell.self, forCellReuseIdentifier: "Cell")
  }

  // Sectionを追加する(アニメーションはご自由に)
  @IBAction func addSection(_ sender: Any) {
   //func addSection() {

    let alert = UIAlertController(title:"タイトル",
                                  message: "メッセージ",
                                  preferredStyle: .alert)

    let cancelAction = UIAlertAction(title: "Cancel",
                                     style: .cancel,
                                     handler:
      { action -> Void in
        print("Cancel")
    })

    let defaultAction = UIAlertAction(title: "OK",
                                      style: .default,
                                      handler:
      { action -> Void in

        // TextFieldから値を取得
        if let textFields = alert.textFields {
          for textField in textFields {

            if let text = textField.text, !text.isEmpty {

              // 取得したテキストをセクションのタイトルとして追加する
              print(text)

              self.sectionTitleArray.insert(text, at: 0)
              self.dataArrayGroup.insert([], at: 0)
              self.tableView.insertSections(IndexSet(integer: 0), with: .automatic)
            }
          }
        }
    })

    alert.addAction(cancelAction)
    alert.addAction(defaultAction)

    alert.addTextField(configurationHandler: { text -> Void in

    })

    present(alert, animated: true, completion: nil)

  }


  // Rowを追加する(アニメーションはご自由に)
  @IBAction func addRow(_ sender: Any) {
  //func addRow() {

    if dataArrayGroup.count == 0 {
      return
    }

    let count = dataArrayGroup[0].count
    let alert = UIAlertController(title:"タイトル",
                                  message: "メッセージ",
                                  preferredStyle: .alert)

    let cancelAction = UIAlertAction(title: "Cancel",
                                     style: .cancel,
                                     handler:
      { action -> Void in
        print("Cancel")
    })

    let defaultAction = UIAlertAction(title: "OK",
                                      style: .default,
                                      handler:
      { action -> Void in

        // TextFieldから値を取得
        if let textFields = alert.textFields {
          for textField in textFields {

            if let text = textField.text, !text.isEmpty {

              // 取得したテキストをセクションのタイトルとして追加する
              print(text)


              self.dataArrayGroup[0].insert(String(count), at: count)
              self.tableView.insertRows(at: [IndexPath(row: count, section: 0)], with: .automatic)
            }
          }
        }
    })

    alert.addAction(cancelAction)
    alert.addAction(defaultAction)

    alert.addTextField(configurationHandler: { text -> Void in

    })

    present(alert, animated: true, completion: nil)
  }


  // MARK: - TableView Delegate & DataSource
  //この部分です。
  func tableView(_ tableView: UITableView, titleForHeaderInSection section: Int) -> String? {
    if sectionTitleArray.count == 0 {
      return nil
    } else {
      return sectionTitleArray[section]
    }
  }

  // Section Count
  func numberOfSections(in tableView: UITableView) -> Int {
    return dataArrayGroup.count
  }

  // Row Count
  func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
    return dataArrayGroup[section].count
  }

  // Generate Cell
  func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {
    let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "Cell", for: indexPath as IndexPath)
    let dataArray = dataArrayGroup[indexPath.section]
    cell.textLabel?.text = dataArray[indexPath.row]
    return cell
  }

  // Select Cell
  func tableView(_ tableView: UITableView, didSelectRowAt indexPath: IndexPath) {
    tableView.deselectRow(at: indexPath as IndexPath, animated: true)
  }

  func tableView(_ tableView: UITableView, commit editingStyle: UITableViewCellEditingStyle, forRowAt indexPath: IndexPath) {
    if editingStyle == UITableViewCellEditingStyle.delete {
      dataArrayGroup.remove(at: indexPath.row)
      tableView.deleteRows(at: [indexPath as IndexPath], with: UITableViewRowAnimation.fade)
    }
  }

  //cellが削除が可能なことを伝える
  func tableView(_ tableView: UITableView, editingStyleForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCellEditingStyle {
    return UITableViewCellEditingStyle.delete;
  }
}


cellをdeleteのdeleteできるようにしたくdeleteの機能を追加したのですがエラーが起きてしまい自分なりに色々考えましたがよくわからなかったのでどこのコードが間違っているのかを知りたく質問させていただきました。
それとできればsectionもdelete出来るようにしたいので教えていただけたら嬉しいです

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

rowの削除に関しては以下の部分のみ書き換える事でできますよ。

func tableView(_ tableView: UITableView, commit editingStyle: UITableViewCellEditingStyle, forRowAt indexPath: IndexPath) {
    if editingStyle == UITableViewCellEditingStyle.delete {
        dataArrayGroup[indexPath.section].remove(at: indexPath.row)
        tableView.deleteRows(at: [indexPath], with: UITableViewRowAnimation.automatic)
    }
}

sectionの削除

ボタンを何処かに追加して以下のメソッドとひも付けてください。
※とりあえず決め打ちで0番目のsectionを削除しています。

@IBAction func deleteSection(_ sender: UIButton) {

    if sectionTitleArray.isEmpty {
        return
    }

    sectionTitleArray.remove(at: 0)
    dataArrayGroup.remove(at: 0)
    tableView.deleteSections(IndexSet(integer: 0), with: .automatic)
}

TextFieldに入力した文字列と同じsectionを削除する場合以下の様に書いてください。

@IBAction func deleteSection(_ sender: UIButton) {

    guard let text = textField.text,
        !text.isEmpty,
        !sectionTitleArray.isEmpty,
        let indext = sectionTitleArray.index(of: text) else {
            return
    }

    sectionTitleArray.remove(at: indext)
    dataArrayGroup.remove(at: indext)
    tableView.deleteSections(IndexSet(integer: indext), with: .automatic)

}

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/06 23:50

    ありがとうございます
    教えて貰えた通りにやったら出来ました
    それともう一つ質問ですがこれと同じ要領でやればsectionも削除できるようになりますか?

    キャンセル

  • 2017/01/06 23:56

    sectionはどのsectionを削除するのかスワイプの様に決められないのですが、blakekeiさん的にはどの様なアクションで削除しようと考えていますか?

    キャンセル

  • 2017/01/07 00:03

    まだswiftを勉強したばかりでスワイプ以外の削除の仕方がわからないのでまた質問の丸投げと思われるかもしれませんがどのアクションでもいいのでsectionを削除できる形にして頂けたら嬉しいです。
    本当に何もかも無知の状態で回答ばかり求めてすいません

    キャンセル

  • 2017/01/07 00:13

    回答に追記しました、確認してみてください。

    キャンセル

  • 2017/01/07 00:28

    ありがとうございました
    イメージ通りに出来ました
    あと、複数のsectionを作った場合に例えば2つ目のsectionだけ消したい場合時など特定のsectionを選択して削除する場合にはどの部分を書き換えればいいですか?

    キャンセル

  • 2017/01/07 00:30

    sectionTitleArray.remove(at: 消したいsectionの番号)
    dataArrayGroup.remove(at: 消したいsectionの番号)
    tableView.deleteSections(IndexSet(integer: 消したいsectionの番号), with: .automatic)

    消したいsectionの番号を指定してください。

    キャンセル

  • 2017/01/07 00:43

    説明不足ですいません
    固定した形よりいくつかのsectionをアプリの操作時に作ってから打ち間違いか何かで消したくなった時にタップか何かの操作でその消したいsectionを選択して消せるようにしたいのですがxcode上このような形は出来ないのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/01/07 12:35

    sectionTitleArray.remove(at: deletetext)
    dataArrayGroup.remove(at: deletetext)
    tableView.deleteSections(IndexSet(integer: deletetext), with: .automatic)
    }
    @IBOutlet weak var deletetext: UITextField!

    自分なりにこう考えてテキストフィールドを追加してコードを付け足して見たのですがエラーが出来たのですがどう書けばいいでしょうか?
    またこれ以外にもっと簡単な方法ありますか?
    もしよかったら教えて頂けませんか?

    キャンセル

  • 2017/01/07 13:04

    sectionタイトルを指定してそのsectionを消したいということですか?

    キャンセル

  • 2017/01/07 13:13

    自分にはそれしか思いつかなかったですがやりたいことはそういうことです。
    他にもっと簡単な方法ありますか?

    キャンセル

  • 2017/01/07 13:45

    回答に追記しました。

    キャンセル

  • 2017/01/07 14:01

    ありがとうございました
    自分のイメージしている通りに出来ました
    何度も何度も質問してご迷惑おかけしていると思いますがまた質問がある際はご迷惑とおかけしますがまたよろしくお願いします。
    本当にありがとうございました。

    キャンセル

  • 2017/01/07 22:45

    他の質問ですがalerttextを自分なりにやって見たのですがエラーが起きてしまったんですがもしよかったら「alerttextについて」で質問しているコードを修正して頂けませんか?
    お忙しいとは思いますがよろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/01/08 01:07

    rowの部分を2行まで用意できたのですが入力したデータが反映されないですがどこが間違ってるか修正して頂けませんか?

    キャンセル

  • 2017/01/08 10:39

    おはようございます
    rowの部分にalerttextを二つ用意できたのですが1行のrowの中に二つのデータを収めたいのですがどうしても2行になってしまうのですがどうしたらいいでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/01/08 18:59

    labelを貼り付けても既存コードだとlabelの内容が追加したrowに反映されないのですがこの場合何か書き変えなきゃいけないのでしょうか?

    キャンセル

0

以前にもお伝えしましたが、プロトコルで宣言している場合はデータ表示は、この記述が必要になります。

override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()
// DataSourceの設定をする.
tableView.dataSource = self
// Delegateを設定する.
tableView.delegate = self
}


ご指定の箇所で、削除する方法

sectionTitleArray.remove(at: section)

以前にもお伝えしましたが、削除した場合は、このコードが必要になります。

tableView.reloadData()
または
tableView.endUpdates()


理由はtableview内のDataSourceを変更した場合に更新処理を必要とするからです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/06 23:45

    // DataSourceの設定をする.
    tableView.dataSource = self
    // Delegateを設定する.
    tableView.delegate = self

    上記はStoryboardで設定していると思われますよ。

    キャンセル

  • 2017/01/06 23:53

    tableView.reloadData()
    または
    tableView.endUpdates()

    上記のメソッドは以下で削除&リロードしているので必要ないですよ。
    tableView.deleteRows(at: [indexPath], with: UITableViewRowAnimation.automatic)

    キャンセル

  • 2017/01/07 00:00 編集

    確かにその通りですね。
    コメントに//この部分です。と記載していたので、何かしらのButtonアクションを実施した際に起こしたい挙動を推測しました。
    以前のやりとりでは、文字のデータを代入したいと記載文がありましたので。今回のフラグとは異なりますが。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.86%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    6305questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3634questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • iOS

    3580questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。