質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.62%

  • Swift

    7014questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    3892questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。

UIImageViewでスワイプ時の処理を定義したい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 622

bruteberry

score 14

前提・実現したいこと

UIImageviewにおいて、スワイプを検出したい.

発生している問題・エラーメッセージ

オブジェクトライブラリから、「Swipe Gesture Recognizer」をUIImageViewにドラッグ&ドロップし、Attribute Inspectorからそれぞれスワイプの方向を選択し、コードにControlキーを押しながらドラッグ&ドロップしてIBActionでrightSwiped、leftSwipedとしてコネクトしました。

配列に格納された画像のURLを用いてスワイプで次々に画像を表示していくプログラムを作成するのが最終目的ですが、画像も変わりませんし、printもsearchLabelの文字も変わらないのでスワイプが検知されていない様です。
何がいけないのでしょうか?
画像を表示するプログラムの通信している部分の理解が浅いので、そこが原因かもしれません。
なにかアドバイスを頂けるとうれしいです。
よろしくお願いします。

該当のソースコード

import UIKit

class SearchViewController: UIViewController {

    @IBOutlet weak var searchLabel: UILabel!
    @IBOutlet weak var wordImage: UIImageView!
    @IBAction func rightSwiped(_ sender: Any) {
        if(imageSub != 0){
            imageSub = imageSub-1
        }
        if let url = URL(string: wordImageArray[imageSub]) {
            let req = URLRequest(url: url)
            let task = URLSession.shared.dataTask(with: req, completionHandler: {data, response, error in
                if let data = data {
                    if let anImage = UIImage(data: data) {
                        DispatchQueue.main.async {
                            self.wordImage.image = anImage
                        }
                    }
                }
            })
            task.resume()
        }
        print("右")
        searchLabel.text = "右"
    }

    @IBAction func leftSwiped(_ sender: Any) {
        imageSub = imageSub+1
        if let url = URL(string: wordImageArray[imageSub]) {
            let req = URLRequest(url: url)
            let task = URLSession.shared.dataTask(with: req, completionHandler: {data, response, error in
                if let data = data {
                    if let anImage = UIImage(data: data) {
                        DispatchQueue.main.async {
                            self.wordImage.image = anImage
                        }
                    }
                }
            })
            task.resume()
        }
        print("左")
        searchLabel.text = "左"
    }

    //関連画像URLを格納する配列
    var wordImageArray: [String] = [String]()

    //現在表示している画像の添字を格納する変数
    var imageSub :Int = 0;

    // APIを利用するためのアプリケーションID
    let apikey: String = "??????????"
    //    let appid: String = "発行したアプリケーションIDをここに設定してください"

    //APIを利用するためのサーチエンジンキー
    let cx: String = "???????"

    //利用するAPIのサーチタイプ
    let searchType: String = "image"

    // APIのURL
    let entryUrl: String = "https://www.googleapis.com/customsearch/v1"

    var resultconfirm: String = "0"

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        let pasteboard = UIPasteboard.general
        let copiedText = pasteboard.string
        searchLabel.text = copiedText
        // Do any additional setup after loading the view.qqqqq

        // パラメータを指定する
        let parameter = ["key": apikey,"cx":cx,"searchType":searchType,"q":copiedText]
        dump(parameter)

        // パラメータをエンコードしたURLを作成する
        let requestUrl = createRequestUrl(parameter: parameter as! [String : String])

        print("リクエストURLは"+requestUrl)

        // APIをリクエストする
        request(requestUrl: requestUrl) { result in

            dump(result)
            if let url = URL(string: self.wordImageArray[0]) {
                let req = URLRequest(url: url)
                let task = URLSession.shared.dataTask(with: req, completionHandler: {data, response, error in
                    if let data = data {
                        if let anImage = UIImage(data: data) {
                            DispatchQueue.main.async {
                                self.wordImage.image = anImage
                            }
                        }
                    }
                })
                task.resume()
            }
        }
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }


    // パラメータのURLエンコード処理
    func encodeParameter(key: String, value: String) -> String? {
        // 値をエンコードする
        guard let escapedValue = value.addingPercentEncoding(withAllowedCharacters: CharacterSet.urlQueryAllowed) else {
            // エンコード失敗
            return nil
        }
        // エンコードした値をkey=valueの形式で返却する
        return "\(key)=\(escapedValue)"
    }

    // URL作成処理
    func createRequestUrl(parameter: [String: String]) -> String {
        var parameterString = ""
        for key in parameter.keys {
            // 値の取り出し
            guard let value = parameter[key] else {
                // 値なし。次のfor文の処理を行なう
                continue
            }

            // 既にパラメータが設定されていた場合
            if parameterString.lengthOfBytes(using: String.Encoding.utf8) > 0 {
                // パラメータ同士のセパレータである&を追加する
                parameterString += "&"
            }



            // 値をエンコードする
            guard let encodeValue = encodeParameter(key: key, value: value) else {
                // エンコード失敗。次のfor文の処理を行なう
                continue
            }
            // エンコードした値をパラメータとして追加する
            parameterString += encodeValue

        }
        let requestUrl = entryUrl + "?" + parameterString
        return requestUrl
    }

    // 検索結果をパースして商品リストを作成する
    func parseData(items: [Any], resultHandler: @escaping (([String]?) -> Void)) {

        for item in items {

            // レスポンスデータから画像の情報を取得する
            guard let item = item as? [String: Any], let imageURL = item["link"] as? String else {
                resultHandler(nil)
                return
            }
            print(imageURL)

            // 配列に追加
            wordImageArray.append(imageURL)
        }

        resultHandler(wordImageArray)
        dump(wordImageArray)
    }

    // リクエストを行なう
    func request(requestUrl: String, resultHandler: @escaping (([String]?) -> Void)) {
        // URL生成
        guard let url = URL(string: requestUrl) else {
            // URL生成失敗
            resultHandler(nil)
            return
        }

        // リクエスト生成
        let request = URLRequest(url: url)

        // APIをコールして商品検索を行なう
        let session = URLSession.shared
        let task = session.dataTask(with: request) { (data:Data?, response:URLResponse?, error:Error?) in
            // 通信完了後の処理

            print(NSString(data: data!, encoding: String.Encoding.utf8.rawValue) ?? "")

            // エラーチェック
            guard error == nil else {
                // エラー表示
                let alert = UIAlertController(title: "エラー", message: error?.localizedDescription, preferredStyle: UIAlertControllerStyle.alert)

                // UIに関する処理はメインスレッド上で行なう
                DispatchQueue.main.async {
                    self.present(alert, animated: true, completion: nil)
                }
                resultHandler(nil)
                return
            }

            // JSONで返却されたデータをパースして格納する
            guard let data = data else {
                // データなし
                resultHandler(nil)
                return
            }

            // JSON形式への変換処理
            guard let jsonData = try! JSONSerialization.jsonObject(with: data, options: JSONSerialization.ReadingOptions.allowFragments) as? [String: Any] else {
                // 変換失敗
                resultHandler(nil)
                return
            }

            // データを解析
            guard let resultSet = jsonData["items"] as? [Any] else {
                // データなし
                resultHandler(nil)
                return
            }
            self.parseData(items: resultSet, resultHandler: resultHandler)
        }
        // 通信開始
        task.resume()
    }
}

試したこと

Storyboardを使わない方法など、他のブログも参考にしてみましたがうまくいきません。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

UIImageViewは、デフォルトではタッチが効かないようになっているので、Attributes inspectorのViewにあるUser Interaction Enabledを有効にして下さい。

コードの場合は、

imageView.isUserInteractionEnabled = true

ところで、Storyboard上だと、UIImageViewの上に乗せられなくないですか?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/05 15:09

    ↑をtrueにしてinfo.plistにApp Transport Security Settingsを書いたら、私の環境では正常動作しました。

    キャンセル

  • 2017/01/05 15:15

    テストありがとうございます。スワイプ以外は全く見てませんでしたw

    キャンセル

  • 2017/01/05 15:17

    ちなみにスワイプしまくると落ちます。。。まあ設計の話ですね。あとapikeyは晒さないほうがよいのではと。

    キャンセル

  • 2017/01/05 15:32

    >>Storyboard上だと、UIImageViewの上に乗せられなくないですか?
    そうなのですか?
    ユーティリティエリアのConnection InspectorをみるとReferencing Outlet Collectionsのところが
    gesturedRecognizers --- Word Image(UIImageViewの名前です)
    となっていたので、「できた!」とか思ってました...。

    おっしゃられたとおりにしたら動くようになりました!!!!
    本当にありがとうございました!!!!

    たぶん11回目のスワイプで落ちると思います!!
    引き続き作っていきたいと思いますありがとうございます。
    apikey消しておきますご忠告ありがとうございます。

    キャンセル

  • 2017/01/05 15:39

    乗せられない件は私の勘違いのようなので忘れて下さい。

    キャンセル

  • 2017/01/05 15:39

    isUserInteractionEnabledはストボーのインスペクタからも設定できますよ。ImageViewはデフォルトfalseです。

    キャンセル

  • 2017/01/05 15:52

    コメントありがとうございます忘れます

    インスペクタから設定できるものだったのですね..。
    次からはインスペクタを全部チェックするようにします。
    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.62%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    【swift】サーバーに置いてある画像をSNSシェアしたい

    swiftを勉強中の者です。 タイトルの通り、サーバーに置いてる画像をSNSでシェアできるように実装したいと考えてます。 Socialフレームワークを使ってTwitte

  • 解決済

    swift スワイプ・・・

    class save: UIViewController{   var hozon = CustomButton(type: .Custom)     hozon.fram

  • 解決済

    swift3でのサイトのhtml取得

    サイトのhtmlを取得しようと このサイトを目標にこのサイトを見たりしてやってみているのですがどうしてもうまくいきません。 URLSession.shared...の行でエラー

  • 解決済

    【swift】dataTask(with: request, completionHandler: ...

    swift2で書かれた下記コードをswift3でビルド使用とすると、 dataTask(with: request, completionHandler: の部分で 「Ca

  • 解決済

    Swift エラー NSURLSession

    前提・実現したいこと プログラム初心者です。 「swiftではじめる iphoneアプリ開発の教科書 【swift 2&xcode 7対応】」という本のChapter5の「住所

  • 解決済

    iOSでGoogle Custom Searchを使いたい

    前提・実現したいこと iOSアプリにて、wordImageという名前でOutlet接続したUIImageViewにGoogle Custom Searchエンジンを使用した検索結

  • 解決済

    WKWebViewで開くことができないページ

    前提・実現したいこと WKWebViewで該当ページのリンクをタブを実装せずに開けるようにしたい。 発生している問題・エラーメッセージ WKWebviewで新しいウィンド

  • 解決済

    API(HTTPS)接続した際にエラーが発生します

    Swift初心者です。 ボタンをクリックした際にAPI接続(HTTPS)し、Javaプログラムを呼んでいます。 正常に接続できた場合、次の画面に遷移するという処理なのですが、エ

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    7014questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • iOS

    3892questions

    iOSとは、Apple製のスマートフォンであるiPhoneやタブレット端末のiPadに搭載しているオペレーションシステム(OS)です。その他にもiPod touch・Apple TVにも搭載されています。