質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Ruby on Rails 4

Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

FFmpeg

FFmpegは、動画と音声を交換できるフリーソフトウェアです。UNIX系OSから派生した、MS-DOSから操作するコマンドラインツールです。libavcodecやlibavformat、libswscale、libavfilterなどを含みます。ライセンスは、コンパイルの際のオプションによりLGPLもしくはGPLに決定されます。対応コーデックや使用できるオプションが多く、幅広く利用されています。

解決済

FFMPEGとCarrierWaveで動画のサムネイルを作成したい。

s.k
s.k

総合スコア423

Ruby on Rails 4

Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

FFmpeg

FFmpegは、動画と音声を交換できるフリーソフトウェアです。UNIX系OSから派生した、MS-DOSから操作するコマンドラインツールです。libavcodecやlibavformat、libswscale、libavfilterなどを含みます。ライセンスは、コンパイルの際のオプションによりLGPLもしくはGPLに決定されます。対応コーデックや使用できるオプションが多く、幅広く利用されています。

1回答

0評価

1クリップ

4241閲覧

投稿2016/12/22 02:45

編集2016/12/23 03:44

###前提・実現したいこと
投稿した動画からスクリーンショットでサムネイル表示をしたいです。

###エラーメッセージ

Errno::ENOENT in MicropostsController#create No such file or directory - the ffprobe binary could not be found in /usr/local/rvm/gems/ruby-2.3.0/bin:/home/ubuntu/.nvm/versions/node/v4.5.0/bin:/usr/local/rvm/gems/ruby-2.3.0@global/bin:/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/bin:/mnt/shared/bin:/home/ubuntu/workspace/node_modules/.bin:/home/ubuntu/bin:/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin:/mnt/shared/sbin:/opt/gitl:/opt/go/bin:/mnt/shared/c9/app.nw/bin:/usr/local/rvm/bin

スクリーンショットメソッドの途中でこのようなエラーが表示されます。
ディレクトリが見つけられないとのことですが、includeやrequireあたりが間違っているのでしょうか?

###実行手順

①Carrierwaveの設定(動画は無事アップロードされます)
②FFmpegのインストール
③スクリーンショットの作成

###ステップ明記
③からうまくいきません。
念のため、②からかきます。

②FFmpegのインストール

$ sudo apt-get install ffmpeg

bundle install

gem 'streamio-ffmpeg'

③スクリーンショットの作成

【追記】
app/uploaders/video_uploader.rb

require 'streamio-ffmpeg'

app/uploaders/video_uploader.rb

# Create different versions of your uploaded files: (中略) version :screenshot do process :screenshot def full_filename (for_file = model.logo.file) "screenshot.jpg" end end def screenshot tmpfile = File.join(File.dirname(current_path), "tmpfile") File.rename(current_path, tmpfile) movie = FFMPEG::Movie.new(tmpfile)★エラー箇所★ movie.screenshot(current_path + ".jpg", {resolution: '512x312' }, preserve_aspect_ratio: :width) preserve_aspect_ratio: :width) File.rename(current_path + ".jpg", current_path) File.delete(tmpfile) end

###文献の引用
こちらを参考にコードをかいています。

###ソース

# encoding: utf-8 require 'streamio-ffmpeg' class VideoUploader < CarrierWave::Uploader::Base # Include RMagick or MiniMagick support: # include CarrierWave::RMagick # include CarrierWave::MiniMagick # Choose what kind of storage to use for this uploader: storage :file # storage :fog # Override the directory where uploaded files will be stored. # This is a sensible default for uploaders that are meant to be mounted: def store_dir "uploads/#{model.class.to_s.underscore}/#{mounted_as}/#{model.id}" end # Provide a default URL as a default if there hasn't been a file uploaded: # def default_url # # For Rails 3.1+ asset pipeline compatibility: # # ActionController::Base.helpers.asset_path("fallback/" + [version_name, "default.png"].compact.join('_')) # # "/images/fallback/" + [version_name, "default.png"].compact.join('_') # end # Process files as they are uploaded: # process :scale => [200, 300] # # def scale(width, height) # # do something # end # Create different versions of your uploaded files: version :screenshot do process :screenshot def full_filename (for_file = model.logo.file) "screenshot.jpg" end end def screenshot tmpfile = File.join(File.dirname(current_path), "tmpfile") File.rename(current_path, tmpfile) movie = FFMPEG::Movie.new(tmpfile)★エラー箇所★ movie.screenshot(current_path + ".jpg", {resolution: '512x312' }, preserve_aspect_ratio: :width) File.rename(current_path + ".jpg", current_path) File.delete(tmpfile) end # Add a white list of extensions which are allowed to be uploaded. # For images you might use something like this: def extension_white_list %w(MOV wmv mp4) end # Override the filename of the uploaded files: # Avoid using model.id or version_name here, see uploader/store.rb for details. # def filename # "something.jpg" if original_filename # end end

###試したこと

①screenshotメソッドを外すと動画のアップロードはできるようになります。
②ディレクトリの位置が間違っているのかとも思いましたので多少いじってみましたがよくわかりませんでした。

###環境 ―― 自分の環境をはっきり書きましょう

Gemfile

gem 'rails', '4.2.5' gem 'carrierwave', '0.10.0' gem 'streamio-ffmpeg' gem "less-rails" gem 'therubyracer'

質問が一日たち、回答がつかなかったので、
マルチポストさせていただきました。

マルチポスト
スタックオーバーフロー

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Ruby on Rails 4

Ruby on Rails4はRubyによって書かれたオープンソースのウェブフレームワークです。 Ruby on Railsは「設定より規約」の原則に従っており、効率的に作業を行うために再開発を行う必要をなくしてくれます。

FFmpeg

FFmpegは、動画と音声を交換できるフリーソフトウェアです。UNIX系OSから派生した、MS-DOSから操作するコマンドラインツールです。libavcodecやlibavformat、libswscale、libavfilterなどを含みます。ライセンスは、コンパイルの際のオプションによりLGPLもしくはGPLに決定されます。対応コーデックや使用できるオプションが多く、幅広く利用されています。