質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.85%

  • C#

    5994questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • WPF

    627questions

    Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです

  • .NET Framework 4.0

    57questions

    Microsoft Windows用のソフトウェア開発環境/実行環境である .NET Frameworkの4番目のメジャーバージョンです。

WPFで独自コントロールをDrapDropしたいです。

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,174

cancat

score 239

こんにちは。 
Windows10でWPFのアプリケーションを開発しています。 
Visual Studio 2015 Communityを使っています。 

前提・実現したいこと

独自のUserControlをスタックパネル間でドラッグ&ドロップしたいです。
そのときの設定について教えてください。

1)DropするときにMyUserControlを受けとりたいが、e.Dataからどのように受けとればよいか。
ひょっとして、
MyUserControl muc = e.Data;
panel.Children.Add(muc);
でOK?

MyUserControl muc = (MyUserControl)e.Data.GetData("MyUserControl");
もだめっぽいです。

2)MouseDownのときのDragDrop.DoDragDropの引数を変更する必要がありますか?

Error

現在はDropしたときに、
追加情報:型 'System.Windows.DataObject' のオブジェクトを型 'MyUserControl' にキャストできません。
とエラーです。

該当のソースコード

<UserControl x:Class="MyWindow.MyUserControl"
             xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
             xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
             xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006" 
             xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008" 
             xmlns:local="clr-namespace:MyWindow"
             mc:Ignorable="d" 
             d:DesignHeight="300" d:DesignWidth="300">
    <Grid Background="lightBlue" MouseDown="Grid_MouseDown">
        <Grid.RowDefinitions>
            <RowDefinition Height="20"/>
            <RowDefinition Height="40*"/>
        </Grid.RowDefinitions>
        <TextBox Grid.Row="1" TextWrapping="WrapWithOverflow"/>
     </Grid>
</UserControl>
private void Grid_MouseDown(object sender, System.Windows.Input.MouseButtonEventArgs e) {
            DragDrop.DoDragDrop(sender as MyUserControl, sender as MyUserControl, DragDropEffects.Copy);
        }
private void StackPanel_PreviewDragOver(object sender, DragEventArgs e) {
            e.Effects = DragDropEffects.Copy;
            e.Handled = true;
        }

        private void StackPanel_Drop(object sender, DragEventArgs e) {
            StackPanel panel = sender as StackPanel;
            //panel.Children.Add(e.Data.GetData(MyUserControl)//<--ここあやふや。
        }

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Microsoft Visual Studio Community 2015 
Version 14.0.25424.00 Update 3 
Microsoft .NET Framework 
Version 4.6.01038 

インストールしているバージョン:Community 

Visual C# 2015   00322-20000-00000-AA575 
Microsoft Visual C# 2015 

です。 
よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

DoDragDropはMainWindowの方に書いてtypeofでGetしてやればユーザーコントロールそのものを取得できたようです。

<Window x:Class="tera56760.MainWindow"
        xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
        xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
        xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
        xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
        xmlns:local="clr-namespace:tera56760"
        mc:Ignorable="d"
        Title="MainWindow" Height="350" Width="525" AllowDrop="True" MouseUp="Window_MouseUp">
    <Grid>
        <Grid.ColumnDefinitions>
            <ColumnDefinition Width="*"/>
            <ColumnDefinition Width="*"/>
        </Grid.ColumnDefinitions>
        <StackPanel Grid.Column="0" AllowDrop="True" Background="LightCoral"
                    PreviewDragEnter="StackPanel_PreviewDragEnter"
                    Drop="StackPanel_Drop"/>
        <StackPanel Grid.Column="1"  Orientation="Vertical">
            <local:UserControl1
                PreviewMouseDown="UserControl1_PreviewMouseDown"
                MouseMove="UserControl1_MouseMove"
                />
        </StackPanel>
    </Grid>
</Window>
using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;
using System.Windows;
using System.Windows.Controls;
using System.Windows.Data;
using System.Windows.Documents;
using System.Windows.Input;
using System.Windows.Media;
using System.Windows.Media.Imaging;
using System.Windows.Navigation;
using System.Windows.Shapes;

namespace tera56760 {
    /// <summary>
    /// MainWindow.xaml の相互作用ロジック
    /// </summary>
    public partial class MainWindow : Window {
        public MainWindow() {
            InitializeComponent();
        }

        private void StackPanel_PreviewDragEnter(object sender, DragEventArgs e) {
            if(e.Data.GetDataPresent(typeof(UserControl1))) {
                e.Effects = DragDropEffects.Move;
                e.Handled = true;
            }
        }

        private void StackPanel_Drop(object sender, DragEventArgs e) {
            var uc1 = e.Data.GetData(typeof(UserControl1)) as UserControl1;
            if(uc1 == null) return;
            Console.WriteLine("kitayo");
        }

        bool dd = false;
        private void UserControl1_PreviewMouseDown(object sender, MouseButtonEventArgs e) {
            var uc1 = sender as UserControl1;
            if(uc1 == null) return;
            dd = true;
        }

        private void UserControl1_MouseMove(object sender, MouseEventArgs e) {
            if(!dd) return;
            var uc1 = sender as UserControl1;
            if(uc1 == null) return;
            DragDrop.DoDragDrop(uc1, uc1, DragDropEffects.Move);
        }

        private void Window_MouseUp(object sender, MouseButtonEventArgs e) {
            dd = false;
        }
    }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/28 23:26

    ありがとうございます。
    検証しました。とてもうまくいきました。

    キャンセル

+1

Grid に対する MouseDown イベントハンドラ内で DoDragDrop メソッドをコールしていますが、
そのイベントハンドラの第 1 引数は Grid コントロールになるため、
ドラッグしたいコントロールになっていませんね。
HeyHeyHo さんが回答されているようにユーザーコントロールを配置したほうの XAML で
ユーザーコントロール (UserControl1) のイベントハンドラを登録し、
そちらで DoDragDrop メソッドをコールしないといけません。

余談ですが、ドラッグ&ドロップのような汎用性の高い機能は
よく添付ビヘイビアとして作成されることが多いです。
そのほうが別の機会に使い回すことができるからです。

「wpf ドラッグ&ドロップ 添付ビヘイビア」で検索すると
下記のようなサイトが結構出てくるので
一度調べてみてください。

M'sLabo report: 添付ビヘイビアでドラッグ&ドロップを簡単実装
YKSoftware: tips - ドラッグ&ドロップ操作によるリストの並べ替え

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.85%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • C#

    5994questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • WPF

    627questions

    Windows Presentation Foundation (WPF) は、魅力的な外観のユーザー エクスペリエンスを持つ Windows クライアント アプリケーションを作成するための次世代プレゼンテーション システムです

  • .NET Framework 4.0

    57questions

    Microsoft Windows用のソフトウェア開発環境/実行環境である .NET Frameworkの4番目のメジャーバージョンです。