質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
85.44%
C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

Q&A

1回答

16587閲覧

c++のビルドエラー

sinasina

総合スコア8

C++

C++はC言語をもとにしてつくられた最もよく使われるマルチパラダイムプログラミング言語の1つです。オブジェクト指向、ジェネリック、命令型など広く対応しており、多目的に使用されています。

0グッド

0クリップ

投稿2016/09/30 11:04

C++で下記のようなエラーが出て困っております
起動中のプロセス選択機能を実装中に以下のエラーメッセージが発生しました。
起動しているプロセスを取得してエミュレータのNoxを取得してPIDを選択させたいです、後はiniファイルを読み込ませたいのですがm(__)m

重大度レベル コード 説明 プロジェクト ファイル 行 抑制状態 エラー (アクティブ) 型 "const char *" の引数は型 "LPCWSTR" のパラメーターと互換性がありません ConsoleApplication40 c:\Users\裕司\Documents\Visual Studio 2015\Projects\ConsoleApplication40\ConsoleApplication40\ConsoleApplication40.cpp 86 ###該当のソースコード #include "stdafx.h" #include <Shlwapi.h> #include <iostream> #include <tlhelp32.h> #include <iomanip> // for std::setw, std::setfill> #define hexformat(fill, wd) std::hex << std::setfill(fill) << std::setw(wd) using namespace std; typedef LONG(WINAPI *TNtReadVirtualMemory)(HANDLE, PVOID, PVOID, ULONG, PULONG);**__###ボールドテキスト__** typedef LONG(WINAPI *TNtWriteVirtualMemory)(HANDLE, PVOID, PVOID, ULONG, PULONG); TNtReadVirtualMemory pfnNtReadVirtualMemory = nullptr; TNtWriteVirtualMemory pfnNtWriteVirtualMemory = nullptr; const UINT SEARCH_STA_ADDR = 0x00000000; // サーチ開始アドレス const UINT SEARCH_END_ADDR = 0x7FFFFFFF; // サーチ終了アドレス const int SEARCH_TARGET = 0x15; // 戦闘中か否か[0x15:非戦闘中、not 0x15:戦闘中] const int BUFFER_SIZE = 0x8000; const int WAIT_TIME = 10; HANDLE pHandle; // iniファイル関連 const char INI_FILE[] = "./wanpan.ini"; int sleep_time_ini = 4000; int battle_wait_time_ini = 5000; int auto_battle_ini = 0; int result_cancel_ini = 0; UINT search(unsigned char bytecode[], int n, bool checkhex) { // サーチ開始アドレス UINT start = SEARCH_STA_ADDR; int a = 0; CHAR *MemoryBuff = new CHAR[BUFFER_SIZE]; while (start <= SEARCH_END_ADDR) { pfnNtReadVirtualMemory(pHandle, (LPVOID)start, (LPVOID)MemoryBuff, BUFFER_SIZE, nullptr); for (int i = 0; i < BUFFER_SIZE; i += 4) { // バッファのサイズ=ループ回数 start += 4; MemoryBuff += 4; if (memcmp(MemoryBuff, bytecode, n) == 0) { if (checkhex == true) { //addr = start - 0x208; // Ver 5.2.0-5.2.1 //addr = start - 0x224; // Ver 5.3.0 pfnNtReadVirtualMemory(pHandle, (LPVOID)(start - 0x230), &a, 4, nullptr); if (a == 0xFFFFFFFF) { return start; } } else { return start; } } } MemoryBuff -= BUFFER_SIZE; //ポインタを戻しておきます。 } delete[] MemoryBuff; return 0; } DWORD SearchProcesses() { HANDLE hSnap; PROCESSENTRY32 pe; DWORD dwProcessIdLast[4]; BOOL bResult; int i, no; try { if ((hSnap = CreateToolhelp32Snapshot(TH32CS_SNAPPROCESS, 0)) == INVALID_HANDLE_VALUE) { throw "CreateToolhelp32Snapshot"; } i = 0; pe.dwSize = sizeof(pe); bResult = Process32First(hSnap, &pe); while (bResult) { if (!lstrcmpi(pe.szExeFile, "NoxVMHandle.exe")) { if (i == 0) { cout << "\n" << "PID List" << "\n"; } dwProcessIdLast[i] = pe.th32ProcessID; i++; cout << i << ":" << std::hex << dwProcessIdLast[i - 1] << endl; } bResult = Process32Next(hSnap, &pe); } while (true) { cout << "モンストを起動後、PIDの番号を入力してください。" << "\n"; cin >> no; if (cin.good() == 0) { cout << "整数値以外のPIDが入力された。" << "\n"; cin.clear(); cin.seekg(0); continue; } else { if (no < 1 || no > i) { cout << "正しいPIDの番号を入力してください。" << "\n"; cin.clear(); cin.seekg(0); continue; } break; } } } catch (char* str) { cout << "error:" << str << "\n"; } return dwProcessIdLast[no - 1]; } void Init() { // iniファイルより各々の設定情報を取得する sleep_time_ini = GetPrivateProfileInt("Option", "SleepTime", 4000, INI_FILE); //cout << "sleep_time = " << sleep_time_ini << endl; battle_wait_time_ini = GetPrivateProfileInt("Option", "BattleWaitTime", 5000, INI_FILE); //cout << "battle_wait_time = " << battle_wait_time_ini << endl; auto_battle_ini = GetPrivateProfileInt("Option", "AutoBattle", 1, INI_FILE); //cout << "AutoBattle = " << auto_battle_ini << endl; result_cancel_ini = GetPrivateProfileInt("Option", "ResultCancel", 0, INI_FILE); //cout << "ResultCancel = " << result_cancel_ini << endl; } int main() {

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもMYページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

guest

回答1

0

こんにちは。

そのエラーはconst wchar_t*型を渡すべきところに、const char*を渡しているというエラーです。
Windows APIはワイド文字モードでビルドすると、多くの文字列はconst wchar_t*で受け取ります。
マルチ・バイト文字モードでビルドするか、文字列をL"xxx"のようにしてワイド文字の文字列にするなどの対策があります。

前者はここに設定方法が記載されてました。

2005デフォルトのUNICODEを変更する方法は

プロジェクト->プロパティ->構成プロパティ->全般 の中にある
文字セットを[Unicode 文字セットを使用する]から[マルチバイト文字セットを使用する]
に変更することで可能です。

投稿2016/09/30 12:52

Chironian

総合スコア23272

バッドをするには、ログインかつ

こちらの条件を満たす必要があります。

あなたの回答

tips

太字

斜体

打ち消し線

見出し

引用テキストの挿入

コードの挿入

リンクの挿入

リストの挿入

番号リストの挿入

表の挿入

水平線の挿入

プレビュー

まだベストアンサーが選ばれていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
85.44%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問