質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • CentOS

    3146questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • Vagrant

    1388questions

    Vagrantは、VirtualBox上の仮想マシンを コマンドラインから作成してくれるソフトウェアです。 ビルド環境など容易に構築が可能です。

  • Windows 10

    1242questions

    Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

  • VirtualBox

    903questions

    VirtualBoxは、現在米オラクル社が開発している、 x86仮想化ソフトウェア・パッケージの一つです。

  • SSH

    684questions

    SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。

Vagrantで共有フォルダが機能しない

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 5,227

anvinon

score 30

環境:Windows 10(ホストOS)
CentOS 6.5(ゲストOS)
Vagrant 1.8.5
VirtualBox 5.1.4
PuTTY ごった煮

Windows 10に、Chocolateyをインストールして、そこからVirtualBoxとVagrantをインストールして、VagrantからCentOS 6.5のboxを加え、PuTTYからSSHでログインしています。以上の手順は、こちらのサイトに掲載されている手順と全く同じ手順を踏みました。

しかし、共有フォルダが機能していません。具体的には

[vagrant@vagrant-centos65 ~]$ touch test9
[vagrant@vagrant-centos65 ~]$ ls
test9

と、CentOSではなりますが、Windows上では、何もファイルが出来ません。逆に、Windows上で何かファイルを作っても、CentOS上に何もファイルが出来ません。

目指しているのが、Windows上の共有フォルダでAtomを使ってプログラミングをし、ファイルの変更をしたら、それが即座にCentOS上の共有フォルダ内の同一ファイルに反映される・・・という環境です。

何かアドバイスなど頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

共有フォルダが機能していません。

Vagrantfileで共有フォルダの対象として指定したディレクトリ同士でしかフォルダは共有されません。
こちらのサイトに掲載されている手順と全く同じ手順を踏みました。との事なので、
Vagrantfileの中身をコピペしても別段困る事は無いと思いますので、もし良かったら貼り付けてみてください。

ざっと解説しておきますと、
Vagrant + VirtualBOXで立ち上げた場合、
デフォルトの共有機能はVirtualBOXの共有フォルダ設定で確認することが出来ます。
(vagrantfile内の記述を書き換える事で、SambaやRsync等の好きなファイル共有の仕組みを利用する事ができます)

更に、デフォルトの仕様ではvagrantfileがあるディレクトリが、仮想マシン内の/vagrantにつながっているはずです。

cd /vagrant
touch hoge

これでvagrantfileと同じ階層にファイルが作成されるかどうか確認してみてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/03 12:47 編集

    早速のご回答、ありがとうございます。

    > Vagrantfileの中身をコピペしても別段困る事は無いと思いますので、
    > もし良かったら貼り付けてみてください。

    はい、とくにVagrantfileもいじってはいないので、そのまま貼り付けます。

    # -*- mode: ruby -*-
    # vi: set ft=ruby :

    # All Vagrant configuration is done below. The "2" in Vagrant.configure
    # configures the configuration version (we support older styles for
    # backwards compatibility). Please don't change it unless you know what
    # you're doing.
    Vagrant.configure("2") do |config|
    # The most common configuration options are documented and commented below.
    # For a complete reference, please see the online documentation at
    # https://docs.vagrantup.com.

    # Every Vagrant development environment requires a box. You can search for
    # boxes at https://atlas.hashicorp.com/search.
    config.vm.box = "centos"

    # Disable automatic box update checking. If you disable this, then
    # boxes will only be checked for updates when the user runs
    # `vagrant box outdated`. This is not recommended.
    # config.vm.box_check_update = false

    # Create a forwarded port mapping which allows access to a specific port
    # within the machine from a port on the host machine. In the example below,
    # accessing "localhost:8080" will access port 80 on the guest machine.
    # config.vm.network "forwarded_port", guest: 80, host: 8080

    # Create a private network, which allows host-only access to the machine
    # using a specific IP.
    # config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"

    # Create a public network, which generally matched to bridged network.
    # Bridged networks make the machine appear as another physical device on
    # your network.
    # config.vm.network "public_network"

    # Share an additional folder to the guest VM. The first argument is
    # the path on the host to the actual folder. The second argument is
    # the path on the guest to mount the folder. And the optional third
    # argument is a set of non-required options.
    # config.vm.synced_folder "../data", "/vagrant_data"

    # Provider-specific configuration so you can fine-tune various
    # backing providers for Vagrant. These expose provider-specific options.
    # Example for VirtualBox:
    #
    # config.vm.provider "virtualbox" do |vb|
    # # Display the VirtualBox GUI when booting the machine
    # vb.gui = true
    #
    # # Customize the amount of memory on the VM:
    # vb.memory = "1024"
    # end
    #
    # View the documentation for the provider you are using for more
    # information on available options.

    # Define a Vagrant Push strategy for pushing to Atlas. Other push strategies
    # such as FTP and Heroku are also available. See the documentation at
    # https://docs.vagrantup.com/v2/push/atlas.html for more information.
    # config.push.define "atlas" do |push|
    # push.app = "YOUR_ATLAS_USERNAME/YOUR_APPLICATION_NAME"
    # end

    # Enable provisioning with a shell script. Additional provisioners such as
    # Puppet, Chef, Ansible, Salt, and Docker are also available. Please see the
    # documentation for more information about their specific syntax and use.
    # config.vm.provision "shell", inline: <<-SHELL
    # apt-get update
    # apt-get install -y apache2
    # SHELL
    end

    以上です。頂いた手順の通り試してみました。以下のとおりです。

    login as: vagrant
    vagrant@127.0.0.1's password:
    Last login: Sat Sep 3 02:51:51 2016 from 10.0.2.2
    [vagrant@vagrant-centos65 ~]$ cd /vagrant
    [vagrant@vagrant-centos65 vagrant]$ touch hoge
    [vagrant@vagrant-centos65 vagrant]$ ls
    hoge Vagrantfile
    [vagrant@vagrant-centos65 vagrant]$ ls
    foo.txt hoge Vagrantfile

    出来ました!Windows上でfoo.txtを作ってみても、すぐに反映されました。

    本当に有難うございます!!ずっとわからなくてgoogleを検索して
    いたので、本当に助かりました!!もっと早く質問させて頂くべきでした・・・。

    キャンセル

  • 2016/09/03 13:03

    ># config.vm.synced_folder "../data", "/vagrant_data"
    思った通りデフォルトですね。
    この行が共有フォルダの設定部分になります。
    Vagrantfileは単なるRubyのソースコードなので、#を消すことで動作するようになります。

    その際、第一引数の"../data"は、vagrantfileのあるフォルダから1フォルダ上に遡ってからdataフォルダを共有、
    第二引数である"/vagrant_data"は仮想マシン内のパスを置き換えるというイメージです。
    一度dataフォルダを作ってみれば次から自在に共有設定が出来るようになるかと思います。
    更新する時は「vagrant reload」や「vagrant halt; vagrant up」を実行して仮想マシンを再起動させてください。

    キャンセル

  • 2016/09/03 13:23

    ありがとうございます!!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • CentOS

    3146questions

    CentOSは、主にRed Hat Enterprise Linux(RHEL)をベースにした、フリーのソフトウェアオペレーティングシステムです。

  • Vagrant

    1388questions

    Vagrantは、VirtualBox上の仮想マシンを コマンドラインから作成してくれるソフトウェアです。 ビルド環境など容易に構築が可能です。

  • Windows 10

    1242questions

    Windows 10は、マイクロソフト社がリリースしたOSです。Modern UIを標準画面にした8.1から、10では再びデスクトップ主体に戻され、UIも変更されています。PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに幅広く対応していることが特徴です。

  • VirtualBox

    903questions

    VirtualBoxは、現在米オラクル社が開発している、 x86仮想化ソフトウェア・パッケージの一つです。

  • SSH

    684questions

    SSH(Secure Shell)は、セキュアチャネルを通してデータを交換するためのネットワークプロトコルです。リモートサーバーへのコマンド実行やファイル転送を行う時に一般的に使用されます。