質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.95%

ORACLEトリガーが発生したテーブルの別レコードを削除する

受付中

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,219

score 87

ORACLEトリガにて、トリガの発生元レコードと
同じテーブル上の別のレコードを削除したいです。

しかし、ORACLEの制約によって、
トリガが発生したテーブルの操作はできないため実現できずに困っています。

なにかしらの方法で、上記を実現する方法はあるのでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • eripong

    2016/08/24 13:45

    回答もしていないのに指摘だけして申し訳ないのですが、タイトルのORALCEは、ORACLEとおもいます。

    キャンセル

  • plue

    2016/08/24 13:55

    修正しました。

    キャンセル

  • eripong

    2016/08/24 16:35

    ありがとうございます。細かいことですがスッキリしました

    キャンセル

回答 3

0

思いつきですが、ストアドプロシージャ(PL/SQL)にて元レコード削除+トリガー機能と同等の機能を実装し、レコード削除の代わりにそのストアドプロシージャを利用する方法はいかがでしょうか。

トリガーの条件等が分からないのですが、ストアドプロシージャを1トランザクションで実行することで、整合性も保てる(ロールバック、コミットもできる)かと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/08/23 09:40

    回答ありがとうございます。
    質問内容で明記していなかったのですが、
    他システムからのテーブル更新を契機に、そのテーブルの別レコードの削除を行わなければならないため、
    どうしてもトリガによる実装が必要だと思っているのですが、
    ストアドプロシージャでもトリガのように
    「あるレコードの更新を契機に動作する」
    ということは可能なのでしょうか?調べてみましたが、それらしい情報がなく、
    ご存知でしたらご教示いただければと思います。

    キャンセル

  • 2016/08/24 13:40

    > 質問内容で明記していなかったのですが、
    この点は質問へ追記したほうがいいですね。
    後からこの質問を見る人が、ここのコメントを必ずしも読むとは限りませんので。



    > ストアドプロシージャでもトリガのように
    > 「あるレコードの更新を契機に動作する」
    > ということは可能なのでしょうか?

    調べたことはないですが、トリガーとストアドプロシージャは用途が異なるので上記のようなことはできないと思います。
    レコード操作を契機に動作するオブジェクトは「トリガー」であり、ストアドプロシージャはサーバにストアしておけるプロシージャであるかと。

    さて、本件への対応ですが、後出しの制約(他システムからのテーブル更新を契機に、そのテーブルの別レコードの削除を行わなければならないため)満たすには、
    下記のいずれかのような他システムの変更を視野に入れた方針検討が必要かと思います。

    1. 他システムの実装をストアド実行するよう変えてもらう
    2. 他システムの実装を更新+削除するよう変えてもらう
    3. 他システムの実装をAPI呼び出しに変えてもらう


    「1.」は言葉の通りです。
    ストアドを作成し、そのストアドを呼び出すよう変更してもらいます。

    「2.」も言葉の通りです。
    「1.」に比べ、他システムの変更が大きくなる可能性があります。


    「3.」は他システムが直接DBにアクセスする方式を禁止し、代わりにDB操作に関わるAPIを作成して提供します。

    システム構成として、ですが他システムがDBにアクセスすることとなると今回のような弊害(変更に柔軟に対応しづらい)やセキュリティ上の課題(アカウントの貸し出し、管理)が発生するかと思います。

    可能であれば途中にワンクッション(APIを作成して他システムへ公開するなど)挟む構成にできると扱いやすいかと思います。

    ただし、プロジェクトの現状(既にリリース済みであったり、他システムの仕様がFIXしているなど)によって取れる対策は異なると思いますので、
    現状に合わせて検討してみてください。



    現状への変更を最小限にして、今後の変更にも対応できるようにするのであれば、
    「1. 他システムの実装をストアド実行するよう変えてもらう」ですかね。
    「3. 他システムの実装をAPI呼び出しに変えてもらう」は設計時に検討できれば採用しますが、プロジェクトが進んでしまっている状況ですと理想論であり、実現が難しいかと思います。(1機能だけそのようにしてもダメなので)

    ---

    上記とは異なる、無責任な回答を1つ。
    トリガーからストアドを呼び出すようにして、そのストアドで自テーブルの削除ができれば解決しそうですね。

    未検証なのと、トリガーの制限を考慮すれば実現できなさそうですが。
    ダメもと、でもよければ試してみてください。

    キャンセル

0

恐らくトリガーの再起呼出しによる連鎖を防止するとかの目的でそのような制約があるんでしょうね・・・。

それはともかく、
すでに他の回答者さんより提案されてますが、
ストアドプロシージャとかストアドファンクションで実装するのが無難かと思います。

ある程度複雑な処理も、
ストアド化してカプセル化できるメリットもありますし。

それにトリガーを多用し過ぎると、
構成によってはトリガーの連鎖が発生し、どの時点で整合性が取れなくなったかのデバッグ・調査が困難となるので、
個人的にはあまりトリガーを多用することはお勧めできないです。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/08/23 09:41

    回答ありがとうございます。
    最初に回答いただいたtakyafuminさんへのコメントと同様となりますが、
    ストアドプロシージャやファンクションでもトリガのように
    「あるレコードの更新を契機に動作する」
    ということは可能なのでしょうか?ご存知でしたらご教示いただければと思います。

    キャンセル

  • 2016/08/23 12:26 編集

    > plueさん
    ストアドプロシージャやストアドファンクションは、
    一連の手続きをまとめる機能となるので、
    トリガーのような何かを契機に発火するという仕組みはありません。
    (※トリガーからストアドを呼べたりはします)

    質問者様がどういった要件を満たしたいのかがはっきらとは分かりませんが、どうしてもトリガーを使わなければ実現できないといった状況は少ないように思えます。

    例えばAテーブルのいずれかのレコードの更新がある場合に、別の同一テーブルのレコードを削除したいという要件だったとしても、
    更新から削除までの処理をストアド化することで実現は可能です。

    キャンセル

0

しかし、ORACLEの制約によって、 
トリガが発生したテーブルの操作はできないため実現できずに困っています。

質問にその時の現象を再現できるだけの情報やエラーメッセージを載せると解決が早いのですが。

テーブルにぶら下がっているトリガーはそのテーブルに対して、直接的にも間接的にもINSERT, UPDATE, DELETE はできません。

PL/SQL 第40回 「トリガー処理のルール(してはいけないこと)」

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.95%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る