質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.85%

nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64をアンインストールしたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,120

ruuusaamarki

score 435

疑問点

sudo rpm -e nodesource-release-el6-1.noarch


または

sudo yum remove nodesource



nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64というパッケージ?
を削除できるのでしょうか。

実行してこれ以上こじれるのが危険すぎると思い
また皆様のお力をお借りしたく来てしまいました。

環境

vagrant VirtualBox centos6.8

前提

node.jsをインストールする際に下記エラーが出ました。

yum install nodejs npm --enablerepo=epel
file /usr/lib/node_modules/npm/bin/node-gyp-bin/node-gyp conflicts between attempted installs of npm-1.3.6-5.el6.noarch and nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64

実現したいこと

前提のエラーを受けて
nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64というパッケージ?を削除したいです。
この削除をしても問題が解決しないなどの突っ込みもありましたらお願いいたします。

発生している問題・エラーメッセージ

sudo yum remove nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64
読み込んだプラグイン:fastestmirror
削除処理の設定をしています
引数に一致しません: nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: ftp.iij.ad.jp
* epel: www.ftp.ne.jp
* extras: ftp.iij.ad.jp
* remi-safe: rpms.remirepo.net
* updates: ftp.iij.ad.jp
パッケージ nodejs-0.10.46-1nodesource.el6.x86_64 は利用できますが、インストールしませんでした。
削除と設定したパッケージはありません。

試したこと

まず今入っているnodeのパッケージが何でインストールされたのかを確認するために以下を実行しました。

sudo yum list installd
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
epel/metalink                                                                             | 3.5 kB     00:00
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * epel: ftp.riken.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * remi-safe: rpms.remirepo.net
 * updates: ftp.iij.ad.jp
base                                                                                      | 3.7 kB     00:00
epel                                                                                      | 4.3 kB     00:00
epel/primary_db                                                                           | 5.9 MB     00:09
extras                                                                                    | 3.4 kB     00:00
mongodb-org-3.2                                                                           | 2.5 kB     00:00
nodesource                                                                                | 2.5 kB     00:00
remi-safe                                                                                 | 2.9 kB     00:00
updates                                                                                   | 3.4 kB     00:00
エラー: 表示するパッケージはありません

remiでインストールされたものを確認する意味で以下を実行しました。

rpm -qa | grep remi
php-common-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-devel-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-intl-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-pecl-zip-1.13.1-1.el6.remi.5.6.x86_64
php-pecl-jsonc-1.3.9-1.el6.remi.5.6.x86_64
php-pecl-jsonc-devel-1.3.9-1.el6.remi.5.6.x86_64
php-pdo-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-mbstring-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
mysql-libs-5.5.47-1.el6.remi.x86_64
mysql-5.5.47-1.el6.remi.x86_64
mysql-server-5.5.47-1.el6.remi.x86_64
remi-release-6.8-1.el6.remi.noarch
gd-last-2.2.3-1.el6.remi.x86_64
libzip-last-1.1.3-1.el6.remi.x86_64
php-cli-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-mysqlnd-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
php-gd-5.6.17-1.el6.remi.x86_64
compat-mysql51-5.1.54-1.el6.remi.x86_64

rpmでは以下が見つかりました。

rpm -qa | less
nodesource-release-el6-1.noarch

記憶がほとんどないのですが
数か月前色々試行錯誤する中で下記を実行した可能性があります。

sudo rpm -Uvh https://rpm.nodesource.com//pub_4.x/el/6/x86_64/nodesource-release-el6-1.noarch.rpm

このような状況から最初の疑問を持ちました。
大変恐縮ですがよろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

vagrantじゃないけど試してみました。

  • Cent OS 6.8 x64 をDesktopでインストール。
  • インストール後 nodeが無いことを確認( $ node でエラー )
  • root で以下実行
# rpm -ivh epel-release-6-8.noarch.rpm


epel 追加

# cd /tmp
# wget http://ftp-srv2.kddilabs.jp/Linux/distributions/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
# rpm -Uvh https://rpm.nodesource.com//pub_4.x/el/6/x86_64/nodesource-release-el6-1.noarch.rpm

epelでインストール

# yum install nodejs npm --enablerepo=epel


で、nodesourceのコンフリクトエラー

# rpm -e nodesource-release-el6-1.noarch


で、削除

インストール

# yum install nodejs npm --enablerepo=epel


成功

# node -v
v0.10.46
# node
> .exit

仮想マシンなんで怖がらずに、勉強し始めなら失敗したら最初からやればいいぐらいのつもりでいけばいいと思います。
もう一台つくってみて、そのパッケージがあるかどうか確認してみるとか、VirtualBoxであればスナップショット機能を使ってスナップショットを作ればそこに戻れるのでそういう機能も使うと手間が省けて便利です。


余談:

バージョンが気に入らないので削除

# yum remove nodejs npm

公式に従い、バージョン4をセットアップ

# curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_4.x | bash -
# yum -y install nodejs
# yum install gcc-c++ make
# npm -v
2.15.9
# node -v
v4.5.0

※ 今日時点ではhttps://rpm.nodesource.com/setupでも、4.5が入った。https://rpm.nodesource.com/setup_6.xだとミラーが無いと言われました。あんまり細かく見てないですが、何回か消したり入れたりしてみましたが、なんだかダメでしたね。

setupしなおすには多分

# yum remove nodejs
# rpm -e nodesource-release-el6-1.noarch


してからcurlすれば良いかと思います。

なんらかのバージョンが入ってしまえば、nというnpmパッケージを使って簡単に任意のバージョンを入れる(入れ替える)こともできますが( /usr/local/bin を PATHに追加する必要がある )、今はまだ、そういうのもありますぐらいで覚えておけばいいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/08/21 00:51 編集

    度々ありがとうございますm(_)m

    涙涙涙

    node -v
    v0.10.46

    npm -v
    2.15.1

    動きました!

    nodeのバージョンを上げるべく
    # yum remove nodejs npm
    # curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_4.x | bash -

    こちらもやってみましたが最初パッケージのダウンロードエラーがでました。
    その後
    # curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup | bash -
    を実行したらいけそうだったので
    # yum -y install nodejs
    としましたがやはり
    0.10.46がインストールされてしまいました。

    色々検索してみたところyumにもキャッシュファイルがあるとのこと。
    知りませんでした~>o<;

    再度
    # yum remove nodejs npm
    # yum clean all ←ここでキャッシュ削除
    # curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_4.x | bash -
    # yum -y install nodejs
    で無事nodeとnpmのバージョンを上げることができました!

    まさにおっしゃる通りバックアップをとって
    この質問でだめなら環境から作り直そうと考えておりました。
    しかし、こういったエラーも貴重な体験といえば体験なので粘ってみました。
    前回の質問から引き続き貴重なお時間をいただき
    テストまで実施していただきまして
    本当にありがとうございました!
    おかげさまで大変勉強になりましたm(_)m

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.85%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる