質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • Java

    16125questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    7390questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Twitter

    805questions

    Twitterは、140文字以内の「ツイート」と呼ばれる短文を投稿できるサービスです。Twitter上のほぼ全ての機能に対応するAPIが存在し、その関連サービスが多く公開されています。

(Java Android) ListViewでsetOnItemClickListenerが全く反応しない

解決済

回答 3

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,777

G.S.

score 9

実現したいこと

Twitterタイムラインを表示し、タップしたらそのツイートのIDを取得したいと思っています。

参考にしたURL

ここ

環境

Android 5.0.2
ASUS ZenPad 7.0 Z370C

発生している問題

ListViweにツイートを表示し、タップしても全く反応しません。
(上下にスライドはできます)
デバッグ用にonItemClickメソッドにToastを書いてみても表示しません。

ソースコード

public class MainActivitytest3 extends ListActivity {
    private TweetAdapter mAdapter;
    private Twitter mTwitter;
    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        //消す setContentView(R.layout.activity_main_activitytest3);

        if (!TwitterUtils.hasAccessToken(this)) {
            Intent intent = new Intent(this, TwitterOAuthActivity.class);
            startActivity(intent);
            finish();
        } else {
            //アクセストークンがある場合
            mAdapter = new TweetAdapter(this);    
            mAdapterUserTL = new TweetAdapterUserTL(this);    
            setListAdapter(mAdapter);

            /** ↓ここからが問題のコード **/
            ListView listv1 = getListView();

            listv1.setOnItemClickListener(new AdapterView.OnItemClickListener() {
                @Override
                public void onItemClick(AdapterView<?> parent, View view, int position, long id) {
                    showToast("onItemClick");//test
                    ListView listView = (ListView) parent;
                    // クリックされたアイテムを取得します
                    twitter4j.Status item = (twitter4j.Status) listView.getItemAtPosition(position);
                    /**(略)**/
                }
            });
            /** ↑ここまで 問題のコード **/

            mTwitter = TwitterUtils.getTwitterInstance(this);
            reloadTimeLine();
        }
    }

    /** タイムラインを取得してListViewに表示する*/
    private void reloadTimeLine() {
        AsyncTask<Void, Void, List<twitter4j.Status>> task = new AsyncTask<Void, Void, List<twitter4j.Status>>() {
            @Override
            protected List<twitter4j.Status> doInBackground(Void... params) {
                try {
                Paging paging = new Paging(1, 30);
                    return mTwitter.getHomeTimeline(paging);
                } catch (TwitterException e) {
                    e.printStackTrace();
                }
                return null;
            }

            @Override
            protected void onPostExecute(List<twitter4j.Status> result) {
                if (result != null) {
                    mAdapter.clear();
                    for (twitter4j.Status status : result) {
                        mAdapter.add(status);
                    }
                    getListView().setSelection(0);

                } else {
                    showToast("タイムラインの取得に失敗");
                }
            }
        };
        task.execute();
    }

    private void showToast(String text) {
        Toast.makeText(this, text, Toast.LENGTH_SHORT).show();
    }
}

class TweetAdapter extends ArrayAdapter<Status> {
    private LayoutInflater mInflater;

    public TweetAdapter(Context context) {
        super(context, android.R.layout.simple_list_item_1);
        mInflater = (LayoutInflater) context.getSystemService(Activity.LAYOUT_INFLATER_SERVICE);
    }

    @Override
    public View getView(int position, View convertView, ViewGroup parent) {
        if (convertView == null) {
            convertView = mInflater.inflate(R.layout.list_item_tweet, null);
        }

        Status item = getItem(position);
        //名前
        TextView name = (TextView) convertView.findViewById(R.id.name);
        name.setText(item.getUser().getName());

        /** 中略 アイコンやクライアントも表示 **/

        return convertView;
    }    
}
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="wrap_content" 
    android:padding="8dp" >

    <com.loopj.android.image.SmartImageView
        android:id="@+id/icon"
        android:layout_width="50dp"
        android:layout_height="50dp"
        android:layout_alignParentLeft="true"
        android:layout_alignParentTop="true"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:src="@drawable/ic_launcher" />

    <TextView
        android:id="@+id/name"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignTop="@+id/icon"
        android:layout_marginLeft="8dp"
        android:layout_toRightOf="@+id/icon"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:text="名前" />

    <TextView
        android:id="@+id/screen_name"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignTop="@+id/name"
        android:layout_marginLeft="8dp"
        android:layout_toRightOf="@+id/name"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:text="\uFF20gabu" />

    <TextView
        android:id="@+id/text"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignLeft="@+id/name"
        android:layout_below="@+id/name"
           android:clickable="true"
        android:text="本文" />


    <TextView
        android:id="@+id/tweeted_time"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignLeft="@+id/name"
        android:layout_below="@+id/text"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:text="時刻" />

    <TextView
        android:id="@+id/client"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignTop="@+id/tweeted_time"
        android:layout_toRightOf="@+id/tweeted_time"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:text="クライアント名" />

    <!-- 現在は未使用 -->
    <Button
        android:id="@+id/button_open_user_tl"
        android:layout_width="78px"
        android:layout_height="40px"
        android:layout_alignLeft="@+id/icon"
        android:layout_below="@+id/icon"
        android:onClick="onClickOpenUserTL"
        android:text="ユーザTL"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:textSize="8sp" />

    <!-- 現在は未使用 -->
    <FrameLayout
        android:id="@+id/fragment_container_user_tl"
        android:layout_width="match_parent"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:layout_height="wrap_content" />

</RelativeLayout>

試したこと1

インターフェースOnItemClickListenerを継承してみる

public class MainActivitytest3 extends ListActivity {

を、以下に変えて、onItemClickを実装

public class MainActivitytest3 extends ListActivity implements OnItemClickListener {
/** (中略) **/
    @Override
    public void onItemClick(AdapterView<?> parent, View view, int position, long id) {
/** (以下略) **/

試したこと2

onCreate内に
setContentView(R.layout.activity_main_activitytest3);を実装し、
activity_main_activitytest3.xml内にListViewタグを追加

<ListView
           android:id="@android:id/list"
           android:layout_width="fill_parent"
           android:layout_height="wrap_content"
           android:clickable="true"
           android:dividerHeight="3dp" />

試したこと3

activity_main_activitytest3.xml
内のすべての要素に
android:focusableInTouchMode="false"
android:focusable="false"
を追加

<TextView
        android:id="@+id/name"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignTop="@+id/icon"
        android:layout_marginLeft="8dp"
        android:layout_toRightOf="@+id/icon"
        android:focusableInTouchMode="false"
        android:focusable="false"
        android:text="名前" />

試したこと4

listv1.setOnItemClickListener(new AdapterView.OnItemClickListener() {
の部分の実装を、           
protected void onPostExecute(List<twitter4j.Status> result) {
内に移動してみる

@Override
            protected void onPostExecute(List<twitter4j.Status> result) {
           if (result != null) {
                    mAdapter.clear();
                    for (twitter4j.Status status : result) {
                        mAdapter.add(status);
                    }
                    getListView().setSelection(0);

                        /** ここから↓を追加 **/
                    final ListView listv1 = getListView();
                    listv1.setOnItemClickListener(new AdapterView.OnItemClickListener() {
                        @Override
                        public void onItemClick(AdapterView<?> parent, View view, int position, long id) {
                            showToast("onItemClick");
                            ListView listView = (ListView) parent;
                            twitter4j.Status item = (twitter4j.Status) listView.getItemAtPosition(position);
                            /**(略)**/
                        }
                    });
                        /** ここまで↑を追加 **/

                } else {
                    showToast("タイムラインの取得に失敗");
                }
            }

補足

Toastすら実行しないので、何か根本が間違っているよな気がしますが
初心者なので原因が分からず、八方ふさがりな状態です。
宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

check解決した方法

0

list_item_tweet.xmlに以下の記述をルートタグに追加したらうまくいきました。

android:descendantFocusability="blocksDescendants"

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

ListActivityの場合、クリック時のイベントはListActivityが持つonListItemClickメソッドになります。
今onItemClickedに入れている処理を、onListItemClickに入れて見るとどうでしょう?

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/14 07:16

    protected void onListItemClick(ListView l, View v, int position, long id)
    を使ってみましたが、やはり反応しませんでした。

    キャンセル

0

試したこと3で行っていることを、list_item_tweet.xmlのルートタグに追加してください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/06/15 00:42

    残念ながら、その方法ではうまくいきませんでしたが
    代わりに以下の記述をルートタグに追加したらうまくいきました。

    android:descendantFocusability="blocksDescendants"

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    16125questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

  • Android

    7390questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Twitter

    805questions

    Twitterは、140文字以内の「ツイート」と呼ばれる短文を投稿できるサービスです。Twitter上のほぼ全ての機能に対応するAPIが存在し、その関連サービスが多く公開されています。