質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

解決済

遊泳中のメダカの2値化映像がきれいに映らない

sincere
sincere

総合スコア3

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

1回答

0評価

0クリップ

436閲覧

投稿2021/12/27 07:59

前提・実現したいこと

以前同プログラムで質問したものです。(遊泳中のメダカの重心を撮る)
現ソースコードでやってると2値化後の映像がなぜか点滅気味でメダカの体も輪郭だけでキレイに映らないです。
撮影条件としては水槽の下から暗室で撮影しており,水槽の上からモニターで照らしている状態です。
前回のように横から照らした状態だと大丈夫なのですが下からの撮影だと画像の状態になってしまいます。
これをまず点滅しない状態+メダカの体がきれいに反映される状態にしたいです。
撮影条件の違いも検討していますがプログラム内でどこがわるいのか教えてくださると幸いです。
イメージ説明

該当のソースコード

import cv2 import time import numpy as np movie = cv2.VideoCapture('upvideo.mp4') before = None /前回の画像を保存する変数 fps = int(movie.get(cv2.CAP_PROP_FPS)) /動画のFPSを取得 kernel = np.ones((3,3),np.uint8) kerne2 = np.ones((11,11),np.uint8) while True: /画像を取得 ret, frame = movie.read() /再生が終了したらループを抜ける if ret == False: break gray = cv2.cvtColor(frame, cv2.COLOR_BGR2GRAY) if before is None: before = gray.astype("float") continue /現在のフレームと移動平均との差を計算 cv2.accumulateWeighted(gray, before, 0.6)# frameDelta = cv2.absdiff(gray, cv2.convertScaleAbs(before)) /frameDeltaの画像を2値化 thresh = cv2.threshold(frameDelta, 1, 255, cv2.THRESH_BINARY)[1] opening1 = cv2.morphologyEx(thresh, cv2.MORPH_OPEN, kernel) closing = cv2.morphologyEx(opening1, cv2.MORPH_CLOSE, kerne2) label = cv2.connectedComponentsWithStats(closing) /オブジェクト情報を項目別に抽出 n = label[0] - 1 data = np.delete(label[2], 0, 0) center = np.delete(label[3], 0, 0) /ラベリング結果書き出し用に二値画像をカラー変換 color_src = cv2.cvtColor(gray, cv2.COLOR_GRAY2BGR) /オブジェクト情報を利用してラベリング結果を表示 for i in range(n): x1 = data[i][0] + data[i][2] y1 = data[i][1] + data[i][3] /各オブジェクトの重心座標をに黄文字で表示 cv2.putText(color_src, "X: " + str(int(center[i][0])), (x1-10 , y1+15 ), cv2.FONT_HERSHEY_PLAIN, 1, (0, 255, 255)) cv2.putText(color_src, "Y: " + str(int(center[i][1])), (x1-10 , y1+30 ), cv2.FONT_HERSHEY_PLAIN, 1, (0, 0, 255)) time.sleep(0.05/fps) cv2.imshow('movie2',thresh) cv2.imshow('movie',color_src) cv2.imshow('target_bh', closing) /Enterキーが押されたらループを抜ける if cv2.waitKey(1) == 13: break cv2.destroyAllWindows() /ウィンドウを破棄

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

1T2R3M4

2021/12/27 08:07

>プログラム内でどこがわるいのか コードを書いたご自身が一番詳しいのでは。
fana

2021/12/27 08:40

各フレームにおける処理状態 :例えば,移動平均(before)や,差分の2値化(thresh)等 を可視化するなりして,何が起きているかを把握すべきと思います.
munimunimuni

2021/12/27 16:06

素朴な疑問ですが、「水槽の上からモニターで照らす」というのは、いわゆる液晶モニターとかの事でしょうか?もしそうだとすると、その光は連続的でなく、例えば60Hzとかのリフレッシュレートで点滅しているものと思われます。一方で、カメラも一定周期で画像を取り込んでいるので、これらの周波数の組合せによっては、(動画として目で見る分には気づきにくいのですが)ある時間の画像をチェックすると、魚影が画面平面上で連続していない可能性があります。一度、静止画で確認されてはいかがでしょうか。
munimunimuni

2021/12/27 16:12

要は、光源について、白熱球の様に、ちらつきの無い連続的な光を使用しては?という提案です。
fana

2021/12/28 01:02

「点滅」というのが具体的にどういう話なのかわかりませんが, 輪郭しか出ないというのは,単に,内側部分が「メダカ - メダカ = 0」みたいなことになっているだけだったりはしないのでしょうか? (複数フレームにわたってメダカな箇所がある場合,移動平均画像のその部分がメダカ色になってしまっているのでは? という話)

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

OpenCV

OpenCV(オープンソースコンピュータービジョン)は、1999年にインテルが開発・公開したオープンソースのコンピュータビジョン向けのクロスプラットフォームライブラリです。

Python

Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。