質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
GLFW

GLFWは、OpenGLを使用してアプリ開発を行うためのフレームワークです。Macにも対応しているマルチプラットフォームであることが特徴。ウィンドウ管理、解像度切り替え、入力管理などの機能を持ちます。

OpenGL

OpenGLは、プラットフォームから独立した、デスクトップやワークステーション、モバイルサービスで使用可能な映像処理用のAPIです。

受付中

ImGui マウスでドラック出来ないopenglではどうやって実装するのか知りたい。

退会済みユーザー

退会済みユーザー

総合スコア0

GLFW

GLFWは、OpenGLを使用してアプリ開発を行うためのフレームワークです。Macにも対応しているマルチプラットフォームであることが特徴。ウィンドウ管理、解像度切り替え、入力管理などの機能を持ちます。

OpenGL

OpenGLは、プラットフォームから独立した、デスクトップやワークステーション、モバイルサービスで使用可能な映像処理用のAPIです。

0回答

0リアクション

0クリップ

698閲覧

投稿2021/12/13 08:29

提示コードですが下記のコードでウインドウが描画されるのですがマウスでのドラッグが出来ません。なぜでしょうか?提示サイトはダイレクトX版ですがglfw opengl の場合はどうすれば実装できるのでしょうか?またgithubのexampleを見ましたがマウスに関するコードが見つかりません。

参考サイト(マウス操作ができない部): https://qiita.com/kaneta1992/items/9895be215cc377f17ca4
参考サイト: https://github.com/ocornut/imgui/blob/master/examples/example_glfw_opengl3/main.cpp

イメージ説明

描画
void Control::Renderer(glm::mat4 view)const { //FrameWork::D2::DrawText("font/PressStart2P.ttf", glm::vec2(100, 100), 25, FrameWork::GetGlColor(glm::vec4(0, 255, 0, 255)), character.c_str()); //FrameWork::D2::DrawText("font/SourceHanCodeJP.ttc", glm::vec2(100, 100), 25, FrameWork::GetGlColor(glm::vec4(0, 255, 0, 255)), character.c_str()); glm::vec2 start = glm::vec2(0,0); glm::vec2 end = glm::vec2(0, 0); start.x = 0.0f; start.y = 0.0f; end.x = fontSize; end.y = fontSize; //printf("cursorSize: %.2f , %.2f\n",cursorSize.x,cursorSize.y); cursor->Draw(canvasPosition + (glm::vec2)(cursorCell * fontSize), canvasPosition + (glm::vec2)(cursorCell * fontSize) + cursorSize, FrameWork::GetGlColor(glm::vec4(255, 255, 255, 255)), 0.0f); //----------------------------------------------------------------------------- ImGui::SetNextWindowSize(ImVec2(320, 100)); ImGui::StyleColorsLight(); ImGui::Begin("config 1"); ImGui::Text("test"); ImGui::End(); //------------------------------------------------------------------------------ }
描画ループ
void FrameWork::Camera::Renderer() { glClearColor(0.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f); glClear(GL_COLOR_BUFFER_BIT | GL_DEPTH_BUFFER_BIT); glEnable(GL_TEXTURE_2D); //テクスチャを有効 glEnable(GL_ALPHA_TEST); //アルファテスト glBlendFunc(GL_SRC_ALPHA, GL_ONE_MINUS_SRC_ALPHA); //ブレンドタイプ glEnable(GL_BLEND); //ブレンド有効 glEnable(GL_SAMPLE_ALPHA_TO_COVERAGE); //半透明 glEnable(GL_DEPTH_TEST); //深度バッファを有効 glDepthFunc(GL_LEQUAL); //深度バッファタイプ glEnable(GL_CULL_FACE); //カリングを有効 glCullFace(GL_BACK); //裏面を無効 glBindFramebuffer(GL_FRAMEBUFFER, depthMapFBO); glViewport(0, 0, SHADOW_WIDTH, SHADOW_HEIGHT); glClear(GL_DEPTH_BUFFER_BIT); //シャドウオブジェクト for(std::vector<std::shared_ptr<Actor>>::iterator itr = actor.begin(); itr != actor.end(); itr++) { (*itr)->Renderer_NoDepth(getViewProjection()); } glBindFramebuffer(GL_FRAMEBUFFER, 0); glViewport(0, 0, FrameWork::windowContext->getSize().x, FrameWork::windowContext->getSize().y); glClear(GL_COLOR_BUFFER_BIT | GL_DEPTH_BUFFER_BIT); glClearColor(0.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f); //ImGui ImGui::Render(); ImGui_ImplOpenGL3_RenderDrawData(ImGui::GetDrawData()); //オブジェクト for(std::vector<std::shared_ptr<Actor>>::iterator itr = actor.begin(); itr != actor.end(); itr++) { (*itr)->Renderer(getViewProjection()); } //シャドウオブジェクト for (std::vector<std::shared_ptr<Actor>>::iterator itr = actor.begin(); itr != actor.end(); itr++) { (*itr)->Renderer_UseDepth(depthMap, getViewProjection()); } glBindFramebuffer(GL_READ_FRAMEBUFFER, framebuffer); glBindFramebuffer(GL_DRAW_FRAMEBUFFER, intermediateFBO); glBlitFramebuffer(0, 0, FrameWork::windowContext->getSize().x, FrameWork::windowContext->getSize().y, 0, 0, FrameWork::windowContext->getSize().x, FrameWork::windowContext->getSize().y, GL_COLOR_BUFFER_BIT, GL_NEAREST); glClearColor(0.0f, 0.0f, 0.0f, 1.0f); glClear(GL_COLOR_BUFFER_BIT); //フレームバッファをレンダリング glDisable(GL_DEPTH_TEST); shaderFrameBuffer->setEnable(); glBindVertexArray(quadVAO); glActiveTexture(GL_TEXTURE0); glBindTexture(GL_TEXTURE_2D, screenTexture); glDrawArrays(GL_TRIANGLES, 0, 6); shaderFrameBuffer->setDisable(); glBindVertexArray(0); glBindTexture(GL_TEXTURE_2D,0); glBindFramebuffer(GL_FRAMEBUFFER, 0); actor.clear(); shadowActor.clear(); }

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

2021/12/13 09:44

こちらの質問が他のユーザーから「過去の低評価」という指摘を受けました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

GLFW

GLFWは、OpenGLを使用してアプリ開発を行うためのフレームワークです。Macにも対応しているマルチプラットフォームであることが特徴。ウィンドウ管理、解像度切り替え、入力管理などの機能を持ちます。

OpenGL

OpenGLは、プラットフォームから独立した、デスクトップやワークステーション、モバイルサービスで使用可能な映像処理用のAPIです。